2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ガッシュ】雷句が小学館を提訴&裏話を暴露★116

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 16:53:23 ID:JM6N8zO40
■雷句先生のブログ「雷句誠の今日このごろ。」 ※訴状及び陳述書公開
http://88552772.at.webry.info/

漫画原稿にしっかりとした価値を!
漫画編集者が漫画原稿を、
そして漫画家そのものを軽く見始めたら
漫画雑誌は終わります!!!
                    雷句誠
http://blog-imgs-19.fc2.com/m/i/k/miki0home684/121318398110616429093.jpg

■GIGAZINEインタビュー
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080620_raiku/

■まとめ(関連サイトのリンクあり)
まとめblog
http://syougakukan.blog19.fc2.com/
まとめwiki
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/1.html
2ch内の暴露まとめ
http://raikusosyou2ch.blog32.fc2.com/

【重要】
漫画家のサイトやブログ、メールなどでこの件に対するコメントを求めるのは止めましょう。
漫画家にとってはこの件に関するコメントを求められるのは迷惑な行為です。
次スレは>>900が立てること
前スレ
【ガッシュ】雷句が小学館を提訴&裏話を暴露★115
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1217004706/

2 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 16:54:14 ID:JM6N8zO40
■雷句派の反応
http://lawyer-tomohikoono.com/archives/2008/06/post_107.html(小野智彦)担当弁護士
http://blog.mayutan.com/ (新條まゆ)
http://book.geocities.jp/monene39/index.html (松永豊和)

■小学館(少年サンデー編集部)派の反応
http://ameblo.jp/hassy19677/ (橋口たかし?) 閉鎖
http://websunday.net/toreaders.html (小学館 「少年サンデー」編集部)

■真偽不明
雷句からサンデー編集部・小学館国際部へのFAXのようなものを晒したブログ(既に閉鎖)
http://s02.megalodon.jp/2008-0714-1807-38/blog.goo.ne.jp/ppppp11_001 (ウェブ魚拓)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/66/b0/8a88785099aabb002a8b612313c945cd.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/2f/d3aa39f9fb693f7d2f9ae46782debd91.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/4c/f0c489977f30cd4d6484ed5a1d9225c3.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/ff/ba885f0b3aaf5154e449a3a443e1fd24.jpg

そのほか、各所の反応はまとめページから

■雷句誠の小学館提訴に対する漫画家・業界関係者の発言まとめ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/blog-entry-1.html
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/20.html


3 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 16:54:36 ID:JM6N8zO40
藤栄道彦ブログ
"漫画家奮闘日記"─改め→"漫画家墓場"
ttp://michihiko.sblo.jp/
(現在都合の悪いコメントは削除されています。特に本人コメント。下記の魚拓と比較してください。)

■魚拓まとめ ※コメント付き
07/14 半人前日記54話終了
ttp://s04.megalodon.jp/2008-0719-1939-16/michihiko.sblo.jp/article/16985458.html
07/16 雷句さんの訴訟に関連して(1)
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0719-0223-59/michihiko.sblo.jp/article/17054227.html
07/18 雷句さんの訴訟に関連して(2) ※本人コメント削除前
ttp://s04.megalodon.jp/2008-0719-0223-14/michihiko.sblo.jp/article/17110003.html
07/20 私だけが知っている
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0722-0826-40/michihiko.sblo.jp/article/17149827.html
07/21 雷句さんの訴訟に関連して(3・完結)
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0721-1001-35/michihiko.sblo.jp/article/17182585.html
07/22 日記再構築中です
ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up27320.png(スクショ)
07/22 もうダメだ
ttp://s02.megalodon.jp/2008-0722-1320-10/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html
07/22 仕事してるってばよ
ttp://s02.megalodon.jp/2008-0722-1918-35/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html

4 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:08:22 ID:AHteO9O20
■超既出FAQ

* 美術的価値

これは法律用語であって、一般的なアートという意味ではない
単純なモノとしてみるとマンガも紙とインクだけの価値しかないことになってしまうのでこういう言い方になる

* 会社側に所有権あるんじゃね

会社は保管しているだけで、当初から譲り渡す等の取り決めがない限り
所有権は当然作者のもの(判例有)

* たかが紛失に?

漫画家にとっては原画は金のなる木そのもの
そもそも出版社は原画を管理し、その出版の権利を数年単位で契約して借りているのが一般的
よってその契約が終われば原画返還の請求が可能だし、それで紛失していた場合は責任を取るのは当然

* 作者のブログ読んだけど感情論すぎて…編集にたいして被害妄想じゃね?

確かに訴状には訴える側の意見しか見られないのでその可能性はなきにしもあらず
しかしまとめwiki等を見ればわかる通り多くの漫画家が「小学館はかなりひどい」とコメントを
出しており、陳述書の内容にはそれなりの信憑性があるといえる

* 橋口たかしのブログって本人?

雷句のブログによるとサンデー編集部から「橋口ブログは本物」というFAXが来たが
企業からのFAXにも関わらず送り状も記名もない不審なものだったとのこと
編集部の誰かが勝手に送ったFAXではという疑惑もあり真実は闇の中
ただしブログの内容には関係者しか知りえないものが含まれており無関係な人間の釣りではない
(藤栄道彦氏がブログにて本物と記述)

* でもライクもアシぶん殴ってケガさせたんだろ?

怪我をさせたのは事実だが殴ったわけではない。詳しくはブログを参照。
しかしながら当事者間ですでに謝罪・解決済みのことでもあり、また本人は当時極限状態に
あったことなども考慮するといいかもしれない

* ライクって人格的に問題があるって聞いたけど?

あくまで噂の範囲内。仮に本当に怒りっぽい性格だったとして
それがわかってるはずの小学館側が陳述書にあるような対応したのなら
編集は能力に大きな問題がある

* 紛失原稿はライクの家から出てきたと編集部の人間から聞きました

     *      *
  *  うそです   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    * 
当初紛失原稿は8枚あったが、後の捜索により3枚が「小学館から」出てきた
とのこと(小野弁護士のブログコメント欄参照)
現在5枚が依然雷句に返却されておらず、これを巡って裁判になった。

5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:09:07 ID:AHteO9O20
■参考
(藤田和日郎の講演)早稲田大学国際教養学部 寄付講座 「マンガとアニメ:日本文化・社会の表現」
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2004/00319/contents/0010.htm
(コミックビーム編集長奥村勝彦、副編集長岩井好典対談) 早稲田大学人物研究会
http://www.jinbutsu.org/
小学館元GOTTA編集長久保雅一氏の講演での暴言(p23〜p25)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2006/00245/pdf/0001.pdf
小学館サライ著作権侵害裁判報告(サライ編集部による悪評工作の記述あり)
http://www.gasho.net/serai/index.shtml

■掲載誌
週刊文春
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/43.html
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20080625bk01.htm
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/50.html
週刊新潮
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/51.html
雑誌BUBKA
http://www.coremagazine.co.jp/bubka/new/new.html
http://nyontaka.exblog.jp/8198441/
月刊「創」
http://www.tsukuru.co.jp/gekkan/index.html
http://nyontaka.exblog.jp/8250103/

■週刊新潮の記事について、雷句の反応(アシに怪我を負わせた詳細有)
http://88552772.at.webry.info/200806/article_11.html

■金色のガッシュ!!:最終巻がオリコン週刊ランキングで1位に
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080626mog00m200008000c.html

6 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:09:52 ID:AHteO9O20
≪藤栄ブログ騒動まとめ≫
ttp://michihiko.sblo.jp/
"漫画家奮闘日記"
  漫画家「藤栄道彦」の日記です。
 より大きな作家になるため、襲いかかる障害と日々奮闘中。

06/06(金) ライク氏小学館を提訴
06/07(土) 橋口ブログ(6/9 月? 削除)
06/16(月) 藤栄道彦ブログ開始
07/14(月) 何者かがライク氏が送信したのものとするFAX公開(真偽不明)

【14日】
サンデー編集部を弾劾、冠茂を擁護。
「どうか不確かな噂で人を判断しないで下さい。」
「どちらがきちんとした話をしているか読んだ人に判断してもらうため、コメントは削除せずに残しておきます。」
「サンデー編集部の仕事ぶりに関して、雷句さんの陳述書の中に嘘は無いように思います。」

【16日】
雷句に無関係かつ面識の無い冠が、実名で攻撃されているのは見過ごせない。
橋口ブログを読んでの感想
「書かれている内容は私が見る限り橋口さんらしくありません。」
「絵柄からは想像できないでしょうが、橋口さんは剛胆な親分肌の人です。」

【18日】
酒井ようへい批判。
「(担当編集者のせいで)結局、収拾がつかなくなって、連載は不本意な形で終了しました」
「 誰が言ったか知りませんが、こんな情けない言い訳を聞いたのは初めてです。」

鈴木けい一を匿名としつつ、アシスタントへの暴力を知っている、とひどい漫画家の例として挙げる。
「この作家さんの事実が間違っていたら私はどんな責任でも取ります。」
ttp://s04.megalodon.jp/2008-0719-0223-14/michihiko.sblo.jp/article/17110003.html

【19日】
コメ欄一部削除(大幅に削除された。主に元首のコメント)
コメントが認証制に
魚拓が注目され始める

【20日】『私だけが知っている』

【21日】
橋口ブログとFAXについて電話で確認。冠と七年ぶりに電話。
橋口ブログは本物。FAXはどうやら本物ではないか、また雷句に都合が悪いのではないか。
ようへいの証言を冠本人が否定。
「雷句さん側のやっていることは、漫画界のためなんかではありません。」
「もし裁判所が違う判断を示せば、そちらに従い雷句さん側に今までの経緯を含めて謝罪すること、これもお約束します。」

7 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:11:01 ID:AHteO9O20
【22日】
雷句関連日記削除(時間差アリ、Web上には残っていたため閲覧は可能。コメ欄は全削除)
徐々に一部復旧(不安定)

突然の謝罪文 『日記再構築中です 』
ttp://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/zoj80727070857.jpg
一時間たたず謝罪文削除

『もうダメだ』
ttp://s02.megalodon.jp/2008-0722-1320-10/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html
藤栄を心配する声が出始める。 (スレ111)
スレ民の一人が電凸
>女の人が出たんで、藤なんとか先生がブログでおかしくなったから編集部からコントクトとって上げてと伝えておいた
ν速にスレが立つ。 ⇒『コンシェルジュ』作者・藤栄道彦がブログで雷句批判→反論コメントを受け精神崩壊

『仕事開始』→『仕事してるってばよ』(タイトル変えて追記)
ttp://s02.megalodon.jp/2008-0722-1918-35/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html
"漫画家奮闘日記"─改め→"漫画家墓場"
漫画家「藤栄道彦」の日記だ。
ダメ人間なんだからあまり突っ込むな

07月22日のコメ約20個ほど認証反映  ※一部コメントのみ選択して反映
日記復旧(コメ欄は不完全)
07月22日のコメ約50個まで認証反映  ※一部コメントのみ選択して反映

【23日】
07月22日のコメ約70個まで認証反映  ※一部コメントのみ選択して反映
(随時メール返信?) >昨日?ってか今日来たぞ (スレ113)

スレでトラバの話題
14:28:28 >ブログにトラックバックした人にコメント返ししてるくらいだからなー。

トラバ削除
19:08:31 >藤栄ブログ、他のブログからのトラバ削除したな。

【24日】
"漫画家墓場" ─改め→"漫画家奮闘日記"
漫画家「藤栄道彦」の日記。
本当に奮闘中。
『応援コメントを下さった方達へ』
ttp://s01.megalodon.jp/2008-0724-0506-43/michihiko.sblo.jp/article/17222997.html
07月22日のコメ78個まで認証反映  ※一部コメントのみ選択して反映


8 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:14:55 ID:SP6V+eZq0
>>1
乙!

9 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:17:50 ID:AHteO9O20


■裁判情報
【追記・お知らせ】
第1回の口頭弁論期日が決まりました。
平成20年7月28日午前11時30分です。
場所は、東京地方裁判所第522号法廷です。
http://lawyer-tomohikoono.com/archives/2008/06/post_107.html

10 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:17:55 ID:3U+7Kxmm0
多くの人が勘違いしてるようだけど
本裁判は「雷句誠の原稿を小学館が紛失した事に対する賠償内容について」
であり、小学館の横暴とか雷句は小学館が大嫌いとかは全く関係ない。

で、ここで過失が全面的に小学館にある事はすでに明らかであって、その賠償
内容についてのみが焦点になってる。
ぶっちゃけ、勝ちが確定してる裁判だけど、それに勝った事が小学館の横暴を
証明する事にはならないって事。

なんか、訴えてる雷句自身が、この部分を勘違いしてる気がするのは俺だけ?

11 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:20:01 ID:ZJf5PKV3O
>>10
お前だけ

12 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:22:47 ID:yU0EhsNm0
>>1乙!
テンプレ乙!
>>10
別に裁判で小学館の横暴を証明しようとは思ってないんじゃない?
編集の一部に仕事をしない人がいる事を多くの人に知ってもらって、小学館に内部改革をしてもらいたいってのが本音らしいから
小学館が“調べたけどそんな事実はありません”って断言した時点で雷句は(その件では)勝っているし。



13 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:24:29 ID:yIj7EFah0

原稿がなくなった事だけを争点にしたいならそう出来たはずなのに
作者が性格的にああだったこうだったアシに怪我させた話とか
散々持ち出されてたんで自然と他まで飛び火したんでしょうに

14 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:25:55 ID:7cgWnv26O
>>10
裁判自体は雷句の勝ちで決まってて、少額姦の外道さを世間に広めるという目的も既に達成してるんよ?

15 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:29:19 ID:lSCixcF10
いるじゃないですか>>1乙とか言って戻ってくるひとが

>>12
小学館の公式発表は「事実とは考えておりません」あたりだったようなw

16 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:30:07 ID:khAT72ej0
裁判、前例からするとあんまりいい値段で終わりそうにないよね。
今回の件は原稿に一定の価値を認めさせるという一点に集約してるから、
ここがこけたら…業界的に描く側全体のモチベーションとしては最悪だよな。
これからも気軽に原稿を無くされるかもしれない。

学監はこれから無くさなければいいだけなんだから、多少払ってやればいいんだよ。
そんで無くすな。これからは。これが一番いいよ。

17 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:30:25 ID:FZcD6seO0
漫画原稿に美術品としての価値が認められなかったら、実質敗訴ではないの?


18 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:32:29 ID:Q7ymNZio0
>>15
あのFAXが流出した後でも
そんな強気の発言のまま通すか
ちょっとだけ気になったりはするのよねー。


19 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:32:45 ID:AHteO9O20
【裁判の目的】
今回、裁判を起こした第一の目的は、編集者にマンガ原稿の価値を認めさせることですが、
それはあくまでも表面上のことであり、
その底流には、マンガ家を軽んじ始めた編集者の仕事の姿勢を改めて欲しいという、
私自身の切なる願いがあったればこそなのです。
色々と耳の痛い話も多いと思いますが、一人でも多くの編集者が私の訴えに耳を傾けて、
自分の態度を見直すなり、何かしらの行動を起こしてくれたなら、
こうして私が声を上げたい見もあったのではないかと思っています。
(創2008・8月号より抜粋)

■新着情報
○ネット内での反応
まとめBlog新着情報ページ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/blog-entry-3.html
(情報収集に御協力を、ジャンル問わずプロの意見ネットで拾ったら書き込みお願いします)

20 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:34:14 ID:H/OadO5C0
負けが決まってるから3バカつかったりFAX流出したりネガキャンしたり
いろいろ姑息な手を打ってるんだろ

21 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:34:32 ID:FqHzoaw/0
>>17
単純な紙とインク以上の値段価値が、あるという時点で
美術的価値が認められることになると思うが・・・

22 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:37:04 ID:FZcD6seO0
雷句に疑問を感じているのが小学館関係者だけだと思ったら、大間違いだよ

23 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:38:05 ID:FqHzoaw/0
世の中いろんな人がいるからねぇ

24 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:38:28 ID:H/OadO5C0
疑問を感じてるのなら本人に聞いてみれば?

25 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:38:34 ID:Q7ymNZio0
>>17
漫画原稿に美術品としての価値が認められるか否かに関わらず
今まで一方的に出版社側の都合により
業界の慣例という名目で漫画家に
不透明な算出基準を押しつけられていた
原稿紛失時の損害賠償という事例において

ただ出版社側の主張を鵜呑みにするのではなく
より適切で双方の主張に沿った
また別の基準を設けるべきではないのか?
…なーんて疑問なり改善要望が付与されれば
それが何よりの勝利だとは思うんだけどねー。

今回の裁判だけで、その基準ができるとは考えちゃないけどさ。


26 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:41:24 ID:VuoPmf2b0
とりあえず雷句側に疑問がある奴はGIGAZONEのインタビューくらい読んでから発言しろ。
前スレの郵便宅配論議なんか突っ込む話じゃないてのがわかるんだからw
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080620_raiku/

27 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:43:07 ID:4eT+5QqC0
雷句が勝てるかどうかはわからんが小学館が自爆しまくりで
勝手に負けて行ってるからな。少なくともイメージは悪くなってるだろうし

28 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:43:25 ID:LVlYVE3t0
GIGAZONEw

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:45:25 ID:VuoPmf2b0
>>28
iとoはキーボードで隣り合わせなんじゃよー
ううーうっうっうー

30 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:48:02 ID:AHteO9O20
遅くなったが>>1おつかれー

>>10
雷句の主張が全部本当だって言うことはできないが、
新條まゆ、松永豊和、惣領冬美、山本貴嗣、すがやみつる、若木民喜、高橋秀武(敬称略)
など、色々な現場の反応(雷句への賛同以外も)や現状について上がって、
それに注目が集まることになったのは、ひとつの成果だったって言える
例えば、今後雷句の主張が本当か、
それともこういう嘘をでっちあげて編集部を攻撃する漫画家がいるのか、っていった事だったり
そういった内部の事情が衆目に晒されることで、業界の健全化に繋がっていけば、
今回の件が無駄になることは無いと思う

31 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:50:41 ID:yIj7EFah0
>小学館の横暴とか雷句は小学館が大嫌いとかは全く関係ない・・・
>>13は取り消しとく
裁判の内容以外の横暴話やらその他諸々は当事者たちの横から
話が次々湧いてきてたんだった



32 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:51:26 ID:/fE0arOL0
冠個人を擁護する奴はいてもサンデー編集部を擁護する奴はほとんどいない怪奇

そしてサンデーはほったらかしなのに冠の嫁が中傷された件で代表自ら動く小学館法務部

冠って何者なの?小学館の中ではサンデー編集部より偉いのか?

33 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:53:02 ID:EV5G1ycaO
>>1乙!

>>26-29
和んだw

34 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:53:07 ID:yU0EhsNm0
冠の嫁が小学館の大物の娘だったりしてww
なんせ、実家も金持ちらしいから

35 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:56:06 ID:SP6V+eZq0
>>29
いいから飯を食え!

36 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:56:49 ID:SP6V+eZq0
>>32
嫁が重役の娘とかいう仮説があったなw

37 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 17:59:34 ID:/3zRdnzK0
>>1
乙カレー

>>6
>>7
これよくできてるよなー。GJ!

38 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:05:25 ID:yOVdOz6+0
冠はもうどうでもいい……
死んでくれさえすれば何も言わないよ。高島も同じ

39 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:06:19 ID:j4fxSCiMO
ホント、冠の嫁のことでなんで小学館の法務部が動いたんかな?考えれば考えるほどわけわかめだわ

40 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:06:22 ID:RvcgIpT10
冠が叩かれる理由もよくわからん
叩いてる奴らも、なんで叩いているのかわからなくなってるんじゃないのか?
まさか打ち切られた漫画家の恨み節を素直に信じてるわけでもあるまいし

41 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:09:36 ID:VuoPmf2b0
>>35
くっ、これから楽しいトンカチックディナーじゃよ?

そういえば前にも出たがモテモテ王国でファーザーが
「タントー」になった話は今読み返すと色々意味深w

「てめえもうちょっともうちょっとって… いつになったらできるんでえ」
「うーん、オ…オーノー最後がまだなので…」
「いいからよこすばい そのかわり、来週続き描けよ先生」(グシャグシャ)

「おのれー、こんなもんに写植打ったりアオリ入れなきゃならねーとはー
 ネームと全然違うもん描くなって言ってんじゃろ?」

「…その件じゃが、原稿料は払われないことになった。
 以後その話は二度と口にしないでください」

42 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:10:58 ID:NPd5MsvsO
>>40
漫画家に恨みを買う時点で、編集者失格です

43 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:12:25 ID:khAT72ej0
>>1遅れたが乙!

>>40
パンの恨みとごっちゃになってるんじゃね?
あと学監体質を推奨・維持する大ボスっぽく見えるから、
学監体質の代名詞的に出されてるような気もするけど

44 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:12:27 ID:yU0EhsNm0
漫画に自分の名前の美形キャラ出してる時点で叩かれる要素満点だよなww

45 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:13:16 ID:ZJf5PKV3O
>>40
ジャぱんが糞化したから
それだけで万死に値する

46 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:13:54 ID:RvcgIpT10
>>42
逆恨みって言葉もあるんだよ
恨まれたら失格というのも、子供っぽい意見だな

47 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:14:03 ID:Agrkj0HbO
「冠」と言う名前が悪い。



48 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:14:12 ID:fdGGpPFu0
前スレ後半は
冠の犬の
藤栄と橋口が暴れてたわけですね、わかります

49 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:14:16 ID:4QXCTQEk0
会社の利権にすら鈍重な小学館法務部が
ウソとネタが華のスレでこれまたネタ臭い冠嫁の暴露で
書き込まれて数時間後?には削除依頼
このフットワークの軽さ、強権ぶり、確かにただの編集じゃねーなw

50 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:14:56 ID:FZcD6seO0
高島と飯塚(だっけ?)のほうが叩かれてしかるべきなのに、
雷句も計算外だったかもね。
まさかと思うが、橋口ファンのほうが多かったわけ?

51 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:15:59 ID:RvcgIpT10
漫画がつまらなくなったら、普通作家を叩くだろう
ジャぱんスレでやれ
しかも死ねとかおかしくないか?

52 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:17:08 ID:Z80fH7dQ0
>>50
普通に計算どおりだろ
わざわざ関係の薄い人なのに、引っ張り出してきたくらいだから
何らかの理由があって叩いてもらいたかったのは思う

53 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:18:34 ID:VuoPmf2b0
冠叩きはジャぱんスレ、ワイルドライフスレ、東遊記スレからの伝統ですw

54 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:20:59 ID:ZJf5PKV3O
>>51
冠も漫画の登場人物なんだから叩いても問題ないだろ
こいつが中盤に出てきてから展開がおかしくなった

55 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:21:36 ID:wAym6IGbO
漫画家が叩いて欲しくて匿名掲示板でその通り叩かれるってのも凄いな

どう考えても何一つ理由がないってことはありえんw

56 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:21:46 ID:rMJeNwQCO
冠作品ってヒット作がジャパンくらいで
そのジャパンもかなり下位のヒットなんじゃなかったっけ

57 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:23:40 ID:/3zRdnzK0
冠ってまだ30ななんだ
態度がでかい割に意外と若いな。

58 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:26:38 ID:FZcD6seO0
雷句の純粋なファンなら、恨むのはむしろ
4代目と5代目担当だと思うんだが。違うんだろうか。

59 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:27:56 ID:Agrkj0HbO
いや、サンデー全体がつまらなくなったり一部の漫画のあり得ない劣化、タイアップ、他誌のパクリ、終わり方など、
サンデー全体の問題が編集部のアレさに帰着するから叩かれるわけだろ

デスノ描かされた作家には心から同情するわ


60 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:28:16 ID:VuoPmf2b0
>>58
その担当が冠の名前出したからなあw

61 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:28:30 ID:8vvVwOsN0
編集個人の問題に矮小化出来る事か?

62 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:29:54 ID:RvcgIpT10
編集は公人じゃない一般人だということ忘れるなよ?
>>38とか


63 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:30:39 ID:FZcD6seO0
>>60
でも、それって脅しになるの? 実際のところ。
「だからどうした?」って切り返したら、終わりのような気がするんだが。

64 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:31:14 ID:q5jIOChJ0
奥付に記名している時点で責任者
ただの会社員じゃない

65 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:32:00 ID:Ij0nvjLV0
>>57
だいたい35ぐらいじゃないか

66 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:32:12 ID:4QXCTQEk0
>>63
「だからどうした?」って切り返したらFAX壊れてる振りされた

67 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:33:01 ID:xrrp+WND0
雷句アンチまとめ
ID:RvcgIpT10
ID:FZcD6seO0

68 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:34:19 ID:EcMqRUV/0
一部編集者に漫画部門ではなく違う部署で働きたかったのにって理由で
漫画そのものを逆恨みしてる奴らがいるんだけどな

69 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:34:34 ID:ZJf5PKV3O
>>58
別に雷句ファンじゃないしそいつらどーでもいい
冠だけは嫌い通り越して存在自体消えてほしい
冠消えれば高島とか取り巻きも消えるだろ

70 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:38:38 ID:RvcgIpT10
こういう状態、雷句がもし眺めてニヤニヤしているなら
本当に吐き気するわ
心底嫌いになったよ

71 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:39:29 ID:UGLfgNyL0
ZJf5PKV3O
は打ち切られた作家かワナビーだな
お疲れ様ww

72 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:40:30 ID:/3zRdnzK0
何でいつも小学館工作員って二人セットなの?w

73 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:40:40 ID:yU0EhsNm0
>>70
勝手に妄想して嫌いになるって、やってる事が暗いしもの凄く気持ち悪いよ

74 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:41:50 ID:ZJf5PKV3O
俺漫画家なのかちょっと嬉しいぜ!

ワナビーって何?

75 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:43:38 ID:AHteO9O20
>>72
仲がいいんだよ

76 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:43:44 ID:bU3aulPL0
>>68
希望部署に配属されなかったのは、ご愁傷さまだな。
逆恨みしてても仕事はちゃんとやってるんだろ?
だったら問題なよね。

数年働けば、異動の希望も通るでしょ?

77 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:43:47 ID:RvcgIpT10
>>73
おまえらだよ
なんだよ嫁が重役の娘とか工作員とか死ねとか

78 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:43:47 ID:w4RdDVwE0
雷句の次の仕事先
担当任命は罰ゲームだな

79 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:45:14 ID:SP6V+eZq0
>>72
二人は仲がよくってね

80 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:46:52 ID:3U+7Kxmm0
>74
カンガルーの小さいやつ

81 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:47:37 ID:ZJf5PKV3O
>>77
ファビョるなよ
自分の悪口言われたわけじゃあるまいし

82 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:50:38 ID:RvcgIpT10
>>81
雷句に言ってやれ
冠に何かされたわけでもあるまいし

83 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:51:36 ID:4dQPfndj0
>>74
ラノベ板のラノベ作家志望の人達の一人称がワナビ

84 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:51:38 ID:H/OadO5C0
なんか面白いのがいるなw

85 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:51:58 ID:UGLfgNyL0
>>78
www
俺だったら死んでもいやだな
いるんだよ、こういうハナっから「おまえは俺を馬鹿にしているだろ!」って人
よほどコンプレックスの溜まる人生送ってきたのかな
良い漫画描いたんだから堂々としてればいいのに、
常にシャドウボクシングしちゃってかわいそう。

こういう相手には、へりくだろうが何しようが無駄。
全部、最後の最後に脳内変換されて逆恨みされる。

86 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:52:10 ID:khAT72ej0
>>70
こういうので本気で嫌いになったりするんだな 実害受けてんだろうな そして素直 信じた側に従順
よしよし突拍子もない意見はスルーしとけよ

俺は両者ともに好きも嫌いもないけど、
一漫画家と出版社の間のシステムがどういう形におさまるかが気になる
そういう意味で今回の件では漫画家びいき

87 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:52:58 ID:ZJf5PKV3O
>>82
雷句はジャぱんに出てこないから関係ないし
冠は万死に値するけど

88 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:54:49 ID:xs/69fYp0
>>87
面白かったらマンガ家のおかげ、
つまらなかったら編集のせいなの?

89 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:55:25 ID:SP6V+eZq0
>>88
明らかに編集が介入してつまらないんだから編集の責任だろ

90 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:57:05 ID:w4RdDVwE0
点数稼ぎをしたい編集長が雷句にオファー
担当は嫌いな部下に

91 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:57:19 ID:Q7ymNZio0
>>85
猜疑心の強いタイプでも雷句の場合は
極力陰口を漏らさないよう注意して
裏表無く接すれば特に問題ないように思うけどな。

勿論、雷句に対して他の漫画家の悪口を言うのも駄目な。
ぶっちゃけ、そこまで酷いようには見えなかったり。


92 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:57:30 ID:xs/69fYp0
>>89
明らかに、ってどんな形で作ったか知ってんの? キャラの名前以外にも
何か介入してたの?

お前はどこまで知ってんだよ。知ってること全部書いてみろよ。

93 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:57:54 ID:U1RbTQpw0
ライクの担当は漫画好きな奴なら楽できるだろ。
遅刻しない、ネームにダメ出しをしたら直るまでつきあう。
自分が担当した作品はちゃんと読み込む。
指定した締め切り日には原稿取りにくる。
預かった原稿はなくさない。

普通のことすればいいだけ。らくちん。
これでライクがメガヒットでも出した日には、ボーナスに上乗せがある。
何を困ることがあるんだ?

94 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:58:33 ID:wAym6IGbO
橋口も共犯者扱いで責任あるけどなw
何にせよ、面白い漫画作れればここまで叩かれはしないんじゃね?

95 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:58:46 ID:ZJf5PKV3O
>>88
編集のせいじゃなくて漫画に出てくる冠のせい
漫画キャラとして名前出したんなら批判されても仕方ない

96 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 18:59:03 ID:H/OadO5C0
学館の編集がとりわけ無能なだけだから
ちゃんとマンガ編集を使ってるところなら問題ないだろ

97 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:00:29 ID:khAT72ej0
>>85
いるよなーそういうのw
確かに理想が高くてクレームが多そうな人ではあるから、
そういう妄想もありえなくはないと思う

まあだからといって普通は裁判沙汰にはならないけどな
弁護士が認めるだけの具体的な理由があるからな今回は

>>92
天才キャラの名前を自分の名前で通しただけでも相当なもんだろ どん引きだよ

98 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:00:53 ID:yU0EhsNm0
漫画に現実に居る人物がスーパー美形キャラとしてきたら白けるし、面白いものもつまらなく感じるよな。普通はw

99 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:01:38 ID:UGLfgNyL0
>>91
>>93
俺も最初はそう思ってたんだけどさ、
やっぱ伝聞で直接仕事してない編集の実名出して攻撃したり
キャラデのアイデアに深く関与した(=ガッシュヒットの原因でもある)
初代編集への感謝もまったくなく、
あとから「俺が怒ってやったから仕事するようになったんだ」とか
言うの見てると、一緒にくむことのメリットは感じないな。
犠牲にするものが大きすぎる。

100 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:01:53 ID:fdGGpPFu0
また冠の犬の
藤栄と橋口が暴れてるわけですね、わかります

101 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:03:07 ID:RvcgIpT10
殴って手を怪我して休載し
出版社や読者に迷惑かけてる漫画家に
何一つ言えることないと思うけどな

102 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:03:18 ID:xs/69fYp0
>>97
それだけか?>名前が冠

俺は編集の名前なんて知らなかったし、それがマンガの評価につながる
理由がわからない。そもそも編集の名前をキャラにしている例はいくらで
もある。そんなことにこだわるなんてアホだろ、としか思えない。

で、結局は名前だけか?

103 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:04:31 ID:yU0EhsNm0
橋口が河内いじめに走ったのを止めない時点で冠の編集としての力量はしれてるよな。
読者ドンビキ・・・

104 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:05:39 ID:bU3aulPL0
>>99
その犠牲を損ととるか、経験ととるかだな。
ライクみたいな熱い人は、実際少ないし、一緒に仕事
やってみたいと思うな。かな〜り苦労しそうだけど。

いろいろだな。

105 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:06:42 ID:UGLfgNyL0
>>100
こういうのが一番気持ち悪いんだよな
「小学館否定して雷句に100パーつかないと関係者認定」ってやつ。
雷句の思いこみと通じるっていうか
もう宗教的で気持ち悪い

まあ、そういう信者を呼び込む、ある種良い意味での基地外的な魅力が
雷句の作風にあるのは認めるが。

でも自分だったら組みたくないなww

106 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:07:00 ID:wAym6IGbO
>>99
初代は褒めてるぞ
口が悪いとも言ってるけど仕事は出来てるとも言ってる

やっぱ仕事面でちゃんとやってればなぁ

107 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:07:39 ID:H/OadO5C0
>>105
お前と仕事するわけじゃないから安心しろw

108 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:08:46 ID:2NSe4tAE0
>>101自分が担当してる漫画に美形キャラとして
自分を登場させちゃう編集にも何も言う権利ないと思いますよ^^

109 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:08:49 ID:4QXCTQEk0
>>102
藤崎ブログより
僕の漫画はライターさん(冠)がストーリーを考えてくれる、だそうだ

110 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:09:23 ID:ZJf5PKV3O
>>102
ジャぱんのあとがきに冠出てくるから担当だって知ってるよ
編集が敵キャラとかギャグで出てくることはあっても
美形キャラとして出てくるのはジャぱんと命医ぐらいしか知らない
他に該当する作品あるの?
それに漫画を私物化したやつを嫌うなって方が無理

111 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:11:16 ID:U1RbTQpw0
>>99
伝聞っても、目の前でようへいがぼろかす言われてるのは見てるだろ。
携帯でも固定電話でも、半径二三メートルなら怒鳴り声は漏れてくるぞ。

キャラ出しに関与した初代には敬意を払ってるだろ。
だからこのスレでもこれまで初代をくさすレスは殆どなかったと思うぞ。

苦言を呈した後にまっとうな行動をとるようになった編集がいたのは事実なら
そう言ってもいいだろ。
というかライクの言う通りなら、叱られる前の担当の態度はおかしすぎる。

この程度のことが大きすぎる犠牲になるって、どんな無茶苦茶な社会人なんだ。
まっとうな対人関係が作れる社会人なら、そもそもこんな問題が出てこない。

112 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:11:30 ID:khAT72ej0
>>102
細かい事は某作家の実録漫画とか色々な証言の印象とか関わった漫画のつまらなさとかがあるが
個人的に大きいのはパンで名前をつけたそのキャラの扱いだな
努力キャラである河内って読者が共感しやすいキャラだと思うんだが
これの扱いを通したこともでかいな 対比が悪い
なんつーか編集を持ち上げて、一般読者が貶められたようにも見えてしまったんだけど
本意でないなら察して回避すべきだったんじゃない?編集として。

113 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:12:05 ID:hFUvuRpb0
>>101
休み下さいって言ってるのに休みくれない仕事場だしな。


114 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:12:20 ID:RvcgIpT10
>>110
同じ作者の漫画じゃないか
漫画家叩けよ

115 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:12:36 ID:xs/69fYp0
>>110
お前の言いたいことは

「美形キャラの名前を自分の名前にすることを許したのだから、
そのマンガが面白くないのは編集のせいだ」

でいいのか? すごい短絡的思考だと思うが。

116 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:17:05 ID:yU0EhsNm0
>>115
それだけでも充分しらけるぞwwww

117 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:17:22 ID:RvcgIpT10
>>111
何人もの担当とトラブル起こしてる様子から
まっとうな対人関係が作れる漫画家なら、そもそもこんな問題が出てこない、とまず思う

他の作家はバクネの作者以外、担当が変わればうまくやってるだろ

118 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:17:56 ID:ZJf5PKV3O
>>115
あぁ、それなら漫画キャラじゃなくて編集の冠のせいだな
ダルシムエンドも冠が通さなきゃ掲載されないしな
なんでそんなに必死なの?冠が叩かれると何か困ることある?
それから編集が美形キャラで出てくる他の作品教えて

119 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:18:20 ID:jXRj8ewx0
不可解な「毛ハエ薬」や「ごはんですよ」とのタイアップも冠が嫌われる一因になっているな。

120 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:20:27 ID:bU3aulPL0
>>117
そうだねぇ、編集者、漫画家ともにまっとうな人間関係を
つくれる人だったら、こんな問題にならなかったろうねぇ

121 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:21:23 ID:UGLfgNyL0
>>111
>敬意を払ってる
「まだマシ」って言い方でねww
最初ひどかった、ってのも主観でしかない

>この程度のこと
24時間対応可能にしてないと怒って
編集を精神的につぶす作家は結構いるよ。
あと、あがってるのにわざと土日に仕上がったことにする人とか。
おまえが知らないだけで。
雷句がそのレベルかどうかは知らん。
ただ、ふつうの人間は
「おまえら俺を馬鹿にしやがって」とは書かんわな。
あれなの?見たことないけど、師匠の藤田に送ったファックスってのも
こういう奴だったわけ?「私を馬鹿にするな」って内容だった、ってのは
たしか聞いたことがあるけど。

122 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:22:54 ID:wAym6IGbO
冠叩きたいからジャぱんおとしめてるんじゃなくて、
ジャぱんがつまらないから担当編集である冠の好感度が低いんだけどなぁ
もちろん橋口も同等に低いw

123 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:23:37 ID:4dQPfndj0
>>121
>24時間対応可能にしてないと怒って
>編集を精神的につぶす作家は結構いるよ。
>あと、あがってるのにわざと土日に仕上がったことにする人とか。
>おまえが知らないだけで。
お前なんで知ってんの?


124 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:23:47 ID:14fGKiUH0
>>121
えーと、飯塚さんですよね?

125 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:23:49 ID:RvcgIpT10
>>111
>伝聞っても、目の前でようへいがぼろかす言われてるのは見てるだろ。


ソースは?

126 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:24:16 ID:khAT72ej0
>>117
原稿紛失→補償価格ヒドスの件がなくなるわけではないだろ
担当の対応は問題というか、法的な解決方法は無いと思うので
あんまり問題とも言えない気がするが(問題提起→各所からの反応、で終了)

127 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:25:26 ID:bU3aulPL0
>>121
24時間対応とか、わざと土日に仕上がったことにする
なんてのは、犠牲と呼ぶにふさわしぃかもしれんな。

漫画家に振りまわれされる編集者って感じ?

128 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:25:35 ID:U1RbTQpw0
>>24時間対応可能にしてないと怒って
>>編集を精神的につぶす作家は結構いるよ。
>>あと、あがってるのにわざと土日に仕上がったことにする人とか。

それ、ライクに何の関係がある?

で。その人たちを会社はなぜ切らない?
編集一人なぜ会社は守らない?
雑誌にその漫画を載せるか載せないかは、作家が決めることじゃないだろう?

129 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:26:26 ID:U1RbTQpw0
>>125
これまでのインタビューとか読んでこいよ。

130 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:26:29 ID:AsJTxWp60
>>118
俺は編集の名前がどうだってのをあまり気にしないから美形キャラがいたかどうか
は知らない。いたらなんなんだ?って話だし。

「美形キャラの名前がそのマンガの編集 >> マンガがつまらない・しらける」

という思考は俺にはアホにしか思えないけど、そう思うやつが一人はいるらしいとい
うのはわかったよ。
それから

「マンガの展開がつまらない >> それを許した編集が悪い」

という思考の持ち主だというのもわかった。

マンガ家って楽でいいね。ストーリーの責任は編集に丸投げできてさ。

131 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:27:32 ID:H/OadO5C0
編集主導で描かせてんだから編集が叩かれるのは当たり前

132 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:28:04 ID:w4RdDVwE0
結局、育ての親の藤田が悪いんだよね
子供に常識を教えられなかった
週刊初連載の若造が出版社と漫画家は対等とかの寝言を言い出す始末
藤田は雷句に代わって当分お礼奉公しなきゃね

133 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:28:29 ID:fK39vZ7V0
冠が実質原作だったみたいだしなぁ…しょうがねーべ
でも橋口が叩かれてないわけでもないぞ

134 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:29:02 ID:SP6V+eZq0
今暴れている人は

@冠本人
A藤栄
B飯塚

さあどれだ

135 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:29:22 ID:H/OadO5C0
>>132
いつの時代を生きてるんだお前は

136 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:30:02 ID:RvcgIpT10
>>128

楽しみに読んでる読者がいる以上、すぐ切るってわけにはいかないだろうよ
ネトゲやりたいから休む作家や、気分で手を怪我する作家と同じでは困る

137 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:30:08 ID:f5ALQ0Y/0
>>127
やり直しさせられるのが怖くてギリギリに持っていくんだろうな
こういうやる気のないヘタレ漫画家はさっさと引退して欲しいね

138 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:30:24 ID:14fGKiUH0
>>130
陳述書読めば冠の編集方法は

シナリオ(冠)→作画(マンガ家)

というのが解る筈なのだが。

139 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:30:51 ID:ZJf5PKV3O
>>130
今までは編集が糞な仕事しても漫画家が叩かれるだけで終わってたんだから
これでちょうどバランス良くなるな
冠は100%橋口のせいにしたいんだろうけど

140 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:32:39 ID:gUX6irbF0
法律に詳しい人、小学館が明日どんな対応しそうか具体的に聞かせてください

141 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:32:46 ID:w4RdDVwE0
>>135
講談社から戻ったのも弟子の不始末の詫びなんじゃないのw

142 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:33:11 ID:khAT72ej0
>>130
一般読者が楽しむために漫画読んでんだからその上にリアルな人間を置くなよ 萎える
2人にしといて

>>132
うわすげー論法w 編集はいつもこういうこと言って作家を縛ってんのかなと妄想してしまう

143 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:33:19 ID:RvcgIpT10
>>134
こういうの、すごく子供っぽいと思うんだけど
よく見るよねこのスレ
おまえら、こういうので笑うの?

144 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:33:39 ID:AsJTxWp60
>>139
で、お前は

「美形キャラの名前がそのマンガの編集 >> マンガがつまらない・しらける」
「マンガの展開がつまらない >> それを許した編集が悪い」

という思考なんだな? ちゃんと確認しておきたいんだが。

145 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:34:08 ID:H/OadO5C0
>>143
お前の一連のレスのほうがよっぽど餓鬼っぽくて笑えるよw

146 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:34:45 ID:14fGKiUH0
>>134
ID:UGLfgNyL0 飯塚
ID:w4RdDVwE0 藤栄
ID:RvcgIpT10  冠
単発でせっせとID変更  ピックル

147 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:35:25 ID:H/OadO5C0
>>141
時系列が頭の中から飛んでるようで

148 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:35:46 ID:Po58ZiBc0
小学館擁護の書き込み見てるだけで
ドンドン学姦嫌いになってくるw

149 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:37:31 ID:khAT72ej0
>>144
確認してどうするんだw
2つ目について、それを許した編集も作家と共同責任 と思うに一票

150 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:37:33 ID:SP6V+eZq0
>>148
それを狙った他社の工作員だったりしてなw

151 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:37:34 ID:DQjwCtxV0
今、講談社なんかは凄い引き抜きかけてるんだろうな。
もしかしたら高橋留美子とかあだち充あたりまで狙ってるかもしれん。

152 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:37:41 ID:yU0EhsNm0
>>148
小学館を擁護したいわけじゃなく冠を擁護したいだけに見えるがなw

153 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:37:59 ID:0ZhX/DEdO
日曜日だからか夏休みだからか
小学館の工作員というよりは
中立の俺カッコいい!って感じのお子様っぽいのが多いな

154 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:38:07 ID:w4RdDVwE0
「仕事」はまだやっていました。

連載指導してくれた初代に向かって「」付きの上から目線w
凄い自信と度胸です

155 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:38:10 ID:AsJTxWp60
>>142
>一般読者が楽しむために漫画読んでんだからその上にリアルな人間を置くなよ 萎える

俺はそんな単純には萎えない。なぜなら、マンガとリアルは別物と割り切ってるから。

そのキャラが名前だけをつかったのか、実在の人物を投影したものであるか、それを
判断するのは読者に委ねられていると思うが、じゃぱんの冠が担当の冠だとは到底
思えない。そう思う理由がない。
そもそも知らなかったけど、知った現在でもそれは変わらない。高島も同じだが。

ただ、そういうのを異常に気にする人間がいるらしい、というのもわかったよ。
担当が誰か、編集長が誰か、そんなことを気にしながらマンガを読むやつっているんだなぁ。

156 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:39:04 ID:RvcgIpT10
>>145
>負けが決まってるから3バカつかったりFAX流出したりネガキャンしたりいろいろ姑息な手を打ってるんだろ


うん
きみほど大人な文章書けない
3バカって言葉がクールだね

157 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:39:18 ID:lSCixcF10
担当編集なら作品の評価の責任は受け入れるべきだと思うけどなぁ。
同じように作家も責任を感じるべきだし、そんなのは周りに言われるまでもなく当たり前だろ。

冠はでしゃばりで無能だからこんだけ叩かれる。

158 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:39:32 ID:14fGKiUH0
>>148
おおかた、Fax流した件の罰に、
このスレを裁判までに小学館擁護に変更しろとでも密命受けたのかね。
できなきゃ飛ばされるのかな?

159 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:39:34 ID:7q/HITBq0

         \      工作員と言えば?        /   HOST:ishen.shogakukan.co.jp
小学館      \        ∧_∧ ∩小学館だろ!/ ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
法務部だって    \      ( ・∀・)ノ______ . /  ( ;・∀・)    (#`・皿・)   (<●><●>)
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『小学館抹殺部隊』
  / (;´∀` )_/       \  < 工 ま > 内部告発をする漫画家を社会的に抹殺するために
 || ̄(     つ ||/         \< 作    > 法務部直属に組織されたネットカキコミ部隊。
 || (_○___)  ||            < 員 た > 雷句誠に変人のレッテルを貼り、固定化する事に必死。
――――――――――――――― .< か    >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧また中立の     < !   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)業界人のふり… ∨∨∨ \  ( ´∀`)  (´∀` )< houmubu@shogakukan.co.jp必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ ( 住人 )__( 住人 )  \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /  ∧_∧ 小\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ ) 学 \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B=|ヽ  /(YYて)ノ   ノ 館   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\か     \工作員 | | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! !       \   .|_)

160 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:39:53 ID:SP6V+eZq0
>>153
実際は論理が破綻しててみっともないのばっかりだけどな

161 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:40:49 ID:ZJf5PKV3O
>>152
冠を叩くとしつこく食い付いてくるよなw

162 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:41:25 ID:H/OadO5C0
>>155
編集主導で漫画描かせると言えば今まではマガジンが有名だった
サンデーも大御所以外はそうだったと言う事実

163 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:41:57 ID:khAT72ej0
>>155
うんこういうケースはわかった時に萎えるので。マ○リトとかの愛嬌あるネタキャラは別ね。
今までの書き込みみてもそういう人一定数いるっぽいよね。
異常でもなんでもいいけど。ぜひ参考にしてください。

164 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:42:30 ID:H/OadO5C0
>>156
ご苦労さんw

165 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:42:53 ID:7q/HITBq0

     ;:;:;.            小学館            貰   原
     ;:;:;              ,、-ー-、           え  稿
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、             れ  料
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、          ば   の
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\         文   3
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ   か   句   倍
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  は    さ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  な   え
      从从原稿}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
 ∧_∧            \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
 ( ;ω;)            \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
 (    )             > 'ゝ─‐イ、
 と_)_)             `ー' ``''ー‐'
 雷句 誠

166 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:43:04 ID:mgKOz3yDO
>>155
そんなこと気にしたくないけど気になっちゃうよ
コミックスのおまけページや漫画本編でまで、これでもかって程自己主張してくる厨なんだもん

167 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:44:26 ID:WQYqzmZi0
何この勢い。裁判前に盛り上がるのはいい事だな。煽り屋の皆さんお疲れ様ッス。
>>140
弁護士じゃないけど明日小学館が出してきそうな意見としては
あくまでも訴状ベースで出してくるので陳述書に対する具体的反論は出ない。
・原稿の紛失は避けられない事故であり善管注意義務違反には当たらない
・ポジフィルムが存在し印刷・出版が可能である以上原告に金銭的損害は
発生せず、よって150万円支払う義務はない
・被告は原告と出版契約を結んでおり、ポジフィルムは出版に必要であるため
ポジフィルムの引渡し請求は不当な請求である
この辺りは確実に言って来ると思うな

168 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:45:49 ID:RvcgIpT10
>>164
わざわざ余裕っぽいレスありがとう
カチンとするなよ

169 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:45:57 ID:w4RdDVwE0
本来、まともな漫画家と、編集者は・・・

実質、初連載で小学館どころかサンデー編集部しか知らない世間知らずが
自信たっぷりにノベまくっちゃいますw

170 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:47:07 ID:KJufTj9E0
公判直前なだけあって工作員が必死だな

171 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:47:20 ID:SP6V+eZq0
まあヲチスレあたりから来た釣り師どもなんだろうけどな…

172 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:47:21 ID:yU0EhsNm0
>>155
別に出てても面白ければいいんだ。
じゃパンは最悪につまらなかった。
つまらない理由の一つに漫画家が編集に媚びて生み出したキャラクターがある。
そのキャラが出始めた頃から物語が破綻し始めて、河内いじめが始まった。
漫画家に、編集の名前を出しても白けさせないだけの力量があれば別だったんだろうけねww


173 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:47:25 ID:H/OadO5C0
まサンデー編集が異常なことはよくわかったから

174 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:47:57 ID:3U+7Kxmm0
一人目→口うるさかったが仕事はちゃんとやった。ただ、ガッシュは資料なしと言われた。
二人目→やり手・切れ者と噂だったが自分を見下してるように感じた。呼びつけて怒ったら仕事するようになった。
三人目→怠慢な感じで遅刻癖とかがあった。怒ったら仕事するようになった。
四人目→最初から挑戦的だった。怒る気も失せてきた。イロイロと最悪だった。
五人目→もう怒る気もないので、最初から壁を作ってた。しばらくすればお別れなのでもういいやと思ってた。

やっぱり、多分に雷句の主観が入ってる気がする。

最初の時は新人だからまだ謙虚だったし、だから編集とも良好な間柄だった。
二人目の時は人気が出てきた頃で、編集よりも作者様の方が立場が上になった。
※「出版社から仕事をいただいてる」から「この出版社を俺が食わせてる」への変化。
三人目も同様に、高圧的な態度で言う事を聞かせた。
※ここらへんで雷句に対する編集の評判が悪くなる。
四人目は典型的な「編集様が偉い」主義の人間だったから、真っ向から対立して修復不可能に。
五人目の時は、お互いがお互いに関わらない間柄になってた。

客観的には、どう見てもどっちもどっち。
ただ、原稿紛失は全面的に出版社が悪い。
だから雷句は、紛失にかこつけて「全てお前らが悪い」って形に世論を誘導したいんじゃないかと。
個人的には、「俺が怒ると仕事をするようになった」ってくだりが、どうにも上から目線で気にくわない。
お前が嫌ってる「編集者の高圧的な態度」そのままじゃん、って思ってしまう。

175 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:48:02 ID:H/OadO5C0
>>171
ヲチスレってまだあったんだ

176 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:48:48 ID:NPd5MsvsO
なんかどきどきしてきた

177 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:48:53 ID:SP6V+eZq0
>>175
今確認したら一応まだあった

178 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:49:06 ID:m+BakHgwO
雷句に意見する三流編集と、三流漫画家は帰れ!
雷句の言うことを聞いてれば漫画界はきっとよくなる。

179 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:50:33 ID:VuoPmf2b0
  _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>  編集部内は仲がよくってね!!!<
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘー ァハ二ヽ、へ,_7   'r ´        ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


180 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:51:29 ID:WQYqzmZi0
好きだったけど見捨てた作品を語るみたいなスレで昔じゃパンを語ってる人がいたな。
「担当と同名の美形万能キャラが出てくる」「努力キャラが一切報われないまま最終的にダルシム」
「ヒロインが坊主になりヒロイン姉は空気嫁に」「そんな展開なのに最後まで冠は崩れず万能なまま」
うん、当然スレの反応はドン引きだったよ。

漫画の責任は漫画家が一番背負うべきだと思うが、編集が漫画家と馴れ合って
ストーリーに大きく関わっていることが明らかなケースでこの展開やらかして
それでも編集に責任はないとはいくらなんでも無理ありすぎw

181 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:51:53 ID:f5ALQ0Y/0
ガッシュwガッシュw

182 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:52:58 ID:RvcgIpT10
>>178
釣りはわかってるが、病的なファンってこんな感じなんだろうな頭の中
雷句もうまく利用してるよ

183 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:53:18 ID:bU3aulPL0
>>174
たしかに、ライクのブログだけだと、そんな感じかなぁ。
他の漫画家さんの暴露話もみていると、やや編集者の
対応にも考えさせられる部分があるかな。

184 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 19:58:11 ID:w4RdDVwE0
>>174
なるほど
それで、キャリア20年みたいな尊大な態度なんですね

185 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:00:15 ID:WQYqzmZi0
文句言わなかったら「直接言わないのに後でグチグチ言うな」で
文句言ったら「高圧的な態度で押さえつけるDQN」ですね、わかります。

186 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:00:56 ID:RvcgIpT10
ガチャ切りとかガンつけとか
相手の見方でどうとも取れる、典型的なヤクザのいちゃもんだろ、これ
不満があるわりには、もっと陳述書に書くことなかったのか?
小山ゆうの漫画とかw


187 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:01:57 ID:mBeCdRd60
>>174
個人的には、「俺が怒ると仕事をするようになった」ってくだりが、どうにも上から目線で気にくわない。
お前が嫌ってる「編集者の高圧的な態度」そのままじゃん、って思ってしまう。

これは
らいくの自分のところのアシに対する対応についてもいえると思う。

188 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:02:26 ID:eSMrXLrd0
>>186
ガンつけは他のマンガ家からも証言出てるからな。
誰だか忘れたけどテンプレにあるだろ。

189 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:02:29 ID:XcF4TASv0
明日の裁判、こんな感じのノリで希望
あくまでもノリだけねw

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/6596/sample9.jpg


190 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:03:28 ID:fK39vZ7V0
なんか、雷句が原稿郵送のこと言わなかったのわかった気がした…

191 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:04:03 ID:eSMrXLrd0
>>187
働かない人間に怒ったら「高圧的」なんですね。
そうなのかー。

192 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:04:22 ID:7q/HITBq0
>>187
そこは同意だな。雷句が厨房くさいってのには同意だが、だからといって編集者や原稿なくしたあとの糞対応が許されるわけではない。

193 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:05:06 ID:bU3aulPL0
連載中、こんなやりとりをずっと繰り返していたのかw
すごいなライクw

194 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:05:23 ID:w4RdDVwE0
やっぱり、次の雑誌の編集がお気の毒
招く編集長が直々に担当してやれよw


195 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:05:24 ID:4eT+5QqC0
>174
つーか、仕事の態度に問題あるのに文句言わないでどうする。
遅刻しようがロクに仕事しなかろうが一切文句言わずに漫画描く機械になってろってか?

196 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:05:53 ID:7q/HITBq0
雷句:
初代から3代目までは複数持ってました。4代目と5代目は専属でした。あと、サンデー編集部には連載している漫画家さんと同じ数の編集部員がいると思うんですよ。
それならなぜ一人の編集さんに複数の漫画家さんを担当させるのかというと、使えない編集者がいるんです。
まったく担当を持っていない編集者が本当に、ごろごろいるんです。
「なぜ担当を持たない編集さんがいるんですか?」と聞いたら「いや、あいつは平気で大御所とかに無礼な態度を取るから、任せられないんだよ」と。

G:
役に立たないのであれば普通、クビになると思うのですが…。

雷句:
ですよね…なぜなのかな…何か理由があるんでしょうね。

G:
フシギですね。

雷句:
あと、初代の担当の方があまりにも口が悪い方だったので一回、当時の編集長に相談したことがあったんですよ。
そうしたら「いや、あいつがどれだけ働いていると思っている。本当に今の編集部は働かないんだよ。
あいつがどれだけ役に立っていると思っているんだ。あいつはがんばっているから、なんとかやってくれ」と言われました。


             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |  小学館のおじちゃん達はどうして働かないの?
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′

197 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:07:01 ID:AsJTxWp60
>>172
人にもよるだろうが、冠が登場したころは面白かったような。
リアクションだけのマンガになってつまらなくなったのはそれから後の
話だと思うが。完全にネタ切れになって迷走したと。

ただ、マンガ作りに編集が関わるのは当然だし、当然冠も深く関わって
いたと思うが、結局そのマンガの責任を負うのはクレジットに載ってる人
間だろ。原稿料・印税もらってんのは誰だ?
そういう意味じゃ橋口がその責任を取るべきなんだよ。そのマンガの成功も
失敗も、最終的には橋口がとるもんだと思うね。
冠はあくまで縁の下の力持ち。その能力の判断は編集部内でやれよ、と。

198 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:07:01 ID:ZJf5PKV3O
>>180
月乃坊主はひどいよな
橋口がHPでお絵描き掲示板とかやってたときは楽しかったなぁ
あの頃のジャぱんが冠によってぐちゃぐちゃにされた

199 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:10:20 ID:eSMrXLrd0
>>197
だから命医全然売れなくて印税減っただろうが。

200 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:11:17 ID:mgKOz3yDO
雷句は編集本人に注意するんじゃなく、その上司、あるいは会社そのものに言うべきだったな
でも上司や会社が腐ってたんじゃ雷句の声は届かなかったかもな
本来、部下の教育はその上司の仕事であって、取引先(雷句)がやるこっちゃないと思うが

201 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:12:24 ID:4eT+5QqC0
>200
>196によれば初代の時点で編集長に直訴してるようだが

202 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:12:42 ID:0dq831pf0
201

203 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:12:47 ID:Q7TY2+4b0
>>189
なんか意味もなく面白いじゃねーか

204 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:15:13 ID:WQYqzmZi0
>>203
施川ユウキは全部こんな感じで面白いから是非読むといいよ
チャンピオンで今サナギさん描いてるYO!

205 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:15:29 ID:3U+7Kxmm0
>196
要するに、ベテランもいるし見習いもいるって事だろ?

理論的には

アシも作家も同じ漫画家なのに、何でアシは連載持たないんですか?
連載できないなら漫画家やめればいいのに・・・

ぐらいの暴論だと思うぞ?


なんか、編集憎しが前面に出すぎて、編集に対しては無茶苦茶高いハードルを要求しすぎじゃね?
編集に入った瞬間、みんな完璧に仕事こなせるようになれとか・・・

206 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:15:33 ID:7q/HITBq0
雷句:
それでまぁ普通に自分の筋書き通りな感じで話を進めていくわけですけど、向こうのアイディアをごり押しする感じでずっとやってくる人で…

G:
何かにつけて引き延ばしのためだけのアイディアを言ってくる、と?

雷句:
そうです。アイディアを入れなければ、やはり不機嫌になってくる…。それで、手を折ってそのあとでいろいろ気づいたんですけど、ゼオンが出てきたときですね、
担当さんが言った言葉が「ザケルガっていう呪文は手から出るザケルなんですね?」と…。
「いや、ガッシュは口から出して、ゼオンは手から出すんですよ。ガッシュもゼオンも(ザケルガ自体は)同じですよ、同じ雷系の呪文ですから。
ザケルガは(ガッシュが出す方もゼオンが出す方も)同じランクの呪文なんですよ」というのが読者なら言わなくてもわかるじゃないですか!そのときに
「ああ、そうか、変なアイディアをごり押しして、かみ合わなくて苦労した原因はこれか」と思って…。

G:
つまり、担当の編集が、担当している漫画家のマンガを読んでいないとわかった瞬間ですね。

雷句:
いろいろと、あるのです…。


                    _______
                   /          \
                  /             \
                 /           、    |
                /        丶(⌒(○)ヽ   |   うふ・・ うふふ・・・
                /  lヽ     ( > lllllll     / 糞編集のせいで、作品つぶされた漫画家は多いんじゃないかな常識的に考えて・・・
              /    ヽ\   '.(__,(○) / /
              |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \      
              |     |ヽ、二⌒)、          \

207 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:17:35 ID:w4RdDVwE0
梶原一騎のあの事件の後でも男の星座を連載させてくれた漫画ゴラクがあるから大丈夫だ
雷句さん
これから他社でも暴れまくってくれw

208 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:18:07 ID:0BFJBo+c0
>205
それならそんな体制ひくサンデーが糞なだけ

209 :189:2008/07/27(日) 20:19:07 ID:XcF4TASv0
すまんh抜き忘れてた

>>203
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/6596/

↑のアドレスから飛んで、コミックス内容紹介読んで気に入ったら買ってあげて。
俺は全部持ってるんでこれ以上支援できない

210 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:20:31 ID:bU3aulPL0
でもさ、自分の作品ろくに読んでない担当編集者が
自分のアイデアをごり押ししようとしたら
作家さんは、ショックだろうなぁ。

全く話が噛みあわねぇw


211 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:22:08 ID:nJkIgXJg0
>>205
それは見習いだからといって「平気で大御所とかに無礼な態度を取る」
のを許してしまうような社員教育しかできない学館がアレなだけ

212 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:22:16 ID:w4RdDVwE0
日本の漫画界は腐ってる!

と、3年後に言い出すに500億ジンバブエドル

213 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:22:46 ID:WQYqzmZi0
>>205
いくらなんでも苦しすぎw
20人程度しかいない部署で”見習い”が何人もいるって時点でありえねーっつの
そして有能な編集は3人も4人も担当させられるってのがまた…
あのジャンプですらせいぜい二人くらいしか担当させられないのに。

214 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:23:41 ID:HlRWo2r/0
>>209
思わず熟読しちゃったじゃねーかww
「お散歩」のあててんのよに吹いたw

215 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:24:03 ID:1S5Llkto0
>>197
そうは思わない。最終責任は編集が負うもの。
作品が面白くないのは作家のせいでもあるが、編集には起用責任がある。


216 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:24:11 ID:WQYqzmZi0
>>212
1ドルにも満たない…(´;ω;`)

217 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:26:35 ID:tg/CUy200
>>181
   ,__,i'ニニ'i、__..  
 ・‐}}_):・lコ・;{ {{‐・
   ,' ィi,;;;ili;;;,!`つ
  も{i)_ィ,、ィ_{i}´
    .} ミ!!シ {
   (_)、_)

218 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:28:07 ID:mEunJJX00
流れ無視してティオのエロ画像きぼんぬ

219 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:30:10 ID:w4RdDVwE0
とにかく雷句さんは、ポニョポニョで人がいいから財産を悪い人に騙し取られないかと心配です
並漫画家と落ち目漫画家は業界人脈で仕事を得ます
雷句さんはもう無理ですね
今持ってるお金を壷や浄水器にしないように気をつけてください

220 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:30:29 ID:SP6V+eZq0
>>218
これで我慢しろ

     ________
     |⊂⊃  ⊂⊃|  |
     | TTTTTT .|/|
     / ̄ ̄ ̄  ̄ ./ |
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
   /|  PROTZ  |く\
  //| .___  .| \\
//  |  \⊥/. .| | \\
 ̄    |  バルカン | |    ̄
    .|  001   | |
      |__________|__|
      | |   | |
      | |   | |
      | |   | |
      | |   | |
       ̄     ̄

221 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:32:16 ID:DQjwCtxV0
いよいよ明日裁判か。

長かったな。テレビ来るみたいだし
夕方あたりのニュースで流れるのかな?
インタビューとかされるのか?

222 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:36:53 ID:tg/CUy200
>>218
                ,...--------- 、
              _,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::`` -、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
           , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,.'::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        .,.i':/':::,イ::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::/::::/,/::::::/:::::/::::,イ:/j::::::::|::::l:::::::::::::::|::l::::从:::l
      /:::/::::/:/i'::::::|:::::/::/ノ" |::::/ノ:::l::::/::/::A:||:::,!l'ヽ:::l
     /:::/::::/:::/::l:::::l:::/:,へ<.'  ,!:/,!' |:::l:::l::/j:/ .||j:/,.| }j:::l
    /::::/::::/::://{:::::|/./|r"フ┬、レ'/ |:::j// /'  j|,<ヽ. 〉A:|
   /:::::/::::/::::l::l:::|:::::|:/:l::|' {_ノ;;;;;j\ {ij/' '"_,イ)ii;;}}/リi |
   /::::/:::::/::,.-┴'|:::::!':::l:{. {Oiii::::j   '"    {O!!':ノj/i:::|::|
  ./::::/:::::,!-'    |:::::::::|:| ` .`ー-'"    ,    `ー-', /:|::::|::|
 /::::/:::/     |::::::::|::|  ` ̄     _    ̄ /:::|::::| |
./::::://      .|:::::::|:::|、////  / ̄ ̄ヽ、i ////ノi:::||::::|:|   ビンビンにしてやるんだから!
:::::::/|        |::::::|:::ト、ー、   /~⌒Y⌒ヾ  _,.. ' |:::|:|:::|:|
:::::,!';;|        |::::|::::| `-`ー/   i   `、'   .|::|::|:::||`ー、
::/::::;;|       /'|::::|::::|、   `(   ,,人,,  )    j:|::|:::||i::::::}
;;;;;;;;;;;;|、      { |::::|:::| `    i ⌒   ⌒i   ./||::|:::||;;;;:::`j
;;;;;;;;;;;;;;;\     `{`|::::|:::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ/⌒ヽ/;;;|:::|::::|;;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     ヽ|:::|:::|   / ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ\⌒ヽ\|:::|:::::|;;;;;/


223 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:38:44 ID:5L5ZHgvg0
ティオのエロいブログを去年見たんだが、
今思えばあれは業者のブログだったのかなあ。


224 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:39:04 ID:3U+7Kxmm0
>208
だめだw
信者はもう思考中枢が破壊されてるw

今更な話、編集者と漫画家の立ち位置ってのを時代にあった形に整え直す時期だとも思う。
WEB上で気軽に不特定多数に向けて発表できる上、同人も市民権を得たし、ネットのおかげで宣伝も容易になった。

昔の出版社と漫画家の間柄ってのは、メーカーと工房みたいな感じだった。
漫画家にとっては、そこが一番有効且つ現実的な作品の発表場所だったわけで。
出版社は自社の商品と言う事で、そのカラーに沿った作品を作者に要求した。
だから編集の方が圧倒的に上の立場だった。
でも今はそんなことなくて、出版社もたくさんあるし、出版社を通す必要すらなくなってきてる。
そして出版社は「自分たちが雑誌を作る」んじゃなくて、単に「作者の発表の場を提供する」だけに変わってきてる。

雷句は「編集が漫画家をバカにしだした」って言ってるけど、その実は「漫画家の立場が以前より変わった」だけだと思う。

225 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:42:18 ID:1S5Llkto0
>>224
それをいうなら「漫画家が編集をバカにしだした」ってことでは?


226 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:43:14 ID:hFUvuRpb0
>>205
なんで、アシと漫画家同一してんの?


227 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:43:24 ID:5L5ZHgvg0
>>224

遅刻が当たり前とか担当するマンガを読んでいないとか、漫画家の担当以前に社会人として、人間としておかしいだろ。
漫画家を馬鹿にするどころか印刷業者や他の取り引き先なども馬鹿にした態度で仕事している可能性あるな・・・。

228 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:43:24 ID:7q/HITBq0
【シン・ドルゾニス中】
       ,ィ ∧       ギュィーイイィィン
      (( /',| /彡ヽ  ,.イ
   (( /彡|(・ω・)/ミ/ )) 小学館の肉をそげえ
    ((ゝ-'7  _入ミ/ ))
        (八ノ
      彡

229 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:43:57 ID:WQYqzmZi0
ところで藤栄、そろそろ修羅場明けだと思うんだけども
謝罪訂正その他はまだかな

230 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:44:01 ID:VXd8Rz3B0
>その実は「漫画家の立場が以前より変わった」だけだと思う。

出版社や編集者の地位が下がったんだと思うよ。

231 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:44:19 ID:0BFJBo+c0
>224
新人にフォローも研修もなしに責任だけ持たせて特攻させる職場は糞だな
普通はな

後、漫画家が新人でも一切容赦なしに(むしろ新人ならなおさら容赦なしに)
切られて捨てられる職場なら
編集も甘えるなと言いたいがなww
編集になったからにはみんなプロ それぐらいの心構えでやれと
まあ、いろんな方面から聞いたら年数の如何にかかわらず
サンデー編集はプロと呼べる人間は微々たるものみたいだけどw

232 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:46:15 ID:w4RdDVwE0
漫画の世界はね
部数が伸びたら漫画家のおかげ
減ったら編集にせい
って思わなきゃいけないんだよ

233 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:47:54 ID:0BFJBo+c0
>232
どっちにしろ編集は変わらず給料もらえるわけですね


234 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:48:17 ID:w4RdDVwE0
編集のせい
だったよ テヘ

235 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:49:42 ID:1S5Llkto0
>>233
雇用の形態が違うからそれは当たり前だし、そこに文句を言っても仕方ないと思うけどね。


236 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:50:24 ID:C8TTEhh70
>>224
とりあえず長いので224しか読んでないが、まぁまっとうなことは言ってると思うが
2行目が台無しにしてる

237 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:51:01 ID:YnxcB93Y0
藤栄てのは自分の発言に責任をもてよ
理由つけていいのがれしてんじゃねぇよ、お前はもう終わりだよ

238 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:53:33 ID:0BFJBo+c0
つーか今までの漫画家の位置が異常だったんじゃないの?

正直この件でライクがネットに活動拠点移して、尚且つ成功したら
漫画出版は未曾有の大打撃だな。前例ができるわけだから
どっちかというと裁判の行方よりそっちの行方が気になるぐらいだ

239 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:54:20 ID:SP6V+eZq0
藤栄ブログの中の人が冠だったとして
「もうダメだ」が冠の断末魔の叫びだったとしたら面白いな

240 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:54:51 ID:A0XbC94E0
>>220
最近お徳用のプリッツ買ったら、本数減ってる上に明らかに短くなってたw
食糧危機ってしゃれになんねーわ

241 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:57:19 ID:bjhg7duO0
>>224
あのー

>だから編集の方が圧倒的に上の立場だった。

昔から上の立場だったら、「センセイ」と持ち上げたりしないはずなんだが
あぁ、小学館は藤子ですら持ち上げないな


242 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:58:25 ID:/XP6WY81O
松永豊和は知れば知るほど『紙一重だな‥漫画家になれてよかったな』という感想が強くなるんだけど
藤栄の方は作画のみ担当とはいえ表現者にむかないかもなと思えてくる…
軸がぶれているので…

243 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:58:29 ID:YnxcB93Y0
漫画家ってのは特異な商売で枠にはまらないもんだが
サンデーだけは異常と断言できる、なんだよあの原稿料はよぉ〜偉そうによ〜
編集なんて無能だからもっと薄給でいいんだよ

244 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 20:58:47 ID:wAym6IGbO
>>239
打ち切り一つ責任持たず逃げた男ですよ?
そう簡単に敗北は認めません
憎まれっ子はしぶといに決まってるじゃないですか

245 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:00:31 ID:w4RdDVwE0
>>243
名無しが断言しても何の有り難みもないんだけどw

246 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:01:11 ID:Vmq7qacv0
>>245
お前が言うな

247 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:01:13 ID:SP6V+eZq0
>>244
いや、そういう男が水面下ではかなりボロボロな状態に追い込まれていたとしたら面白いな、と思ってねw

248 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:03:40 ID:WQYqzmZi0
なんか「事実」「事実から考えられる推測」「妄想ベースの憶測」を分けてかけない奴がいるなあ。
ライク派アンチライク派に限らずね。

249 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:04:44 ID:C8TTEhh70
>>241
俺が思うに大御所作家は昔のまま「センセイ」な気がするな。
コンビニ販売の大量の簡易軽装リミックス本の売上をみるに。
編集に馬鹿にされてるのは新人・中堅漫画家あたりじゃないかと。

250 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:05:52 ID:YnxcB93Y0
漫画家には世間知らずが多いからしかたね〜
ライクだって馬鹿だし、藤栄だって関係ないのに自爆する馬鹿だわ
んな馬鹿が多いからそれなりの学歴もってる低脳編集にいいようにコントロールされんだよ

251 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:10:07 ID:/XP6WY81O
>>250コントロール出来て無いように見えます。

252 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:10:58 ID:bjhg7duO0
つーかなぁ、
商取引やってりゃわかると思うんだが、
大口の取引先の担当が、もし仮に「嫌なヤツ」であっても礼儀正しく遅刻もしないように努めるなんて、
常識でしょ?
それもせずに、「アンタ、なんか生意気じゃね?」と言われたら、
(内心どう思ってるにしても)謝罪して「常識ある社会人」の態度をとることに努めるでしょうに

結局、漫画家を「下請け先」としか思ってないんだろうが、
顧客(俺たち読者)にとっては、編集者こそが「下請け」なのよね

「漫画家は下請けだからマトモな扱いをしなくていい」なんて事を言い出すんなら、
俺等にとっての下請けである編集者も、マトモな扱いを受ける必要は無い
漫画家がどれだけおかしかろうが、金払ってる俺たちのために耐えろという論法も成り立ってしまうわけだが、
編集者な方々はどう思うのだろうか



253 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:12:32 ID:ftwO3/2s0
不満持たせてる時点で、コントロールなんか出来てないよな
あれだけの世間知らず相手なら、不満持たせずに飼い殺すことくらい出来そうなものだが
低脳は仕事よりプライドを優先するから、お前はバカだ俺のほうが上だ…と主張しないと気が済まないのだろう

254 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:13:40 ID:YnxcB93Y0
所詮飼い犬だよ

255 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:16:06 ID:bjhg7duO0
つーか、編集者も責任担当とかクレジットして、
アンケートに「良い思う編集者を3人選んでください」の項目作って、
トップ3にはボーナス、得票ワースト3は減給ってシステムつくればいいんじゃねーの?www

編集必死で働くようになるから、小学館のためにもなるよ?

256 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:16:50 ID:EcMqRUV/0
編集がいなきゃ漫画が出せないとか暴論あるけど
漫画家がいなきゃ漫画が出ないのが大原則のはずなんだよなあ

なぜか編集者はそうは思ってないようだが
だが、別の雑誌社で続編みたいなものをかこうと思えば描けるんだよなあ
絶望先生の担当編集って小学館から移籍されたんですか?w

257 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:18:05 ID:gdzh5vuq0
礼儀を知らない大人は痛い→痛い人と関わると苦痛を味わう→関わりたくないけど関わらないと食うに困る

可哀そうとしか言いようがねえな

258 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:18:25 ID:w4RdDVwE0
>>253
女子と小人は養いがたし、って言葉がありましてね
ヘソを曲げた世間知らずほど扱いにくいものです

259 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:18:30 ID:RvcgIpT10
アシ怪我させて、編集の仕事がどんなものか知らない新人の立場で「仕事をしろ」と言う無礼、しかもあんな口汚いFAX送る奴に、「常識ある社会人」を説かれてもなあ

編集の遅刻でうるさく言うなら
平日中に仕事を終わらせられず、編集を休日まで仕事につきあわせるなよ、可愛そうに

どの口がっていうw

260 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:20:09 ID:5L5ZHgvg0
>>253

「漫画家は基本ゴリラ」 というのは名言だな。

261 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:20:17 ID:yU0EhsNm0
>>259
理想的な編集の姿をジュビロのアシしてた頃に見てたから、今更仕事しないで遅刻するのが普通の編集ですよって言っても通用しないんだねw


262 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:20:45 ID:YnxcB93Y0
サンデーは糞だし擁護する気はないが
ライクは週刊に向いてねーんだろ、稚拙で気難しいガキ


263 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:20:46 ID:XU+mDKvC0
さて、とうとう明日か…
色々動くんだろうな

264 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:21:18 ID:gdzh5vuq0
>>259
ちょwww相手がどうあれ遅刻はいかんだろ遅刻はwwwwwwww

265 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:21:31 ID:Ij0nvjLV0
>>261
でも、それが縄田だ罠

266 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:22:47 ID:w4RdDVwE0
藤田師匠のせいで雷句はお花畑になったんだね


267 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:22:55 ID:5L5ZHgvg0
ジュビロの担当ってどんな人だったの?

268 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:23:25 ID:WQYqzmZi0
まあ出版業界自体大概あまり「常識的な社会人」を求めていない業種だとも思う
でもそれはあくまでも自分の仕事をキッチリ果たすから許されてることであって
職務怠慢や職権濫用がまかり通ってそれをチェックする機能が死んでるとなっちゃあ
そりゃあ「アンタんトコおかしいんじゃねえの?」ってなるわな。

で、それを指摘するのが一人ならともかく何人も声を上げてるわけで。
それを今更ライクはイタい奴だから小学館はおかしくないって論法はどうよ?

269 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:23:42 ID:RvcgIpT10
編集の遅刻で怒る漫画家はそういないけどね
事情はわかるから
遅刻の原因が、他の漫画家の仕事の遅れの場合がほとんどだからな
逆もまた



270 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:23:50 ID:txLf2dbN0
明日裁判かw
誰か行く予定のやつはいるのかね?

271 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:26:30 ID:nJkIgXJg0
前日の夜に工作したって大勢は変わりゃしないんだから止めとけってw

272 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:26:33 ID:WQYqzmZi0
>>269
最初のうちは遅刻しなかったらしいよ
それがだんだん遅刻するようになって最後の方は遅刻が当然の状態になったんだそうな
遅刻しないようにできるのに遅刻しまくりってのは怠慢と取られても仕方ないだろ

273 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:26:43 ID:SP6V+eZq0
>>268
煽り屋たちが話をループさせて遊んでるんだろうけど
実際小学館も、そういう論法が通用しないことを理解してなさそうなんだよな。

274 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:27:10 ID:gdzh5vuq0
ライクはおかしい
故に学館はおかしくない

なるほど、随分とキムチくさい論法ですね

275 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:27:58 ID:f5ALQ0Y/0
ライクの常識は社会の非常識
カス社員なんてどこの会社にもいる

276 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:28:15 ID:L/QtZbCz0
>>269
業界の人?

277 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:28:39 ID:RvcgIpT10
>遅刻しないようにできる

そりゃ漫画家にも編集にもムリだな


278 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:28:56 ID:WQYqzmZi0
>>276
どう見ても業界人ぶりたい知ったか

279 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:29:53 ID:EcMqRUV/0
というか遅刻の理由を嘘でごまかしたりしたんじゃないか?

前に原画なくした人は探してる探してるっていった裏で

なくしたって言ってるのにしつこく出せって請求されるんですよとふれまわってた人が・・・

280 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:30:49 ID:HOCZBerj0
>275
どこの会社にもいるけど、サンデー編集率高杉ですがな

ところで藤栄テンテーの絵ってむっちゃハンコ絵ですね。
仕立屋系のマンガと聞いて読んでみたけど失敗でした。
トンちゃんのがまだ工夫してるわ!

話はそこそこと面白いと思うけど

281 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:31:16 ID:UGLfgNyL0
亀レスすまん。
ちょっと電話してた。

>>128
んー、なんていうか、
「それくらい普通で簡単だろ」って言い切ってる人が多いから
「もしかすると雷句の要求レベルってこういうことじゃないの?」という一例としてあげたまで。

>>137
ああ、そういうのもあるだろうね。
「落とすのとこのレベルで載せるのとどっちか選べ」ってやつ。

遅刻云々は弁解のしようがないと思うけど、
漫画家の締め切り破りとかも当然だし、そのへんは
普通の会社と比べても無理だろう。
本来、普通の商取引であれば、原稿落とし(=納期に商品作れなかった)
なんて賠償もんだぜww

どっちにしろ、出版界はプロ野球なんかにくらべると
どっちの側も相当甘いと思う。

そして結局、雷句と学監の
どっちが「より」酷かったか
どっちの言い分が「より主観的か」
は、当事者にしかわからない。
ほんと、当事者降臨してくんねえかな。

282 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:34:32 ID:xMO7oHzG0
きかれたことに答えない人が多いスレだなあ

283 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:36:01 ID:C8TTEhh70
>>137
手が早いと作中に「冠茂」が登場するように直されちゃうわけですね。
わかります。

284 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:36:55 ID:X+LgA6OQO
編集と雷苦の関係はさ、WaiWaiとコネルのそれと一緒なんだよな

どっちもおかしいから、どっちも支持できない
しかも名前も似てるし、性格まで似てるときたもんです

サンデーを潰すべき、って論調にならんとおかしいでつよ

285 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:38:12 ID:WQYqzmZi0
>>277
ところが出来てたらしいぜw最初のうちはww
つか遅刻は実際対人の仕事なんだからしょうがない面もある。でも人間として最低限、
これこれこういう事情で何分遅れますすみませんって連絡くらいいれるよね。
風邪ひいて原稿取りにいけない場合でも無断でぶっちはありえないよね、常識的に考えて。

286 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:38:34 ID:gdzh5vuq0
学館(中)VSライク(韓)とか連想してしまったw

287 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:38:59 ID:bjhg7duO0
>>269
常識的な対応なら、遅刻することが確定した時点で
「申し訳ありませんが、こういう事情でこのぐらい遅れます」
と連絡する

連絡もなしに遅刻して着いた後で、「いや、お偉いさんの打ち合わせが長くって」とか言い訳するのは非常識

288 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:39:23 ID:RvcgIpT10
>>285
連絡入れてなかったの?
ソースは?

289 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:40:11 ID:wK70hJ+O0
編集が漫画家をコントロールできなかったことを漫画家のせいにしはじめたら終わりだなぁ。
小学館側が雷句を責めれば責めるほど、そのことが浮き彫りになるだけなのに。
それでもそうせずにいられないのは、プライドのせいだろうかね。

290 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:40:29 ID:WQYqzmZi0
>>288
GIGAZINEのインタビュー

291 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:41:16 ID:0buI4kMW0
このスレ酷いな。
3人NG登録しただけでレスの半分があぼーんだもんw

292 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:42:31 ID:/XP6WY81O
>>284の言ってる事がワカラナイ!
きみまる東毅のブログいきなりレイプを持ち出して理解不能だった件を思い出した…

293 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:43:01 ID:w4RdDVwE0
雷句って時間にうるさい人なんだ
だから、時間が押しちゃうと錯乱して拳を粉砕するんだな

294 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:43:12 ID:Ij0nvjLV0
>>285
福地が夕方5時に打ち合わせの電話がかかってくる予定だったのに
昼寝しちゃって起きたら夜の二時だったなんて書いてたけど

これやられたら編集者もつらいな

295 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:45:17 ID:MI1kT5aO0
>293
そりゃそうだ。
週間で間に合う時間に出来た原稿を編集が遅刻して受け取りに来なかったら
「雷句がおとしました」ってなるんだぜ。


296 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:45:46 ID:/XP6WY81O
>>294福地くんは『自分の知らないところでアニメ化が決定していた』って単行本に描いてたな。

297 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:45:53 ID:QGTtgvbm0
雷句はおかしい
故に小学館はおかしくない

この論法がまかり通らないことがわかっているなら

小学館はおかしい
故に雷句はおかしくない

も成り立たないことだってわかるだろうによ。

298 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:46:20 ID:bjhg7duO0
>>288
文春
>何の連絡もなしに1時間以上も遅れてきたときには、
>『○○先生が予定にない打ち合わせをはじめた』と大御所の名前を持ち出して言い訳。指定された日時までに
>必死で仕上げたカラー原稿を取りに来ないので電話をすると『いつでもいいだろ』って。頭に来て怒鳴り上げたら、
>なぜかマスクをつけて現れて『すいません、風邪引いてまして』ですからね」



299 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:47:00 ID:RvcgIpT10
ソースねえじゃねーかw
インタビューでもそこまで言ってないぞ

300 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:47:12 ID:yU0EhsNm0
いよいよ明日裁判か・・・。
正直、橋口のブログとか小学館の公式見解とかファックスの件とか藤栄の件が無かったらとっくに忘れてただろうから、そういう意味で燃料投下しつづけてくれてサンクス。
君たちと小学館の事はずっと忘れないよ・・・。

301 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:48:18 ID:WQYqzmZi0
>>299
ちゃんと読んできたのか。お疲れ。
すまんな、「最初は遅刻しなかった」のソースがGIGAZINEで、連絡なしのソースが文春だったわ。

302 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:48:45 ID:5L5ZHgvg0
>>297

そりゃわかるが、 雷句のおかしさは漫画家なら問題ないレベルだぞ。
小学館のおかしさは、会社としては絶対に許容できないレベル。

303 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:48:54 ID:wK70hJ+O0
週に1度納期があるという進行で、時間にうるさくない奴がいたら逆に見てみたいわw

304 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:48:56 ID:A0XbC94E0
なんか変なのがたくさん沸いてるな

305 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:49:19 ID:YnxcB93Y0
>>297
論法引き合いにだしてんじゃねーよw馬鹿てめぇ?

306 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:50:27 ID:0buI4kMW0
小学館は常時おかしい、雷句は場合によっておかしくなるだな、俺の認識は。

冠は分からないな、高島の名台詞で大分フィルターかけられてるのは確実だな。

307 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:50:58 ID:ftwO3/2s0
ライクみたいな人って、ちゃんと筋を通せば、それまでの印象が悪くても、すぐに好感を持つのにね
それだけ単純なのに、どうして制御出来ないのかっつーと、軽くみてる本心を隠せないからだろう
ライクも直情的みたいだけれど、そこは大人としての建前を使えない編集も同レベル

そこが差し引きゼロだとして、結局残るのは、編集は連絡無しで遅刻していたという事実

308 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:52:00 ID:RvcgIpT10
文春読んでも「雷句は鬼」としか感じないわ
大御所との打ち合わせ中に連絡できるかよ
逆の事したらキレるぞ雷句なら
事情や気持ちをくみとるって能力がないんだな
そりゃ友達できないわ

309 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:53:10 ID:HOCZBerj0
>304
沢山じゃないよ。3人。
いつもは2人なんだけど、裁判前だからちょっと張り込んでみたんじゃね?

その前にもっと効果的な作戦を練るべきだと思うが…

310 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:53:12 ID:WQYqzmZi0
小学館がおかしいとする説はライクだけじゃなくて他の大勢の同業者が指摘しているため
ライク一人がおかしかったとしても小学館がおかしくない証明とはなりえない

一方ライクがおかしかった場合それを指摘しているライク他は正しいことを言っていることになる

大前提が違ってるからねー。

311 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:53:34 ID:w4RdDVwE0
>>307
お友達のように語りますね
それともホントにお友達?

312 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:53:46 ID:SP6V+eZq0
雷句の性格に問題があったとして、
それならどうしてそんな人に対して編集はあんな逆撫でするような接し方ばかりしたのかってことになる。
結局編集の無能さを晒すだけ。

313 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:54:14 ID:gdzh5vuq0
>>297
すまない、分かり辛かったね

ライクはおかしい
故に学館はおかしくない
はキモイ

学館はおかしい
故にライクはおかしくない
もキモイ

ライクはおかしい
学館もおかしい
こう言いたかったんだwwごめんねwwww

314 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:54:30 ID:C8TTEhh70
しかしさすがに今日はイベント前日だけあって久しぶりにスレの勢いがあるな

315 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:54:38 ID:ftK5NGLf0
>>309
小学館三好三人衆復活?

316 :310:2008/07/27(日) 21:54:39 ID:WQYqzmZi0
あれ?なんか日本語おかしい。
一方ライクがおかしくなかった場合当然小学館がおかしいことになる。
だね。

317 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:54:48 ID:yU0EhsNm0
>>308
打ち合わせに入る前に“急な打ち合わせが入ったから若干遅れるかもしれません”って、あらかじめ連絡入れるわな。普通の社会人なら。


318 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:55:19 ID:5L5ZHgvg0
>>308

あんたの書き込み、なぜか、ある特定の人物名のときだけ主語が抜けるよね。いや、そんだけ。


319 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:55:44 ID:bjhg7duO0
>>298
補足
『○○先生が予定にない打ち合わせをはじめた』ので遅れるのであれば、
打ち合わせが終わった時点(その時点で雷句との約束の時間より遅れていたとしても)で連絡を入れるのが常識

移動時間ゼロですか?

>必死で仕上げたカラー原稿を取りに来ないので電話をすると

『いつでもいいだろ』×
『すいません、風邪引いてまして、外出するのがキツイ状況なので、
もし、よろしければ他の人に頼むかバイク便等でも構いませんでしょうか・・・?』○

「常識的な応対が全く出来てない、社会人として常識を疑う」のが件の編集様な訳で?

320 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:56:02 ID:EcMqRUV/0
大御所と打ち合わせ、これ自体が嘘の可能性もあるけどな
大御所だから確認しにくいだろうし、確認しても、最初大御所は打ち合わせなかったよ
その後編集に確認、いややっぱり打ち合わせはあったよ

とかなりかねないしな
風邪だって仮病だろうしw一つ嘘をついてる人間は全て嘘をついてる前提で相手をしないとな

321 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 21:59:05 ID:RvcgIpT10
>>317
まずそれができなかった事情をくみとれ
大御所とばったり会って、世間話からいきなり打ち合わせになったんだろ、と考えるな普通

322 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:00:04 ID:ftwO3/2s0
大御所と会って、急に打ち合わせすることになれば連絡出来ないこともあるだろう
普通は、終わったら駆けつける前に連絡するんだよ
それをうっかり忘れたら、必死で謝る

323 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:00:46 ID:w4RdDVwE0
とりあえず、雷句は消えてもサンデーは出続けるな、少しずつ部数を減らしながら

324 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:00:59 ID:bjhg7duO0
>>320
嘘であっても構わんのよ
「相手に『遅れますが、必ず行きますから』と伝える」のが趣旨なんだからな

「アンタ約束の時間に来なかったら、来ないものと思って俺出かけた 連絡無しで遅れたアンタが悪い」
と言われても反論できないんだよ

>>321
だから移動時間に連絡入れろっつーの


325 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:01:29 ID:WQYqzmZi0
>>320
まあ、すげー言い訳くさいけどwたとえそういう事情があっても待たせてる相手に
自分から連絡して謝罪するのが一般的な対応。
GIGAZINEのインタビューによると「それ以降は遅刻したら謝ってくれるようになりました」って
あるんだけどそれまで謝りもしなかったのかよすげーな。

326 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:01:53 ID:/XP6WY81O
雷句は『おかしい』『このままでは更におかしくなる』って自覚があるから
メディカル通院→小学館離脱→裁判と修正しようと務めてるんじゃないかな?

小学館の側は雷句だけでなくサライ、松永、まゆ、惣領…その他から証言があがってるのを棚あげて
『ずっと漫画ばっかり書いてきて、勉強してない世間知らず』とか学生相手に講義しちゃってるからなんだかな。。

327 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:02:11 ID:5L5ZHgvg0
で、その大御所って誰なのかね。いずれにせよサンデーの大御所は老害ばかりなんだから、
「未来の大御所」である雷句を優先させたほうがよかったんじゃないの?

328 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:02:22 ID:rCmjxVGQO
今日は100レス前に通過した議論をまだ振り返してるのか
明日の裁判誰か行ける奴詳細よろしくノシ

329 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:02:35 ID:RvcgIpT10
すごい遅れて、家が近い場合は
電話口で謝るより、急いでかけつけて、目の前でしっかり謝る方を選ぶ

330 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:03:18 ID:yU0EhsNm0
大御所とばったり会って世間話から打ち合わせ・・・・。
って、そんな大御所がいきなりサンデーの事務所に訪ねてくるもん?
大御所だって連載抱えてるんだから暇じゃないよね?

331 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:03:56 ID:EcMqRUV/0
もし本当に大御所と打ち合わせで遅れることがあってそうなったとしても
その時はオオカミ少年の話を思い出して反省してもらいたものだな

この手の嘘は嘘だということをたやすく見抜けても嘘だと証明するのが困難だから腹立たしい
相手もそれがわかって嘘つきまくり、なめまくり

332 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:04:11 ID:WQYqzmZi0
>>327
確かその時期に袖崎が担当してたのは満田
普段打ち合わせしないってのにも驚いたw

333 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:05:01 ID:wK70hJ+O0
>>329
どんどん苦しくなっていってワラタw
家が近いと言っても、電話連絡せずに済むのは、2〜3分以内の場所だけだなぁ。
それこそ同じビルの1階と7階でも、とりあえず連絡するわ。
連絡して謝りながら走る。

334 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:05:25 ID:ATRJI3xw0
しかし、2ヶ月近くも燃え続けるとはw
まともな企業なら放置なんだろうに
うんざりするくらい燃料が投下され続けてるな
まぁ、こうさくいんのみなさんがんばってください

(´・ω・)……… 藤なんとか先生は原稿間に合ったのかなぁ

335 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:05:48 ID:4eT+5QqC0
>329
どれだけ急ごうが電話一本入れる方が早いんだから
「申し訳ありません。こういう事情で遅れます。
これからすぐ伺います」と断るのが常識だ

336 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:06:33 ID:ftwO3/2s0
たとえ歩いて5分でも電話の方が早いから
一刻も早く連絡するのが重要なんだし

つーか、大御所とばったり出会って打ち合わせになるような場所が、ライクの仕事場に近いわけないだろw

337 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:06:56 ID:UGLfgNyL0
遅刻は電話すりゃよかったのにとは思うが
出版界は漫画家も時間滅茶苦茶ルーズだから
お互い麻痺してんじゃないの?
まあ、編集側だけはきちっとしとけ、とは思うが。

大御所云々は実際ある話だな。
ていうか、自分を一番ひいきしててほしいから、
ほかの作家に力入れてると思いこんだだけで妨害してくることは実際ある。
長時間電話で拘束したりとか普通。
そんで遅れて言い訳する羽目になる。

338 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:07:09 ID:5L5ZHgvg0
>>332

うーん、それは、大御所なのだろうか・・・

339 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:07:13 ID:yU0EhsNm0
ブログや作風でしか知らないけど、雷句の直情的な性格なら、仮に遅刻したとしてもしっかりとした理由があって真摯に謝れば許してくれそうなのにな。


340 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:07:32 ID:bU3aulPL0
間に合わないことだってあるだろうよ。
だからさ素直にあやまろうよ。
怒鳴られて冷や汗かくかもしれんけど
ちゃんと連絡しないとね・・・

341 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:07:49 ID:HY9J+E3Q0
>>334
藤栄のアレはキチガイのフリをするための狂言くさい
お盆進行考えても日程には余裕がありすぎる

342 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:08:54 ID:0buI4kMW0
藤栄先生はなんか不安定だし、また燃料を投下しそうだなあ。
一転、冠批判とか始めたりしそうだ。
今度はYOHEYと電話で話しましたとか言い出して。

343 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:09:14 ID:bjhg7duO0
>>329
それ実際にやってみ?

「一分一秒も速く『必ず行きます』と伝える方が先だろ?」と言われるわ
しっかり謝るのなんぞ、結局は自己満足でしかない
「謝ってもらおうが遅刻は遅刻」と言い返されたらどーすんだ?

つーか、ウチの会社でこんなことやったら、出禁なんだけどな


344 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:09:57 ID:2NSe4tAE0
>>341
もしも進行に余裕があるとすると
あのブログを書いていたのは別人という可能性が浮上するなw

345 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:10:08 ID:RvcgIpT10
そこまで遅れて電話で謝罪は逆に失礼だけどね

346 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:10:17 ID:HY9J+E3Q0
>>340
小学館の編集のプライドの高さは異常だからな
低学歴漫画家に謝ることが負けになるとでも思ってるんじゃねえの?

347 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:10:37 ID:SP6V+eZq0
>>338
あだち・留美子クラスに比べたら一段劣るかも知れんけど、
サンデー内では普通にビッグネームじゃないかな。

348 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:11:03 ID:khAT72ej0
もしかして学監に新卒で入った人って社会人としてのキチンとした謝り方とか知らなかったりするんじゃね…?
このなぁなぁ加減、学生ノリっぽい。
そう考えると少し可哀想だな

349 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:11:26 ID:yU0EhsNm0
時間に遅れたけどすぐに行きますって連絡入れないのはもっと非常識だけどね。
相手を待たせてるんだし。
電話で事情を説明して、会ってから謝るのは当たりまえのこと。

350 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:12:15 ID:RvcgIpT10
でも漫画業界なら1時間遅れるくらいたいしたことないか
行く前に連絡は入れただろ

351 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:12:53 ID:HY9J+E3Q0
最低限の社内教育もしてないっぽいな

352 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:13:24 ID:2NSe4tAE0
>>329
いや、普通に考えて電話で謝って、さらに直接謝るだろw
頭悪すぎだぜアンタwwww

353 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:13:38 ID:4eT+5QqC0
>345
顔合わせたら改めてしっかり謝罪すりゃ済む話だろ。連絡しなきゃ相手は事情がわからず、
来るかどうかもわからん奴を待つ羽目になるんだぞ。
しかも雷句の話じゃ自分から確認の連絡したら「いつでもいいだろ」とかナメた返事しやがったらしいし
普通の会社で取引相手にこれ言ったら上司が直接頭下げにゃならんレベルの大問題になるぞ

354 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:14:46 ID:gdzh5vuq0
>>348
あー、そう言われると学生のヘラヘラしたノリに似てるな

355 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:15:04 ID:fdGGpPFu0
どんな理由でも遅刻する時は
電話で謝罪&連絡して、直接会った時も謝罪するのが当たり前。

356 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:15:48 ID:5L5ZHgvg0
>>354

小学館=小学生並の社員がいる館

ということだな。

357 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:15:51 ID:bjhg7duO0
>>345
まだ引っ張るのかよwww

まず一報入れて、着時間を先方に連絡しつつ謝罪
着いてからも謝罪するのは当然だ

アンタがどれだけ必死で走っていようが、それだけじゃ、先方に「いつ着くのか」伝えられん
遅刻した言い訳とか、謝意が最重要じゃなく、「いつ着くのか」が最重要なのよ?

キミに謝ってもらったって、俺が無駄にした時間は帰ってこないから
キミが取引先の社員だったとしたら、キミとは契約できんな

358 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:16:04 ID:/XP6WY81O
>>341小野弁護士からメールが入り
『藤なんとかさんのブログ中の雷句先生に関する記事に
ついて法的対応も検討しております』とか書いてあったのかも!
特に流出FAXの雷句さんも困るんじゃないかな?の一文は読んでいて引っ掛かる…

そして『心神喪失状態』を装った?
でも見事だったよね22日の真昼間、藤なんとかは確かにぶっ壊れて見えた…
バンチに連絡して誰か側についてないと危険に思えたもの。

359 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:17:58 ID:WQYqzmZi0
>>348
学生でも待ち合わせ遅れることわかってて到着まで何の連絡もなしってあんまやらんだろw
プライベートで時間にルーズな友人は多いが、30分遅れがデフォとはいえ
連絡くらいは最低限入れる。
学生気分が抜けないというよりは致命的に想像力に欠けてると思う

360 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:18:04 ID:wK70hJ+O0
>>345
アホか。
謝罪するんじゃなくて、とにかくすぐ向かうことを伝えるんだよ。
電話での謝罪なんざそのオマケだ。

361 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:18:58 ID:khAT72ej0
>>350
>でも漫画業界なら1時間遅れるくらいたいしたことないか

この体質がヤバイよな 仕事相手にされたら普通その会社の常識を疑うけど
なんで無駄に負のエネルギーを生むんだろうね
1h遅刻常習で編集側も歩み寄ってるとかイミフ

362 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:20:10 ID:ATRJI3xw0
ふじなんとか先生はうそつきなのかなぁ
さも、途中からそそのかされたような感じがしてたけど
ふいに誰かの指示で方向が変わった感じ
さいしょから変な感じではなかった気がする

(´・ω・)……… 藤なんとか先生、コンドルなんとかの連載がんばってください

363 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:20:24 ID:RvcgIpT10
編集なんて遅れるのざらだから、1時間くらいなら事情をくみとる
電話なんていらない
おーすまんすまん、いやいいっすよ、こんな時間かメシ行くか

こんなもん

364 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:21:58 ID:5L5ZHgvg0
岸部露伴は、時間どおりにやってきた編集者にたいして
「漫画家との待ち合わせには遅れてくるのがマナーだ」と言って
編集者をびっくりさせてたが。

365 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:22:03 ID:bU3aulPL0
>>363
そういう付き合いが、誰にでも通用するといいな

366 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:22:09 ID:RvcgIpT10
>>361
漫画家は分単位じゃなく日単位で約束の時間遅れるからね、ざらに
遅刻で怒るの雷句くらいじゃね?

367 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:22:32 ID:khAT72ej0
>>363
そういう馴れ合いは相手を選ぶといいと思う
それしか出来ないんじゃ社会人としてダメだろ

368 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:23:11 ID:eSMrXLrd0
>>362





369 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:23:19 ID:b1m0+BrN0
流れ読まずにカキコしてよいか?

370 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:23:21 ID:U1RbTQpw0
>>350
場合による。
一週間待ったって平気なときもあれば、
30分で落ちるときだってあるからな。

371 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:24:04 ID:Ij0nvjLV0
>>369
ダメ

372 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:24:07 ID:wK70hJ+O0
>>363
なんというサークルノリw
もう社会人名乗らないでもらえるかな、小学館社員は。

373 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:24:23 ID:2NSe4tAE0
もう、ID:RvcgIpT10って同じようなことしか言えてないじゃんw
相手に反論するとかそういうのもしろよwww

374 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:25:32 ID:bjhg7duO0
いや、マトモな社会人多くて安心したわwww

とはいえ、ルーズに寛容な相手なら、そう四角四面でなくてもいいのよ
でも、キッチリとした性格の相手にやっちゃマズイだろ?

普通、ルーズな相手にキッチリとした応対をしたところで角は立たないので、
最初はキチンとした応対をするのが常識
相手から、「そんなキッチリとしなくてもいいよんw」ぐらいのことを言われてからなら適当でもいい

要するに「相手を推し量れない」馬鹿は、どこへ行っても使えねぇ

375 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:25:35 ID:yU0EhsNm0
>>363
そういう馴れ合いは締め切り守らない漫画家には通用するかもねwww

376 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:25:56 ID:b1m0+BrN0
>>371
明日早いんだよ〜
あ、でも社員教育ネタっつーか常識関連ネタだからアリ?

いやね、散々読み返してたんだけど・・・レス読みきれなくてさ。
私が1点だけど〜うしてもあり得ない!許せない!つーのがあってさ。
散々ガイシュツだけど。

377 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:26:32 ID:gdzh5vuq0
ふ、ふさふっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwさww

378 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:26:50 ID:5L5ZHgvg0
>>376
ならおれが許す いや是非どうぞ。

379 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:27:06 ID:WQYqzmZi0
>>369
「カキコしてよいか?」… そんな言葉は 使う必要がねーんだ
なぜなら オレや オレたちの仲間は その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!
実際にカキコしちまって もうすでに終わってるからだッ!だから 使った事がねェーーーッ
『カキコした』なら使ってもいいッ!

380 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:27:15 ID:bjhg7duO0
>>376
言ってみ?

変なの相手にするの飽きたところだ

381 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:27:41 ID:+PwqPMpN0
>>356
「僕は編集部の中でも怖い編集といわれていてね。」
「僕は冠茂と仲がよくってね。」

確かに厨房以下だなw

382 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:27:54 ID:ftK5NGLf0
>>363
ええと・・・大学生?

383 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:29:04 ID:eSMrXLrd0
>>382
大学生をバカにしてはいけない

384 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:29:09 ID:UGLfgNyL0
いやいやだからさ、
担当の遅刻はいくら漫画界がお互いいい加減でも
ひどいし謝罪すればここまで大きくならなかったと思うけど、
はたして雷句が締め切りを一分も遅れたことが
一度もなかったかどうかに興味があるんだよね。

まさか、漫画家が「日単位」で約束破るのは当たり前で、
そのせいでほかの担当へのフォローがむちゃくちゃになっても
当たり前とかいわないよね?
一人遅れると、担当全員に迷惑がいくわけだけど。

もちろん、雷句が締め切りを一度たりとも破らなかったなら、
相手を非難する権利はある。
まあ、そんなことはないと思うが。

蒸し返しになるけど、自分の怒りで手を使えなくしてシーズン中に
故障とかしたら、プロ野球なら首だなww

385 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:30:04 ID:ftK5NGLf0
>>383
日本中の大学生さんごめんなさい
こんな編集部と一緒にして

386 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:30:32 ID:2NSe4tAE0
>>384
何でID変わったん?

387 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:30:57 ID:SP6V+eZq0
>>383
どうでもいいがあなたのIDを並べ替えるとMr SeX L0rdとなる

388 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:31:57 ID:fK39vZ7V0
締め切り破り常習犯だったらとっくに攻撃のネタにされてるんじゃ
ないだろうか・・・
いや、わからんけどさ

389 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:32:16 ID:UGLfgNyL0
>>386
え?変わってないと思うが。
おまえもあれ? 似通った意見は全員自演だとかいうたぐい?

390 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:32:21 ID:/XP6WY81O
神崎が担当だった時期の雷句は携帯を所持しておらず、
打合せはどっかのファミレスだか喫茶店での待ち合わせで連絡が取れなかった…とか

にしても待ち合わせ先店舗に連絡する、編集部の誰かに待ち合わせ場所まで行ってもらって
事情を説明しておくなどの手段はあったはずだがな…

391 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:32:48 ID:RvcgIpT10
編集の自宅にFAXするつもりでいることが、すでに雷句が仕事遅れてる証拠なんだけどねw


392 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:33:01 ID:khAT72ej0
学監社員は常識的な対応もできなくて可哀想
やらないんじゃなくて出来なかったんだ
学監社員は可哀想

これでいんじゃね

>>384
>はたして雷句が締め切りを一分も遅れたことが
>一度もなかったかどうかに興味があるんだよね。

ポカーン

393 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:33:19 ID:Q61gmGdD0
普通の対応すればいい編集と
時間通りに生み出せるかどうかぎりぎりラインまで頑張ってもだめかもしれない
創作活動と一緒にすんなよw
前者は普通の社会人ならできることなんだからさ

394 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:33:50 ID:HY9J+E3Q0
>>384
お前の憶測に憶測を重ねただけの駄文は聞き飽きた

395 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:34:53 ID:HY9J+E3Q0
>>391
ソースと根拠を示せ

396 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:35:19 ID:2NSe4tAE0
つーか、そろそろ飽きてきたんで新しいネタやってくれないかな。
この手の煽りは飽きると不快にしか感じないんだよなー

397 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:35:30 ID:gdzh5vuq0
>>384
いやいやだからさー、なんでそこでライクがでてくるのさー

遅刻してもヘラヘラしてる 会 社 人ありえないよねって話だろー

398 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:36:01 ID:eSMrXLrd0
>>387
変態という名の紳士だよ

399 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:36:08 ID:/XP6WY81O
>>391リテイクくらったらスケジュールずれ込むから
締切を守るために土日自宅宛に送れたら効率いいわな。

400 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:36:24 ID:AsJTxWp60
>>394
>お前の憶測に憶測を重ねただけの駄文は聞き飽きた

自虐ギャグか?w
思わず突っ込んでしまったじゃないか。


341 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/27(日) 22:07:49 ID:HY9J+E3Q0
>>334
藤栄のアレはキチガイのフリをするための狂言くさい
お盆進行考えても日程には余裕がありすぎる

346 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/27(日) 22:10:17 ID:HY9J+E3Q0
>>340
小学館の編集のプライドの高さは異常だからな
低学歴漫画家に謝ることが負けになるとでも思ってるんじゃねえの?

351 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/27(日) 22:12:53 ID:HY9J+E3Q0
最低限の社内教育もしてないっぽいな


401 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:36:48 ID:khAT72ej0
>>384
ライクも遅れたらキチンと謝ったらいんじゃね
お互いそうすればいいんじゃない……  着眼点がもう

402 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:37:47 ID:RvcgIpT10
>>395
考えればわかるじゃん


403 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:37:56 ID:bjhg7duO0
>>384
なんか色々と大変だな

社会人であろうが、遅刻はある
ただ、しょっちゅうとか、無断欠勤とかは処罰の対象なのね
場合によってはクビ

さて、締め切り破りまくって雷句クビなら編集もクビなわけだが、
「だってアイツだって悪いはずだもん、悪いことしてるのは多分いっしょだもん」って論理はどうしたものか

つーか、勤務時間内に例え理由がどうであろうとも怪我をした場合、
労災がおりるわけで、労災でお休みしたからクビとか言い出す馬鹿な会社は無い


404 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:38:01 ID:SP6V+eZq0
>>398
チャンピオン読者の方でしたか
これはとんだ失礼を

405 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:38:13 ID:U1RbTQpw0
>>391
ダメ出しが出た可能性は?
というか、その前に編集がライクんとこいって、
ネームひっつかんでこなきゃだめだろ、そこまで進行遅れてるなら。
放置しといて「知らん顔してたら遅れたからファックス受けね」は通らんよ、他社なら。

406 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:38:21 ID:bU3aulPL0
>>384
約束の時間を守らずに迷惑をこうむるのお互いさまでしょ。
漫画家は出版者側に迷惑かけるし、編集者は、漫画家側に
迷惑かける。だから時間を守らなきゃ。守れないときは、
次善策で対応とらないといけないねぇ。権利うんぬんとは
関係ないと思うけど。

自分の怒りで怪我をした選手は、問題であるけど
同時に、そこまでおいこんでしまったフロントの管理体制も
疑問視されるんじゃないかな?

407 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:38:25 ID:4eT+5QqC0
そもそも締め切りに遅れたことがあったら遅刻に怒る権利無しとかどういう超理論だよ。
作家だろうが編集者だろうが約束の時間が守れなきゃその都度非難されて当然だろが

408 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:38:56 ID:khAT72ej0
なんかほんとうにかわいそうになってきた

409 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:39:16 ID:RvcgIpT10
>>399
それ漫画家だけの都合じゃないか


410 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:39:55 ID:U1RbTQpw0
>>409
「リテイクくらったら」
というところは無視かw

411 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:40:19 ID:bjhg7duO0
まぁ、「労災使うとマズイから勤務時間外の事故にしといてくれ」って会社は・・・ある

412 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:40:46 ID:4eT+5QqC0
>409
原稿が出なかったら困るのは編集側も同じだ。
まともに仕事する気があるなら必要なもの、便利なシステムは活用して当然だわな

413 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:41:33 ID:eSMrXLrd0
>>409
ネームにボツ出すのは編集の都合だなあ

414 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:41:38 ID:yU0EhsNm0
そもそも遅刻したことよりも、遅刻した後の態度が問題なのに締め切りの問題に論旨を摩り替えようとしてるのはなんで?

415 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:42:11 ID:2NSe4tAE0
なんか小学生以下の煽りになってんだよ。
なんだよ、雷句は一分も遅刻したことがないとかって。
どう考えても遅刻したら謝りの電話入れて、直接謝るのとか当たり前だろ。
他人を批判して自分を正当化しようとかって最低だぜ。

416 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:42:53 ID:RvcgIpT10
>>410
金曜ギリギリにリテイクくらっても、その日のうちに直せるだろ
土日にきれこむなんて全ボツしかありえない
プロが全ボツくらうなよ
どんだけ編集まかせの漫画だよ

417 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:42:53 ID:UGLfgNyL0
>>394
すまんな。
出版界ではごく当たり前にある事例
(作家の遅刻、とんずら、ほかの作家への妨害、編集つぶし)が
小学館でもあったのか、雷句の主張がどこまで客観的なのか
はたして雷句には一つの瑕疵もないのか
考えを巡らしてみただけなのだが。
このスレの主旨(雷句マンセー、異端意見は全部小学館でFA)
とは違うようなのでROMに戻ることにするよ。

端から見ていると、
小学館は愚鈍(価値観が旧く、今は昔のやり方が通じない、ネット時代では対応を誤ると
          問題が大きくなることに気づいていない)
雷句は思いこみが激しい(かつ、自分のやっていることに大義をつけてしまうタチ。宗教家だったら成功したかも)
という風に見える。
俺からすりゃどっちもどっちだな。

418 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:43:03 ID:4eT+5QqC0
>411
あるある。
まあ見舞いという名目ででも治療に十分以上の銭さえ出してくれりゃ
社員としても事情を汲もうって気にはなるな

419 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:43:34 ID:2NSe4tAE0
>>417
やっぱID変わってんじゃねえかwwww

420 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:44:04 ID:b1m0+BrN0
えーい書いてしまえ
最後の編集・・・誰だっけ飯塚だっけ。GIGAZINEで
「メール便で原稿送付」って下りがあった人。
これね、正直出版関連やってる人間からしたらあり得ないよ。
飯塚が取りにこれなきゃ、バイトのパシリ使ってでも取りに来させないと。
諦めた雷句もあれだし、それですませた飯塚も問題。

唐突に何書いてんだと思うかも知らんけど。
私、学生時代に広告屋の下請け会社でパシリやってたのよ。
あのさ、あの超 ク ソ ッ た れ 電 通 ですら、
デザイン外注で出したときは、絶対手で運ばせるよ?
ほぼ確実にメール便とかバイク便とかなんてありえない。
それこそあと締切何分で落ちる!シャレにならん!とかいうときだけは
さすがに「先にバイク便でコピーデータ、とりあえず入稿してチェックの間に
こっちのデータを手持ちする」ってのが当たり前だったような気がする。

つまりね、原稿が美術品だのなんだのぬかす前に、
版下になる元原稿に対する意識が低すぎ。最悪。
データならまだ復元可能かもだけど、紙でしょ?
なくしたら、それこそ誰のところでどう責任とって、締め切り間に合わなかったら
だれが責任かぶるか・・・なんてところまで絶対考えてないだろ編集部。

なあ、あのバカの集団電通でさえ、その辺だけはまじめに守ってたぞ。
(持ってこさせるところがちょっとあれだが)
サンデー編集部ってどんだけ腐ってるわけ?パシリもできないわけ?

長文スマソ。急に怒りが込み上げてきた。頭冷やしてくる・・・

421 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:46:50 ID:4eT+5QqC0
>420
雷句は数年に渡ってそういう怒りを抱えてた挙句キレちまったということだな

422 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:47:38 ID:gdzh5vuq0
ライクは締切破ったから編集は遅刻していい
ありえないです

編集が遅刻したからライクは締切破っていい
ありえないです

円滑な仕事関係を育む為には、どっちも遅れたらダメです

423 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:47:49 ID:VuoPmf2b0
FAXとか締め切り云々より、こういうことでしょ?

・ネームにボツを出した場合、直しの時間が発生するので原稿に取り掛かる時間が遅れる。
 しかし毎週の締め切りは待ってくれないので、作画、仕上げ時間に余裕が無くなる。
 ネーム直しを最速で行っても、土日祝日キッチリ休む小学館社員様の場合、
 最悪ネームチェック自体が週明けになる可能性もあり、益々時間が無くなる。
 申し訳ないが、ボツになった原因や対処をしっかり打ち合わせて、場合によってはアイデア出して、
 深夜や早朝のチェックに備えてもらえると、作家としても助かるし、編集様も休日休んでもらってもOKです。
 
 でも一部の編集様はFAXはいつまでも壊れたままで直さないで土日キッチリ休んじゃいます。 
 それでいて締め切りは通常どおりってそりゃないでしょー?
 原稿が締め切りに上がらなくて雑誌に穴あけるのは作家も不本意だけど、編集様も不本意じゃないんですか?
 言っちゃなんだがちゃんと仕事したくないように見えるんですけど?

「週刊漫画雑誌の編集」の仕事をちゃんとしてないって突っ込まれてるだけなのにねw

424 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:48:41 ID:U1RbTQpw0
>>416
そういう意見が、どんだけ机上の空論かってのがわかる、
作家の過去日記もあった。

だから彼は藤なんとかから攻撃されたのかもな。
編集が作品に対して無責任に、その場の気分でリテイク出して
作画の時間を圧迫して漫画家を追い込むこともあるって証言だったからな。

425 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:49:30 ID:WQYqzmZi0
>>420
原稿送付はコミックス作業終わって漫画家に原稿返すのときの話な。
打ち合わせしたり締切りのときに原稿取りに来たりは出来るのに返すときだけ宅急便かあ…
とは思ったがw

426 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:49:41 ID:RvcgIpT10
>編集様も休日休んでもらってもOKです

頭が狂ってるとしか思えないセリフだ


427 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:52:15 ID:bjhg7duO0
>>412
白いワニに襲われときゃいいんだな
きっとそーだよ

「今、白いワニに襲われてるから打ち合わせ無理」とか連絡しとけってwww

>>420
うん、普通「紛失すると替えが無くてどえらい事になる」モノを運送屋に任せることはしない

つーか、ネームチェックって何時間もかかるのか?
FAX受け取って、おKなら数分から数十分で終わるはずだが
「一分一秒たりとも休日には仕事したくねぇよ」って社会人っていいなぁ

428 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:52:36 ID:835168TjO
一つ聞きたいんだけど、編集さんって言うのは皆そんなに口悪いもんなの?
建築現場とかなら分かるのよ(それでもそば通る時びっくりするが)
作業音も重機の音もうるさいしさ。
でも編集の口が悪い必然はないよね?

あと、久米田先生はさんざん小学館の暴露をしておいて
主語がデカいとか言ってはいかんでしょ。
生活あるのは分かるけれど、
それは講談社に移籍した俺には関係ない、関わってくれるな。
と言う人でなし発言に取られかねないですよ!

429 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:53:00 ID:U1RbTQpw0
>>426
そりゃお前が日本語のてにをはがわかってないからだよ。
ずっと、他の奴らのレスの「たら」「れば」という仮定はわざとか
理解できないのか、スルーしっぱなしだろお前のレスは。

430 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:54:03 ID:C8TTEhh70
>「一分一秒たりとも休日には仕事したくねぇよ」って社会人っていいなぁ

バグがでたら休日出勤させられる開発職は涙目だな

431 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:54:41 ID:/XP6WY81O
>>425メール便だと紛失の補償がないからね…返却原稿。

ただギガジンインタビューは雷句のみの証言で
雷句は普通郵便、メール便、ゆうパック、宅配便、宅急便の区別がついてないかも知れんと
個人的に疑っている…

432 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:55:30 ID:4eT+5QqC0
>428
久米田の発言はネタが7割、自虐が4割、恨み節が3割ってとこだろう

433 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:56:31 ID:bU3aulPL0
>>432 10割こえたw

434 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:57:10 ID:U1RbTQpw0
>>431
地方在住作家なら(自分が出すことが多いし、会社によって、
着払い指定してきたり元払い指定してきたり色々あるから)
その辺は詳しいだろうけど、
ずっと都内でやってきた作家だと…
それもあり得ない話じゃないかもなw

435 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:57:46 ID:G/woagLv0
>>432
過剰なネタ、自虐、恨みが4割分あるってことか。

436 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:57:50 ID:SP6V+eZq0
>>420
お話ありがとう
サンデー編集部の糞っぷりが実によく分かるなw

437 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:57:55 ID:VuoPmf2b0
>>427
>つーか、ネームチェックって何時間もかかるのか?
受け取って電話して、直しがあればまた時間かかるだろうけど、
基本そんな時間かからんよなあ。

自分もよく外注デザイナーに仕事お願いするときあるけど、
チェックの日が深夜や休日にずれ込んだ場合、基本自宅か会社で連絡待ち。
チェックしてデータ受け取ってようやく休日だー……ってもう月曜じゃん、とかよくあるんだけどなw

438 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 22:59:04 ID:gdzh5vuq0
漫画家側がキレなかったら「ああ、原稿って雑に扱っても無くしてもいいんだな」って勘違いしちまうのも無理はねえかもな
ねえけどやっぱ、第三者から見れば編集って程度が低いんだなって思うよ

組織ってさ、第三者の人間から見て1人クズが居れば、その組織がクズって扱いになるからコンプライアンスはキッチリ教育されるのが普通なのよね

439 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:02:40 ID:RvcgIpT10
ま。ガッシュは話の半分くらいは編集が作った漫画だな
売れても編集には一銭も入ってこないのに、自力で面白い漫画描けない小僧に偉そうな態度取られたら、そりゃ気分良くないわ

440 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:04:01 ID:fdGGpPFu0
とうとう頭がおかしくなったようですね

441 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:04:03 ID:NRRlL5+Y0
>できあがったらそれをFAXで編集部に送信、編集さんに見てもらって「OK」が出たら作画に入ります。
>直しが出たらそこの分を直してまたFAXで「OK」が出るまで送ります。
>それで「ネーム」という絵コンテみたいなものができあがるので、アシスタントを呼んで、そのネームを見ながらマンガの原稿用紙に描いていきます。
>「OK」が出たら作画に入ります。直しが出たらそこの分を直してまたFAXで「OK」が出るまで送ります

小学館はこういう打ち合わせも全部ファックスで済ませちゃうんですね
で、原稿も郵送、と

442 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:04:07 ID:bU3aulPL0
>>439
サンデー編集部には、優秀な方がたくさんいらっしゃるんですねw

443 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:05:18 ID:b1m0+BrN0
>>425
ああっ 読み直したら確かにそうだ!指摘ありがと!
でも、実は返却の際も同じなのね。
少なくとも版下については、絶対「人が持って行き、終わったら人が引き取って
デザイナー返却」が当たり前だった。
当然デザイナーのところに元データはあるんだけど、
広告関連の場合(これ、掲載前の原稿にも当てはまるけど)、
媒体掲載前のデザインデータ流出は絶対NGだったから、
「誰が・いつ・どの経路で」持ち運びしたかってのを明確にしなきゃならない。
だから、人件費多少かかっても、パシリ雇う方が安全で長期的にはお得なんよ。

引き合いに出すのもほんっとあれだけど・・・
あのバカどもさえ守ってたルール(いや、部署によってはそうじゃないかもだけど)
でさえ守れない小学館って・・・いったい何なの?って思ったの。

444 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:05:22 ID:yU0EhsNm0
>>439
チチをもげとかビックボインとか鉄のフォルゴレを編集が考えたなら小学館を見直すわww

445 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:05:57 ID:FAcmpoPJO
小学館編集者さんの異常なプライドの高さは仕事に邪魔なんで
三割程プライドを捨てて下さい!お願いします!

高学歴なのは尊敬しますがあなた方の異常に高いプライドが
編集者と漫画家の人間関係に悪影響を及ぼしてるのは事実です!
お願いします!プライドを三割捨てて下さい!!

446 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:06:13 ID:bjhg7duO0
>>430
ウチの会社、休日でも仕事に絡んだ電話かかってくるが、出ないと怒られるよwww
実際、連絡ついてないと次の日の仕事に差し支える(直行直帰アリ)場合もあるしな

こんなの、出先で仕事することのある会社員なら当然でしょ?

>>431
>ゆうパック、宅配便、宅急便
一定額以上の補償は無いぞ
だから、貴重品、紛失するとマズイ物は他の輸送手段にするか、別途保険をかけてくれとの一文がある

>>437
ゆっくり休日に休めるといいねぇ・・・
おつかれさまです

てか、休日でも応対しますよって言われたら、なるべく休日は空けてやろうと思うのが人情
「土日だから仕事しねぇ」と言われたら、「いいご身分ですな」と言いたくなるのも人情

人間、言葉の使い方が大事だよな

447 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:06:45 ID:gdzh5vuq0
>>439
そうやって編集側を悪者に仕立てようったってそうはいかねえぜw

448 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:08:03 ID:V6f5vc8C0
嫌韓厨より煽り耐性ないやつらばっかだな

449 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:08:59 ID:bU3aulPL0
>>448 その上から目線シビレますw

450 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:09:32 ID:RvcgIpT10
>>445
編集は学歴なんか気にしないけどね
まずおまえの学歴にこだわる卑屈な性格直したら?
くだらない人だなあ

451 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:10:28 ID:1MdOYZIl0
>>439のRvcgIpT10は少額冠の評判を下げるための他社による工作では・・・。

452 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:10:55 ID:HY9J+E3Q0
ただのアホだろ
前にもこの文体見たことあるし

453 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:11:36 ID:DrnKnS670
>>419

ほんとだ! 気づいたあんたすごいよ。
つーか、マジで工作員っていたんだ。ネタだと思ってたのに…

454 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:12:25 ID:AsJTxWp60
とりあえず若木の担当は土曜日もネームチェックしてるみたいだが?

455 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:12:28 ID:G/woagLv0
>>448
ああ、冠擁護してる人達は嫌韓の人達が嫌いなんですね。
なるほど、なるほど。
よくわかります。

456 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:13:40 ID:bjhg7duO0
>>451
煽りでスレを盛り上げるとか言ってたヤツでしょ
暇だから付き合ってるが、実はどうでもいい

まぁ、30点

457 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:13:45 ID:/XP6WY81O
>>444なんだかチャンピオンの編集なら作っちゃいそうな気もするん…
>>439当たればデカいけれど不人気打ち切りのリスクもある。
ヒット作の手柄を欲しがるなら、打切の時のリスクも背負うべきなのに…
会社員として安定した身分と高収入に加え、さらに漫画家に嫉妬って…

編集の仕事には給料が出てるじゃないか。
担当連載作家がいてもいなくても

458 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:13:54 ID:BaHqQxbW0
>>439
ならそのすばらしい編集様が漫画を描いてみれば?
それで売れたなら認めてやるよ

すばらしい編集様ネタだし、出演のパン漫画、獣医漫画の
評価がガッシュより上だったかよ

459 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:15:37 ID:WQYqzmZi0
良かったね!裁判前になって冠だけじゃなくて袖崎・高島・飯塚もボッコボコだよ!
つうかこの仕事ぶりは低レベルすぎて叩く気にもなれない部分があるよなあ…w
ID:RvcgIpT10はついでに「ザケルガは手から出る」とか「ネタは晩酌しながら出してる」とかも擁護してみてよ

460 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:15:44 ID:UGLfgNyL0
>>419
>>453
おまえら何言ってんの?
俺のID最初からいっさい変わってないんだが。
工作員認定するのは勝手だが
自分の馬鹿を晒すだけな事に早く気づけ。

ROMに戻るっつって戻ってくるのはかっこ悪いが
ID云々のねつ造は黙ってらんないんで書いた。許せ<ほかの衆

461 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:16:18 ID:CoORrEIv0
>>444
チチをもげとかビッグボインとか鉄のフォルゴレとか
グロリアスレボリューション360とかのセンスは好きだから
もし編集サイドの提供したネタなら
他のサンデー作品にも反映させるべきだよなw

一人3作は担当してんだろ?

462 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:16:19 ID:HY9J+E3Q0
俺の知る限りスレの流れにまったく関係なく嫌韓厨と言う言葉が出てきたのはこれで2回目だな

463 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:17:00 ID:RvcgIpT10
>>458
ガッシュの担当が、冠より話創りうまかったんじゃね?

464 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:18:27 ID:C8TTEhh70
仮に百歩譲って編集が話考えてたとしても
漫画家はそれ以上にたくさんのリスクをかかえてやる仕事なんだがな…

465 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:18:58 ID:gdzh5vuq0
RvcgIpT10さんは学館を悪者に仕立てようとしているとしか思えないんですがw
気のせいだと思いたいんですが、どうも穿った考えしかできないもので、違ってたら申し訳ありません

466 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:19:42 ID:bjhg7duO0
てか、

>売れても編集には一銭も入ってこない

いるじゃないですか
ヒット作作って漫画に出て、「オメコ好きけ?」で取締役になったお方が
ヒラと同じ年収なんですかー?

467 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:20:14 ID:CoORrEIv0
>>463
だからさぁ、グズグズしてないで
さっさとガッシュレベルのヒット作を描かせればいいんだよ.

ライクの元担当編集者様は編集部にまだいるんだからさ
簡単でしょ?w

468 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:20:35 ID:SP6V+eZq0
>>456
荒らしてるのと大差ないのに何を勘違いしてるんだろうなあ、煽り屋って。

469 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:21:48 ID:bjhg7duO0
>>468
大差ないじゃなくて、荒らしそのものだから
反応してる俺等も荒らしwww

470 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:21:50 ID:G/woagLv0
>>462
なんつーかまあ、そういうことなんだろうね。

471 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:22:51 ID:SP6V+eZq0
>>469
うはwww荒らし乙っすwwww

472 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:23:02 ID:RvcgIpT10
>>466
ばかだろ

473 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:24:05 ID:HY9J+E3Q0
「漫画編集なんて楽だよ、漫画なんて漫画家に描かせればいんだから。」
これは雷句の最初の担当編集の言葉だが
どこをどう間違えればこいつがガッシュの原作だといえるのか
このキチガイに聞いてみたいもんだな

474 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:24:08 ID:NRRlL5+Y0
>編集の遅刻で怒る漫画家はそういないけどね
>でも漫画業界なら1時間遅れるくらいたいしたことないか
>漫画家は分単位じゃなく日単位で約束の時間遅れるからね、ざらに
>金曜ギリギリにリテイクくらっても、その日のうちに直せるだろ
>ま。ガッシュは話の半分くらいは編集が作った漫画だな
>編集は学歴なんか気にしないけどね

どうやら編集者サマがいらっしゃるようですね

475 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:24:18 ID:1S5Llkto0
>>463
陳述書に初代担当者に「ネームを全没にされた」とあったし
編集のほうで「資料を集めないでやる」という方向性を決めてたみたいだから
かなり編集主導で立ち上げた企画だと思うね
成功したら編集のテコ入れについては忘れてしまう人もいるからね。
雷句がどうかは知らないけど。

476 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:24:52 ID:HY9J+E3Q0
>>472
おまえがな

477 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:25:13 ID:bjhg7duO0
>>471
おうよwww

荒らし自己認定したから寝るべw
明日の傍聴が出来た人がいたら報告よろしう
まぁ、1回目の口頭弁論じゃ、大したネタは出てこないっぽいけど


478 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:25:57 ID:BaHqQxbW0
ガッシュの担当が新連載の漫画に期待w

すげーな人が作り上げたもの自分の手柄と勘違いするって
どんだけずうずうしいんだよ

479 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:26:35 ID:VuoPmf2b0
>>446
>てか、休日でも応対しますよって言われたら、なるべく休日は空けてやろうと思うのが人情

だな、上手く言葉を使えば円滑に仕事ができるのに、
それができない方がいるようで。


あ、あと傍聴席狙いの奴はもう寝とけ。
このスレ盛り上がらせて、今夜寝かせない気の奴がいるかもしれないからw

480 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:27:13 ID:RvcgIpT10
>>467
ヒット作はタイミングも必要だから、計算通りそううまくいかないでしょ
ガッシュはたまたま
雷句は編集からもらった宝クジ当たって「俺すげえw」って思ってる人だからw

481 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:27:20 ID:b1m0+BrN0
まーそろそろ寝ますが。
根本的な所から考え方間違ってるような気がするよ。
編集さん裏方。キャバクラ行こうと風俗行こうとそんなもん勝手にしやがれと。
(電博そんなんしょっちゅうだったしね。)
でも、さすがに「俺があのCMつくりました、広告手がけました!」なんて
せいぜい内輪で自慢する程度だよ?普通そんなもんだよ?

どこの世界に大事な版下の原本なくして開き直って、
おまけに自分の功績褒めて褒めて〜って表に出てくる裏方がいるんだよ馬鹿か?
自慢は身内だけにしとけっつーの。そんなんどこの業種でも一緒だっつの。
裏方の仕事に満足できない?違うだろ、裏方であることに誇りを持てないだけだろ?

頭に血が昇って眠れなさそうなのでそろそろこのあたりで。

482 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:29:36 ID:+PwqPMpN0
>>462

●【ガッシュ】雷句が小学館を提訴&裏話を暴露★109 /キーワード: 嫌韓

379 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 05:56:33 ID:L3vJbgOq0
>>378

叩きがあるのは普通、ただ嫌韓厨じゃあるまいし
冠ネタで藤栄ブログに突撃するほど感情的っておかしくね?
まさかようへいかもねー、ならなんか暴露ネタ書け

くらいな話だけど?

381 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 05:57:23 ID:2uatxuE60
嫌韓厨?

483 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:29:44 ID:HY9J+E3Q0
もはや完全に相手する価値もなくなったな

484 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:30:39 ID:yU0EhsNm0
ガッシュの話を編集が考えたって言ってもせいぜいプロット組んでキャラ設定立てたくらいでしょ?
プロットもキャラも王道でありきたりだし、ガッシュが面白いのはそういう部分じゃないのに編集のおかげで面白い漫画読めたと思うことはできないw

485 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:31:03 ID:WQYqzmZi0
>>475
ネームの全没食らうのは編集主導だからだ!ってお前wwww
それはねーよwwww
初代の「資料集めないよ」宣言は意見の分かれるところではあるけど
方向性が決まったからこの軸を外さず今ある資料で回せるよう足場を固めましょうねってことだと思ってた。
資料が大量に必要になるってのは連載前に想像しなかった方面に話が飛んだときが主だからね。

486 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:31:17 ID:NRRlL5+Y0
今度はガッシュの原作は小学館とまでいいだすのか…
さすがにあきれるな…

487 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:31:50 ID:5L5ZHgvg0
>>466

白井勝也さん! 白井勝也さんじゃないですか!

488 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:32:42 ID:CoORrEIv0
>>480
まあ、編集サイドの功績なんて、読者には正直判断のし様も無いが
コロコロ担当替わる小学館のシステムで
果たして君の主張する「編集原作者説」がどの程度通用するのか
正直疑問な訳さ

サンデーからマガジンに移ったのに作風が殆ど変わらない
久米田なんか見てると、特にそう思えてくる

489 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:33:20 ID:p2XiBAJk0
明日裁判か
裁判前ということで工作員も頑張ってるみたいですね

490 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:34:37 ID:HY9J+E3Q0
>>485
全没食らった…の後には直しに応じてくれた…と続くんだよね
っていうか漫画化に描かせりゃいいんだ編集なんて楽なもんだと
嘯くような人間が話を考えたとなんでいえるのか不思議でしょうがねえわ

491 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:35:11 ID:q5jIOChJ0
売れても編集には一銭も〜ってのは編集の給料がどこから出てるのか考えたほうがいい
土地を集英社に売りつけた売却益で食っているんですよというならたいした開き直りだ

492 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:36:05 ID:JM6N8zO40
とりあえずループな話題のライク擁護もアンチも明日の裁判を待とうぜw
無駄なスレ消費に見えてきたよ・・・ 裁判もう並んでる人は出来たら報告ヨロシクなんだぜ?

493 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:36:31 ID:1S5Llkto0
>>485
全没は編集の考えてた方向と違ってたか、ネームが掲載レベルに達してなかったかどちらかだろうね
「資料なしでいこう」というのは、二番煎じでなく新しいタイプのものを立ち上げたかった
からだろうと思ったが。漢だなあ、というかデキる編集(もしくは熱心な編集)だろうというのは
その一言から察することができたが?

アニメかなんかだったかな、原案協力で1代目と2代目の編集の名前が載っていたが、
あれはどういうことだろうね。

494 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:37:41 ID:5L5ZHgvg0
>>488

だよねえ。
それに、編集主導でパクリばっかり載ってるサンデーでそんな威張り方されてもねえ。

495 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:38:23 ID:HY9J+E3Q0
>>493
原案協力をやっていたら原作丸ごと編集が考えたとでもいいたいわけか?

496 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:39:26 ID:q5jIOChJ0
奥付と一緒で自己顕示欲のなせる業じゃないの?

497 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:39:28 ID:RvcgIpT10
初代担当の娘がガッシュの絵のモデルだからね


498 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:39:56 ID:CoORrEIv0
>>493
すまんが
漫画における資料の意味を理解していない様に見受けられるが?

更に言えば、誰も「編集者が作品の出来に全く寄与していない」なんて思っていない
当のライクも、単行本のオマケ漫画でガッシュ立ち上げ時の初代編集とのやりとりを
描いているし、陳述書の中でも作品への協力が編集者の仕事として盛り込まれている
初代と二代目に関しては、仕事をしていたと認めているしね

499 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:40:54 ID:/XP6WY81O
ナオミちゃんじゃないのね?

500 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:41:38 ID:AsJTxWp60
都合が悪いと編集のせい、都合がよければマンガ家の手柄、
という書き込みが目立つから突っ込みいれると工作員認定。

なんなんすかね。

501 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:43:02 ID:3NrZq0qh0
小学館の社員がここ読んだら、ID:1S5Llkto0とID:RvcgIpT10のこと恨むだろうな。
これ以上うちの評判下げないでくれよと。

502 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:43:10 ID:gdzh5vuq0
仕事に責任持てない奴は仕事を語るな、と
原稿失くすくらい責任感ねえのに原作は編集が作ったとか語るなと、そう言いたい

503 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:43:20 ID:K0qFd29H0
明日、裁判の傍聴に行こうと思うのですが、
服装をととのえて。
と、雷句のブログにあります
これは暗にスーツを着てきなさい。っていう意味でしょうか?
裁判の傍聴なんて生まれて初めてでよく分かりません

504 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:43:54 ID:/XP6WY81O
>>500
その突っ込みと認定はどれとどれを指すのかレス番教えれ(´・ω・`)

505 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:44:46 ID:WQYqzmZi0
>>493
ネームの全没はそんなわかりやすい理由だけじゃねーっての。
最近没が多くて苦しんでるたみーに謝れ。
「この展開はわかりにくい」「展開が唐突」とか極端な話「これでも面白いけどもっと盛り上げろ」って
ことで全没になったりもするわけで。

あと新しいものを描きたい場合でも資料は必要だよ何言ってんだお前
まさか資料=他の参考になりそうな漫画とか思ってない?
どんなものを描くときも作画的な資料(例えば学校等の背景とか小道具とか)と
話作りの参考となる資料(医療漫画なら医学書、法律漫画なら法律書等)どっちも必要。

506 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:44:57 ID:CoORrEIv0
>>500
本来漫画作品の出来において
担当編集者の功績は計り知れないんだけどな

今回の件では、会社システム上編集サイドからの
反論や論理的な同業者擁護みたいなのが出にくいから
そうなっちゃう側面はあると思う

もっとも、キチガイじみた編集擁護で
「成功すれば編集のおかげ、失敗は漫画家のせい」という
まさに逆パターンの擁護が何度かあったから
その反発もあるんだろうけどね

507 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:46:13 ID:5L5ZHgvg0
>>500

具体的に。 

508 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:46:24 ID:CoORrEIv0
>>505
もし小学館でしか漫画編集したことないとしたら
そういう勘違いもあるかもねw
>資料=他のヒット漫画

509 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:46:47 ID:gdzh5vuq0
>>503
ポロシャツとチノパンとかでいんじゃね?
いや、知らんけどww

510 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:47:00 ID:RvcgIpT10
>>503

シャツのすそはズボンに必ず入れて
ズボンのすぞは靴下に必ず入れる
胸ポケットにはできればハンカチ
公判中、咳をしたら引きずり出されるので注意


511 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:48:07 ID:WQYqzmZi0
>>503
キチンとした格好が望ましいです。のでTシャツ短パンとかジャージとかはおやめ下さい。
夏場ですのでスーツでなくとも、襟つきのシャツ+Gパンではないズボンという格好なら
場にそぐわないということはないと思います。
あと法廷でバルカン持込とかコミックス見えるように持つとか録音とか実況などは厳に謹んで下さい

512 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:48:46 ID:K0qFd29H0
>>510
一行目まで真面目に読んで損したw

513 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:49:28 ID:K0qFd29H0
>>511
ありがとうございます。
参考にさせていただきます!

514 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:50:04 ID:HOCZBerj0
>503
「冠茂と仲がよい」と朱書きされたTシャツを着て行く。
優先的に入れてもらえる。

なんてな。

515 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:51:17 ID:1S5Llkto0
>>498
じゃあ聞くが、認めている人間まで陳述書に書いて
貶めるのがライクのやり方か?


516 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:51:18 ID:q5jIOChJ0
敬意を示せばスーツにこだわらなくても大丈夫だよ
シャツならアイロンかけるとかね
近所のコンビニ行くつもりでぼろ靴、穴あきジーパン、よれよれTシャツは論外

517 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:53:38 ID:wK70hJ+O0
>>493
>「資料なしでいこう」というのは、二番煎じでなく新しいタイプのものを立ち上げたかった

これが小学館の編集の姿か…。

518 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:53:45 ID:XcF4TASv0
>>503
裁判官に以下のノリを期待してwktkすること。
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/6596/sample9.jpg

一言一句残らず楽しむ
裁判官のノリが悪くても泣かない
小学館の弁明には大爆笑する



519 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/27(日) 23:56:39 ID:CoORrEIv0
>>515
それについては経緯と具体的内容が
その陳述書に書いてあるんだからそれを読もう
読んで尚、ライクの人格に疑問をもつとしたら
それはそれで、君の判断なんだから、俺がとやかく言う筋合いは無い

つーか、今の争点はライクの人格じゃなくて漫画製作じゃないの?
資料の意味、判ってたのかとか、答えてよw

520 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:12:52 ID:v7Roczcv0
>503
ガッカンの弁護士が話し始めたら、全員でカンペンを落とす。


521 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:13:27 ID:11PQUxBu0
>>518
今日のチャンピオン工作員は貴様か
いい加減秋田編集の新ネタ無くて苦しいだろうと思ってたら
まさか酢めし疑獄とはやってくれるぜ!

522 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:14:49 ID:i4JbfE1n0
>>521
これチャンピオンだったんだ

523 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:16:01 ID:arACIKp50
>>520
くしゃみにしとけ

524 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:20:59 ID:YAO47w/M0
わかってると思うけど裁判中野次飛ばしたりは厳禁
明日の裁判は短時間とは言っても完全沈黙だった小学館の意向が明らかになるので
とても興味深い内容になりそう。
行ける人はレポートしてくれるとありがたい

525 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:27:41 ID:6WYRAQtD0
おいおい今晩は一体どうしたんだ
ID真っ赤にしてるやつ多すぎ

抽出 ID:RvcgIpT10 (41回)
お前もう寝れ

526 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:28:06 ID:sAMYebsV0
雷句にお願いしたいのは陳述書に書いてあることに突っ込まれても裁判の本質ではないと言って逃げないこと。
雷句のスローガンを成立させてるものは全て陳述書の中にある。

もし逃げたら雷句は主語のでかいネットアジテーターに成り下がる。

527 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:30:37 ID:arACIKp50
今更逃げないだろ。
むしろ「本質ではない」というのは小学館が言いそうな言い訳だ。

528 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:36:01 ID:WREWzQz/0
ライクサイドはこれまでの主張を再度行うだけだろうな
時間が時間だけに、論争みたいなものも起こらないだろう

むしろ注目は小学館側の主張だよな
ようやく明確なスタンスを見せる訳だし

529 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:37:03 ID:KAdms2LK0
弁護士もブログで裁判については書いてくれるらしいね。
小学館側がどういうふうに攻めるのか、興味あるね。
原稿紛失については言い訳のしようがないだろうが。

530 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:38:05 ID:T0CEiow60
陳述書として裁判書に提出するぐらいだから、
充分説明できる準備ぐらいはしてるんじゃね?

531 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:38:47 ID:i4JbfE1n0
裁判11時半からになってるけど、終わるのって何時くらいになるんだろう?

532 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:41:59 ID:DaRBADfL0
裁判は15分だってさ

533 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:42:30 ID:rP9M7REy0
>>531
雷句のブログによると

>ちなみに自分の裁判の時間は15分と伺いました。
>少し短い気もしますが、結構、裁判が込み合っているそうです。
>その15分でも小学館側に反対が無ければ、3、4分のスピーチを雷句誠が行います。

なので小学館側の弁護士が反対しなければ20分ちょいくらい。
30分かからない可能性もある。

534 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:44:35 ID:i4JbfE1n0
うへ…ずいぶん短いのな

535 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:47:17 ID:v7Roczcv0
最初だから双方主張をのべて終わりなんじゃね?
話が進んだら1回行ってみたいと思ってる。
カンペンは落とさない。

12時過ぎたらトリオが静かになったな。
定時だったんだろうか…。

536 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:49:44 ID:YAO47w/M0
第一回は訴状とそれに対する答弁書の読み上げだからな。
でも小学館が訴状のどこに対して争う気なのかがハッキリわかる。
「お前は何を言っているんだ」を素でやってくれそうなのでwktk

537 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:52:48 ID:LOhJvQj+0
また同じこと書いて恐縮だけど、

言い値かそれ以上の金をさっさと払って謝って態度をあらためたほうが将来にわたる損害少なくて済んだはずなのに、
小学館は裁判を受けて立ってまでいったい何を護るつもりなんだろう。

538 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:55:09 ID:7w7icFD50
あっさり認めて終わりなんじゃないかとも思うんだけどなあ。
裁判に伴う費用時間悪評、三百三十万どころじゃないだろう。
正義があるってなら別だけど。維持張るのかなあ。

539 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 00:59:13 ID:LOhJvQj+0
少年サンデーコミックス以外(愛蔵版や文庫版)の「ガッシュ」を出す機会を逃す・・・
数億円 

雷句の次回作を出す機会を逃す・・・
数億円

大物新人ひとりに「なんか小学館の雰囲気が悪そうだから」と忌避される・・・
数十億円

1番目の損失は鉄板。 2番目は未知数だが起こりうる。3番目は完全に未知数だが、十分ありえる話。



いや本当に数百万円をケチった代償はでかいぞ

540 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 01:01:24 ID:O1CoHmPU0
>>538
今回もそうなるとは限らんだろうけど
サライの訴訟を見る限りだと最後まであがき続けるんじゃないかと。

541 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 01:01:43 ID:arACIKp50
>>537
一応企業としては、一漫画家の言うことを素直にホイホイ聞くわけにいかないってメンツがあるんじゃないの?
まあこういう訴訟を起こされた時点ですでにメンツも糞も無い気がするが。

542 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 01:03:23 ID:ACaAIsC30
実際高橋・青山・あだちとかの大御所に次ぐ看板だったしな>ガッシュ
ガッシュ以降は今のところ有力な作品出てないし

結界師のアニメとか中途半端だったなあ…

543 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 01:04:37 ID:LOhJvQj+0
>>538

民事訴訟の場合は、相手の言い値を即払えば裁判はそもそも行われない(はず。 ちょっと自信ない)

544 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 01:07:20 ID:i4JbfE1n0
>>541
一番妥当なところだよねぇ
漫画家の地位向上だけはとにかく避けようって考え

545 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 01:08:40 ID:LOhJvQj+0
この騒ぎでサンデーを嫌いになる読者の気分的損害
今サンデーで描いている漫画家の気分的損害

プライスレス

お金で買えないまでも失わずに済んだ価値があったのに・・・。
本当に何で数百万円をケチって裁判を受けて立つんだ・・・。

546 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 01:09:07 ID:TGHXxfmP0
いますよね 主語のでかい人

547 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 01:22:17 ID:5fJ7foYB0
小学館は買ってもらうんじゃなくて、買わせるんだという考えで動いてるからな
空気によってふらふら変わる客の信用なんてものは最初から当てにしてない
業界内でのつながりとか力関係のほうを重要と考えているだけ
騙せない一部の客に媚びるより、簡単に騙せる大勢の客を相手にしたほうが儲かる

548 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 02:08:08 ID:11dFUnBhO
俺が言いたいのは、なぜ伝聞で出てくる担当編集が
揃いも揃って全員口(高圧的とも)が悪いかって事よ。
その何人かがそうであるならば、小学館の社風がそうだと言う事じゃんか。
勿論、普通に物腰の穏やかな真面目な編集もいるんでしょうが。

549 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 02:25:42 ID:m1IgpELw0
いくらサンデー編集部でも5人もの担当が全員高圧的だったとか明らかにわざとだろ

550 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 02:31:25 ID:sAMYebsV0
>>539
別にケチったわけじゃないでしょ。
小学館側からすれば業界の慣例通りに賠償金額を提示したらいきなり訴えられたというお話。
今後の対応は今日の訴訟で。

ちなみに、雷句側からすれば小学館と切れる為に憎き編集をボコボコに叩く訴訟をどうしても起こさなければならなかった。
小学館の提示する賠償金がいくらであっても訴えていたと思われる。

どーでもいいことだけど、雷句絵の美術的価値を生み出した(笑)ネットオークションは
入札者の身元が割れにくいゆえに値段吊り上げ等工作がきいちゃう不安定なもの。
美術的価値を法律用語といってる人がいる(テンプレにも入ってる)けど、それは違う。
陳述書でリキテンスタインを引き合いに出してるところからすると本当の意味での美術的価値。

雷句の場合、何故かネットオークションでもリキテンスタインでも絵画と漫画原稿が混同されてるんだよね。
わざとなんだろうかこれ。

551 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 02:32:58 ID:U27Q0FQS0
そういえば裁判は今日か
この時間まで起きてたら傍聴は難しいなw
とりあえず雷句頑張れ

552 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 02:36:10 ID:Z4ScF8O+0
マンガはファインアート(笑)

553 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 02:42:35 ID:1Oglx1160
>>547
ちゃんと商売知ってるところ(というか普通の会社)は、長期にわたる信用を第一にするから、
そういう考え方しないんだけどな。
売り逃げで短期にもうけるよりも、信用で何度も買ってもらったほうが得だからな。
その前提になるブランド力がサンデーにはあった。
それがもう粉々になって、漫画家いじめ+2番煎じの糞雑誌になってしまった。
この信用を取り戻すのはちょっとやそっとじゃ無理だな。
もう別の顧客を探すしかない。
と、ここまで書いて、結論が一緒になってしまった。
もう簡単にだませる客相手に薄いものを売っていくしかないんだな

554 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 02:47:35 ID:B1dALVCy0
エンタのゴミ式か……。
業界を引っ掻き回して、後に残る物は何もない、あぶく銭の為に文化をざく切りにして売るような商売だな。

>>535
明日の昼以降、色々大変じゃないかw

555 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 03:04:13 ID:KAdms2LK0
>>550
知り合いのデザイナーが「例に出してるのがリキテンシュタイン?
そりゃ、ねーだろ」とぷぷっと吹き出していたよ。
そのあと何度も首をかしげてた。
美術系に疎い自分には、なんとなく突っ込むこともできず、
突っ込むことすら恥ずかしい気がして傍観していたが。

556 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 03:38:03 ID:TRxqpxDL0
冠が関わった漫画家が2人も変なことになってるのを見ると
冠がどういう人物なのかマジで気になるな。

557 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 05:38:56 ID:fyGaWoy0O
>>550
純粋な疑問として聞くけど、絵画と漫画原稿はどう違うの?
雷句が例にあげたリキテンスタインの名前がデカすぎるだけで、自分はどっちも一緒のような気がするんだけど。
そりゃ漫画原稿なんて過去の偉大な画家の絵と比べりゃ歴史的価値や純粋な値段なんかはかなり低いだろうけどさ。
絵画も漫画原稿も「美術」で「芸術」にカテゴライズされるでしょ。
なんで混同しちゃ駄目なの?


558 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 05:43:30 ID:uKWwrE6u0
>>556
ジャぱんの人のブログから読み取れることは、
冠氏は言い返せる人だとまともに付き合えるみたいね。
ジャぱんの人もすごく気が強そうだし。
熱いやりとりの中から生み出していくタイプ?

おとなしい人だと、笑いながら「こんな時間にねちゃってるの?
しね、三流漫画家」でも深刻に受け止めちゃうってのあるかも。
「いいすぎだろそれはこの殺人編集者めw」くらい言い返せれば・・・

でもそういうの自分も苦手だけどね。
冠氏は自分とうまくいかない漫画家はただもてあまして、
生かすことなく、途中で見放した。途中で担当降りたとかは
そういうことでしょう。


編集者の味方すると異端扱いで、雷句のほうが筋が通ってるって
前スレ1000近くであった。1000なら小学館崩壊、とも。
おかしいよ。漫画家が出版社の崩壊願ったら、自分が渡ってる橋を破壊するような、
自分の乗ってる船の底に穴あけるような行為。

559 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 06:17:05 ID:L0Z6U0j4O
>>556
とりあえず変態。
「クレオパトラ(橋口の元嫁のこと)にウンコ食わせたい」そうだよ。

自分には女の子読者の多い漫画情報雑誌で堂々とこの話をする橋口と冠がマトモとは思えない。

と、新スレほとんど読まずにレスしてみる

560 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 06:38:36 ID:HJ/6h2Tu0
>>558
目糞が鼻糞を嗤うようなものですね、わかります

561 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 06:47:10 ID:nFgbsGZa0
美術品ってのは訴訟のために後付けしたもので
弁護士もそれで認められるなんて思ってないだろ
あの弁護士なんか頼りなさそうだし

562 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 06:50:41 ID:rrHDKJJi0
>>559
スカトロ発言は橋口?まさか他人の嫁にウンコ食わそうとした冠?

563 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 07:03:26 ID:i4JbfE1n0
>おかしいよ。漫画家が出版社の崩壊願ったら、自分が渡ってる橋を破壊するような、
>自分の乗ってる船の底に穴あけるような行為。

橋を壊してから泳いでわたるか他の橋を渡ればいいんだよ。
橋が一個しかないような思考してるお前の頭がおかしい。

564 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 07:15:29 ID:pg1++0mmO
>>557
リキテンシュタインは別に漫画家ではないよな

まあアニメのセル画や漫画の原稿を飾る美術館はあるわけだが


565 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 07:41:55 ID:XvUUBJdZO
>>563
しかも渡る人を威嚇して追い詰め、持ち物を奪う罠のような橋だしなw

566 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 07:45:16 ID:++P/L/pU0
爆破した方が世の中のためだな

567 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 07:51:58 ID:4mz8zLsO0
>おかしいよ。漫画家が出版社の崩壊願ったら、自分が渡ってる橋を破壊するような、
>自分の乗ってる船の底に穴あけるような行為。

雷句はもう自分が渡りきった橋がどうなろうと知ったことではないんじゃない?
自分はもうどこにだって行けるのだし。今橋を渡っている人、これから渡ろうとしている人が
どうなろうと関係ない。

568 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 07:56:14 ID:++P/L/pU0
むしろこれから渡る人のためなら
>565にあるような罠の機能を壊した方が良いだろ

569 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 07:58:30 ID:GfaP4Cl50
最後は人としての問題だからなぁ

570 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:03:08 ID:uTK6zzxD0
裁判所前到着です。
既にそれっぽいのが10人以上は並んでいる。
愛されてんな、雷句w

571 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:07:18 ID:B1dALVCy0
今までのイメージだと、地味だけど安全で自分のペースで渡れる橋、って感じだったしなぁ。
事実ハリボテ以下でも、中の人はそれで騙し騙しやっていこうとしてたんだろうけど。
というか中の人自らどうせ異動するしって橋腐らせてたわけで。

すぐに修理する姿勢だけでも見せれば、元が頑丈で昔からの人気もあったわけだし
致命傷にもならなかっただろうに。

>>570
乙。でもPC?

572 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:08:26 ID:IiK9KDCW0
裁判観覧組しっかりなー

573 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:08:39 ID:tskXn6r7O
>>570
はえーな、乙
全部が雷句側とは限らないだろうから揉め事は起こさないようにね

574 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:10:35 ID:RMqvzIJq0
willcomとかだと末尾0だった鴨

575 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:13:08 ID:Qx7i4A5q0
携帯なんで実況は無理
そそうのないよう努める所存だ

576 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:17:32 ID:df5l7tBxO
さーてどうなるかな裁判

577 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:21:16 ID:KpU4rKMs0
終わりだよ、ライクはホロン部

578 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:23:35 ID:nFgbsGZa0
賠償金は相場程度まで落とそうとするな、当然

579 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:26:05 ID:lHhfDnv20
>>570
現場レポ乙。
暑いけど頑張って〜ノシ

580 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:28:17 ID:QuEj4aL/0
さぁみんな11時半から一斉に小学館に呪いの念をw

581 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:28:30 ID:t+bqI6Ub0
物好きだなあ

582 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:42:58 ID:AQmebH000
>>570
乙!

またよろしく〜

583 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:45:22 ID:e98DfL+E0
>>578
評判を落としそう。逆効果では?

584 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:57:16 ID:8avE6MEM0
どちらにしろ一年くらいゆっくり静養した方がいいな
漫画家って結構精神的に来る仕事なのかな

585 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 08:58:26 ID:/4aeCt3w0
なんとなく思ったこと。

雷句の人となりを言い出す奴がいると
即座に小学館認定、「それは問題の本質じゃない、小学館そこしか突くとこなくてpgr」
っていうの多いよね。

でもさ、原告がそもそも被害妄想だったら
すべてが違って見えるわけで。
だからこそ、俺も含め何人かがその点を聞いてるのはそれが理由で
事件の矮小化でも何でもない。

漫画家さんに、自分も似たような経験があるから…という便乗告白、応援は多いけど
「あいつは嘘はつかない、雷句の言うことだったら信じられる」という
応援がいっさい表に出てこないのはなんでだ?
たとえば藤田だったらできるだろ?実績あるんだし。

雷句、実は「実際の世界では」友達いないんじゃないか?

すぐ「表だって応援できるわけないだろ」って反論くると思うけどさ。
考えてみてよ、この状況で小学館についてもまったく得はないのに
自爆覚悟で実名で援護した現役漫画家が二人いたよね。
雷句にそういうのいた?

586 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:02:39 ID:Nm7xHzuI0
>>584
毎週毎週ストーリー考えて18枚絵を描くんだよ

587 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:03:41 ID:3SGLTLUv0
藤田はむしろ以前に単行本のおまけでリックはキレやすい
と描いてたくらいだからな

588 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:08:43 ID:HvcEl/Zb0
>>585
雷句を「実名で援護した現役漫画家」いっぱい居るじゃん

589 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:10:18 ID:nFgbsGZa0
>>583
これ以外の事例の相場になってしまうから
また、業界相場を自社の都合で上げるわけにはいかない

590 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:10:32 ID:t+bqI6Ub0
>>585
損得考えたらサンデーのマンガ家がサンデー編集部擁護したほうが得だと思っても何もおかしくない
雑誌潰れたら困るし、仕事くれるのは誰かって話だよ

591 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:10:52 ID:11dFUnBhO
同様な便乗告白があった時点で一人だけの被害妄想ではないし
嘘の告発だとしたら、運命共同体の仲間(手下?)がいる事になると思う。

592 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:13:56 ID:3QfzdXtR0
>この状況で小学館についてもまったく得はないのに
>自爆覚悟で実名で援護した現役漫画家が二人いたよね。

あれを読んだからこそ学冠の気持ち悪さが伝わったんですけどw
それまでは「雷句やり過ぎじゃね」と思ってました

あと「きみまる=東毅」さんのことも時々思い出してあげてくださいね

593 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:14:22 ID:8bR/znEz0
>>585
訴訟直後に実名で援護した現役漫画家が二人いたよねー
雷句の

594 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:14:31 ID:Y8nxbIav0
まぁ新條まゆの援護がなければ被害妄想って視点もうまれてたかもね

595 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:16:21 ID:8bR/znEz0
>>137
鳥山明のことかー

596 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:19:05 ID:Nmtdm/oD0
神格的視点しかない人以外は
雷句の性格に問題あるというのはわかってると思うよ。

友達がいないとかそういう話しじゃなく、
裁判を起こす為、小学館攻撃の為に何らかの卑劣な手段をとったのか?
が知りたいポイントかな。
小学館擁護派はそこら辺匂わせた記述してるよね。

597 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:21:11 ID:8bR/znEz0
ただの思い込みだけどな

598 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:23:14 ID:/4aeCt3w0
いやだからさ、

雷句の性格をよく知っていて、
「あいつが嘘を言うわけない」
という視点で応援した奴、っていう意味。

漫画家と出版社の図式、に対して応援した奴は
たくさんいたが、それってなんてんだろ…
「俺もトヨタには酷い目に遭わされた!」って言う奴が
たくさんいるのと一緒でしょ?

そうじゃなくて、「雷句は嘘は言わない、被害妄想でもない、あいつの言うことなら信じられる」って
視点の物があったかどうか、って聞いてんの。

>>592
あれは俺も逆効果だな〜と思ったけど、
それだけに純な気持ちでいてもたってもいられなくてやったんだろうな
と思った。
自分がリスペクトしてる相手が、関係ない事件でああいう攻撃されてたら
そりゃあ人として代理反撃したくなるでしょ。
まったく逆効果だったが。

599 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:28:20 ID:Y8nxbIav0
>>598
結局、友達いない雷句かわいそうってのがいいたいだけ?

600 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:29:43 ID:/4aeCt3w0
連投スマン

>>596
神格的視点しかない人以外は
雷句の性格に問題あるというのはわかってると思うよ。

そうなの?
なんかこの板、その手の話が出ると
寄ってたかって小学館認定して潰すから
スレ住人全員そういう見方の奴は皆無かと思ってたけど…

601 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:30:57 ID:t+bqI6Ub0
やれやれ

602 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:31:50 ID:3SGLTLUv0
今回の件の前から獣医やパンで冠が散々叩かれてたからな
単に糞好きのマゾ以外は読まない糞漫画だから表に出てこなかっただけで
雷句があまり疑われず、すんなり受け入れられたのはその辺りの土壌があったからかとw

603 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:32:38 ID:VXgG6mWmO
ようへいはノーカウントなんだなあ。


ここでどんなに煽っても、身近な雷句の漫画家仲間は沈黙を守るだろうな。
連載中に他人の揉め事に首を突っ込むのは仕事に無責任な人じゃないと無理だよね。
ブログなんかで色々描いてる人も自分にマイナスになるようなバカは殆どしてない、自爆した人もいるけどw

しかしシャシャリ出てくる人が多かったら、自分は逆にシラケるけど、感性は人それぞれだねえ。

604 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:32:47 ID:/4aeCt3w0
>>599

違う。論点すりかえないでくれ。

雷句の性格を知った上で「あいつの言うことに嘘はない」という声が
聞かれない以上、被害妄想の可能性もある、というだけ。

605 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:33:36 ID:5W/iRdT20
漫画家はぶっちゃけあまり群れないからなぁ。
冠が何をのたまおうが、外交的な性格の方が稀。
むしろ三人しか擁護がこないことに戦慄を覚えるよ。

606 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:35:04 ID:2v/S877Q0
元々、小学館って漫画家の囲い込みが激しくて
漫画家同士の交流に関しても消極的って感じだしなぁ。

サンデー系の漫画家で出版社の枠を超えて
他社の漫画家と仲が良い作家ってあんまりいないんじゃね?
勿論、半分外様みたいなGX系とか抜かしてさ。

たみーと江尻が仲が良いのは知ってるけど
それ以外は元同期やアシ仲間ってのが多くね?

607 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:36:11 ID:RWnwC9qUO
裁判いつかな?

608 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:38:12 ID:5W/iRdT20
仮にライクが被害妄想気味で、どんなに行き違いでこじれようが、
「原稿紛失」「遅刻」「ガチャ切り」だけで、十分まともな編集失格なので、
かけらも小学館を擁護できません。
つーか謎ブログの対応とかFAX流通疑惑対応とか、
むしろその後の対応が、小学の穴開きぶりを普通に証明してしまっている。
小学はむしろ、今回の事件で体質に問題があったことが露見したことを
素直に喜び、謙虚に真摯に誠実に対応すべきなんだよ。無理っぽいが。

609 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:39:14 ID:KrwYXoKJO
無責任も何も
ようへい自身も被害者なんだから
ライクと同盟組んでおかしくないだろ

610 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:39:37 ID:3SGLTLUv0
元々小学館には堅苦しい印象があったよ
必ず語尾に読点打つし(いや、まあそれはいいんだけどさ)
うる星やつらとか見てると「私」のルビが必ずわたくし、になってるんだよね
男女問わずに
堅苦しい所だな、と思ってたよ
安永の小学館の辞書強制使用発言とか見ると、ああやっぱりなと思わざるを得ない

611 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:40:49 ID:Y8nxbIav0
>>604
わたしも同じ目にあったよっていう告白があがったからそれでもう雷句の被害妄想説は消えたと思ってたよ



612 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:42:15 ID:/4aeCt3w0
たしかにようへいをノーカンにしてたww

俺からすると漫画業に向いてなくて
しっぽ巻いて逃げて人のせいにして師匠に泣きついて
あることないこと言ってる
まああれだ、芸能人廃業した後に告発本出すようなイメージでしか
見てなかったから素でノーカンにしてたな

冠はその点では才能なかった
ようへいが連載する実力がないって見抜けなかったって意味でね。

613 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:44:00 ID:HvcEl/Zb0
>>604
「あいつの言うことは嘘だ」
といってたブログが突然消えたり
雑誌の枠を超えてブログで言ってた人が精神おかしくなったりした事はあったけどな

614 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:45:26 ID:NnocFdfZ0
>>604
いいじゃん友だちいなくたって。
いずれ内実は明らかになるだろうし、2ちゃんねるで騒いでるやつも実態は
何も知らないやつばかりで想像だけでワイワイやってるだけ。状況証拠だ
なんだといっても、所詮は2次ソース3次ソースばかりで信用できない。
ときにはサンデー編集どころか小学館以外の話まで一緒くたにされてるし。
でも公判で徐々にわかるだろうし、それがサンデーだけの特殊事情か小学館
だけなのか業界全体の話なのかもわかってくるだろうよ。

それまでは何を言っても所詮はワナビーの知ったか話以上のものにならないよ。
読者にとっちゃ別に急がなきゃいけないことでもないだろうし。

615 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:45:55 ID:3SGLTLUv0
よーへいのはなあw彼の実力らしい前半と冠案の後半のどっちもがつまらんかったからなあw
むしろ2chでは後半の方が評判良かったくらいだよ
俺はサガの二番煎じみたいでいやだったけど

616 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:46:11 ID:t+bqI6Ub0
てか、妄想って言ってる人はどのへんを妄想って言ってるの?
「俺をバカにしている」っていう、解釈、心象の部分については
それは気のせいだろとか、大袈裟にしすぎっていうこともあり得るけどさ
事実を勝手に捏造しているわけではないなら、そんなもの妄想ではないだろ

617 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:48:04 ID:Y8nxbIav0
バカにするんじゃねえぞ!ってインパクトのある台詞だからなぁ

何があったかなんかわかんないし
いちいち言うわけもないし

ってか雷句はあのFAX騒動にきづいてるのかな

618 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:48:50 ID:/4aeCt3w0
>>611

ん〜、漫画家さんてもともと被害妄想の人多いからなあ
漫画売れるまではコンプの固まりでもおかしくない生活状況の人多いし。
まゆに関しては、虚言癖あるうえに今やってる漫画がホモエロだからww

それだけに、「俺も俺も」じゃなくて
「あいつは正しい」というような意見があればな、と思ったんだけどね。

なんていうのかな、これで新人漫画家たちが
自分が向上しないのを編集のせいにして本来の伸びしろを自分で
消すようなことがないといいと思うけどね。
その点で、一色さんのブログに賛成。

>>616
事実って、原稿紛失でしょ?
それ以外のガチャ切りだのガンつけだのって、全部雷句が受けた印象でしょ?
印象って事実とちゃうよね。

619 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:50:23 ID:t+bqI6Ub0
あのね。被害妄想っていうのはね、
たとえば、実際はお金をとられたりしてないのに「嫁があたしの財布をとった!」とか、そういうのですよ

620 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:50:28 ID:8bR/znEz0
それはその新人どもがクズなだけ
クズは誰がどう何をやろうがクズ
そんなもんの責任は誰も負う必要ない

621 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:51:46 ID:GF8u2OPd0
逆に雷句を訴えるということはまずないの?

622 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:52:51 ID:JoFKlnM/0
今北産業
いよいよ第1回裁判か、どうなるか楽しみだ

>>621
そんな事したら「小学館pgr」になるだけだな

623 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:52:51 ID:g3HWbj1r0
>>604
その手の擁護はむしろうさんくさい印象を受けるけどな。
冠擁護がいい例じゃないか?
自分の把握している事実を元に雷句を支持する方が
真っ当だと思うよ。

624 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:54:20 ID:11dFUnBhO
賛同だと黒で擁護だと白に足るとする根拠はなにか?
擁護論が出てたら今頃冠の二の舞だったかも知れんなあ。

625 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:56:29 ID:2v/S877Q0
>>618
今までに判明している事実。

雷句がもう小学館では仕事しないと発言。
サンデー編集部に原稿を紛失されたと裁判所に訴え
小学館側も原稿紛失の事実は認めたものの
賠償金額について隔たりが大きく、訴訟に踏み切る。

他、小学館とは直接関係ないのかも知らんが
雷句と小学館の間で行き来したFAXらしき怪文書が流出。

雑誌記事や個別にこの件に関して
言及した漫画家や業界関係者も多いけど
取り合えず、現段階で
事実と言えそうなのはこれぐらいなんじゃね?

ここの発言内容に関しては外部からは判らんしなー。


626 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:56:29 ID:VXgG6mWmO
一色は陳述書の内容はあり得るって言ってるけどな。


身近な漫画家が擁護しないからって一生懸命になってる人は、
実際に擁護がでたら身内だから甘い云々で一緒に叩く気まんまんなんだろうなw
冠はその辺で失敗してるw


接点無いのに暴露したまゆとかの意見の方がよほど説得力あるよ。

627 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:56:36 ID:5W/iRdT20
戦術とは言え冠の件だけは問題もあるから、そこを名誉毀損で訴えることはできるだろう。
しかしそんなことしても誰にも+はまるでないが、
冠がやりたければ(それが通るなら)やればいいんじゃね。
その時点で色々なものが見えてくる気がするが。

628 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 09:59:16 ID:wCfUrCYr0
主観的感情的な擁護のやつは信用ならないこと甚だしいな
そのくせケツまくって逃げたりキチガイの振りして逃げたり
てめえの言ったことにろくに責任もてない屑ばかりじゃねえか

629 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:00:04 ID:t+bqI6Ub0
落ち着けw

630 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:02:57 ID:i4JbfE1n0
小学館擁護を頭ごなしに否定する気はないけど、漫画家たちの証言があれだけ出てる手前
今さらなぁって感じだな
雷句被害妄想説なんて100スレ進む間に何度も見たし、そんなことが頭をよぎらなかったわけ
もない。それでも結局、被害妄想説に裏づけらしい裏づけは出てないんだよね。
FAXと陳述書を上げて「雷句って〜じゃね」って言ってる奴がこのスレにいただけだ。

631 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:04:45 ID:t+bqI6Ub0
つーか、カラー原稿紛失されたのは事実でしょ?

632 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:04:52 ID:/4aeCt3w0
>>626

つくづくうがった見方が好きな人だね。

俺は、身内でそういうの出てきたらとりあえず見方変えるよ、良い方に。
とりあえず、「ガン付け」「ガチャ切り」
「俺のことを馬鹿にしている(←これ、藤田と安西にも同様のファックス送ったらしいよな)」
ていうのは被害妄想なんじゃね?という見方しか俺にはできん。
信じる奴は信じろ。

俺は、つきあう相手が最初から「俺のこと馬鹿にしてるだろ」って敵意むき出しだったら
やってられんと思うだけ。
編集部はともかく、藤田安西にファックス送るってのは、そういうケがある人なんだと思うがな。

冠は訴えたらいいんじゃないの?
正しいかどうかはともかく、それをやったら業界にいられないだろうけど
やってもおかしくないくらい酷い目にはあってるわけで。
高島とかは小物過ぎてどうでもいいやww

633 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:05:16 ID:yEDjJ+X80
>>604
松永とまゆたんブログが出た時点で、雷句はすでに必勝の布陣を作り上げたわけだよ。
勝ち馬にさらに援軍気取るのはかっこ悪い。
今さら「俺雷句の親友だよ、あいつは良い奴だよ」とか声上げるとかバカ丸出しじゃん。
援軍なんか送らなくても雷句はすでに勝ってるんだから。

冠の擁護が出たのは、冠があまりにも形勢不利だからだよ。
しかも当事者じゃないのに不当に酷い目にあってるといるわけだし「俺が助けたい」って気持ちに自然になるもの。


634 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:05:29 ID:s9On8ssw0
FAX流出って小学館の管理体制の甘さが出てる、だからかえって小学館に不都合かも、と思うけど。
モラル的にもまずいし。既出だったらゴメン。

635 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:08:06 ID:al7cIq5L0
いよいよ、今日だね!!
雷句がんがれ!弁護士さんがんがれ!!
傍聴行く人も、気をつけて、がんがって!!!

636 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:08:20 ID:wFQFd+P3O
>>632
最初からなんてどうして言えるんだか

穿ってるね

637 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:09:38 ID:5W/iRdT20
何か必死だが、遅刻とか原稿紛失とかの事実は血相もないからなぁ。
ただこの擁護の論法からすると、冠は逆に訴えて、さらに出世の可能性すらあるみたいだな。
小学はもう大出版としての面子を守ることにいこじになっているのかもしれない。

638 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:10:47 ID:8t7t/uKU0
>>610
昔のこち亀もルビ全部わたくしだったな。
担当によるんじゃね?

639 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:10:53 ID:B1dALVCy0
>>626
雷句のこと良く知らないでも便乗出来る程度には小学館は糞だと思ってるんだもんなw

>>632
遅刻と原稿郵便の件についてお願いしますよ。
あと藤田安西にFAXってどこにあった?

640 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:11:22 ID:OlKTXnqs0
今日で判決出るの?

641 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:12:08 ID:VXgG6mWmO
藤田にファックスネタ久々に見たw
ホントにネタ無いんだなあ。

小学館がデマ流すってまゆや写真家の証言の前では2ちゃんの書き込みなんてさあ…。

642 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:12:44 ID:QaSEctT00
藤田安西にFAX送ったってどこソースの話?

643 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:13:18 ID:2v/S877Q0
>>632
>>「俺のことを馬鹿にしている(←これ、藤田と安西にも同様のファックス送ったらしいよな)」

その発言のソースは?

ことここに至ってはそれすらも小学館側の
薄汚ねー工作にしか思えなかったりするんだけど。


644 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:14:59 ID:VXgG6mWmO
ちなみに少女漫画板で見かけたのは、
藤田にネコミミ娘の絵をファックスして激怒させたってやつだ。
バカにするなは初めて見たかな。

645 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:16:52 ID:B1dALVCy0
>>633
例え劣勢でも「俺冠が担当だったよ、あいつは良い奴だよ」ってだけなのはちょいキモチわるいな。

擁護するのはいいだよ。でもせめて理屈をつけてくれないと。
相手の人格批判ばっかりじゃなくてさ。

646 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:18:19 ID:3SGLTLUv0
>>644
それって単に微笑ましい冗談のやりとりなんじゃないの?w
ハゲ!なんだと!?みたいな

647 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:18:21 ID:lHhfDnv20
>>585
たとえば藤田だったら確実に小学館から一切のネット及びマスコミでの公言を禁止されてる可能性あるよね。
今連載中だし。
事実橋口ブログは小学館からの圧力で閉鎖した可能性高いし。
少なくともようへいは陳述書に協力してるよね。

で、雷句ブログで一緒にツーリングしてる仲間や神輿担いでる仲間は何なの?

648 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:18:25 ID:yEDjJ+X80
>>632
冷静な見方だね。
高島と飯塚が雷句に対して極めて侮蔑的に接してたのは間違いないと思うけど、その関係悪化の最初の原因を作ったのは雷句の方である可能性は高いと思う。
2代目、3代目あたりに対して「怒鳴ってやったら真面目に仕事するようになった」と雷句は書いているけど、怒鳴り方にも色々ある。
雷句の方も相手の人間性を傷つけるほどの言動をぶつけていたのかもしれない。
それでサンデー編集部全体として「雷句の野郎に舐められるんじゃないぞ」→「もうあんなキチガイはほっとけ、勝手に描かせとけ」な流れになった可能性は充分ありうる。

ただこうなった以上は情報戦だからな。
雷句の絶対有利は動かないだろう。

649 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:18:42 ID:NCo9GzcR0
余談ですがアシに知り合いがいるんです
藤田安西FAXは本当です
内容は書きたいのですが、ネットにも流れていないような
情報なので書けません
あと、ここに流れていないような事も聞きましたが・・・
ちなみに・・・・・・やっぱりやめておこう

650 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:19:42 ID:XO4cAxWP0
雷句は大先生的な扱いをしてほしかったんだよ。だけどいつまでも新人の扱い。
自意識が過剰になる一方で現実は何も変わらず、少しずつ壊れていった。

編集からすれば、雷句の「ガッシュ」原案に少しずつ手を加えてメディアミックス展開しやすい物にした上で連載決定。
魔物1000匹→100匹とか、唐突に終られないように伏線作ったりとか、キャラ造形を細かいものにされないように資料なし路線を取ったりだとか。
雷句は編集の掌の中で踊ってただけ。
雷句が壊れ始めたのは漫画賞受賞後アニメ化直前くらいからだろ。
この時期に「ガッシュは全て俺が作り出した」等の禁句を言ってそれが編集部の耳に入って関係悪化。
じゃあお前が全部やれ状態になったんだろう。FAXの映画の話はこの流れでしかなりえない。

悲しいけどこれ商業漫画なのよね。

651 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:19:47 ID:2v/S877Q0
>>644
雷句がネコミミか…あんまり想像つかんな。

ビッグボインが大笑いしてる絵を送りつけて
締め切り間際で忙しい藤田を
大激怒させたとかならまだ想像できなくもな…
いや、やっぱり無理だろw


652 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:19:59 ID:wCfUrCYr0
確か雷句は安西が抜けた後に藤田のところにアシに入ったわけで
安西とは直接的な接点はないわけなんだが、それがどうしてFAX送るとか
いう妄想につながるんだ?

っていうかそれ以前に藤田にFAXしたとかいう妄想はこのスレで前にも見たが
安西にFAXは初耳なんだが

653 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:20:17 ID:JoFKlnM/0
裁判近くなってなりふり構わなくなってきたのか無茶苦茶な擁護と雷句叩きが出てきたなw

654 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:20:23 ID:yEDjJ+X80
>>649
藤栄みたいなもったいぶり方してるんじゃねえよw


655 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:20:26 ID:t+bqI6Ub0
>>648
可能性が高いと思う根拠は?
ただの噂話でおもしろがってるだけのくせに
冷静な見方だねwとかwww

クズいガキどもだなあほんと

656 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:20:58 ID:Y8nxbIav0
>>649
はいはい

657 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:22:00 ID:JoFKlnM/0
>>649
藤栄先生ちゃんと漫画描いてください

658 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:22:10 ID:5W/iRdT20
というか真実は闇の彼方だが、
その件ってむしろ精神的虐待(少なくともフォローなし)を
藤田や安西に示して泣きついたというように取れるな。
企業視点から見ると、これは笑いもののネタにしかならないんだろうね。
客観的に見ると、イタさの他に小学のダメさがひしひしと伝わって来るんだが。
それをおそらくは自分たちでネットに流しちゃうあたりがまたひどい。
この話が事実だとすればの話だが。
つーかライクのポジションの人間がここまでの行為に出ちまった時点で、
小学に企業的な問題が皆無!だなんてあり得ない。
小学にできるのは、一部の編集によりひどい問題があったと言い抜けるしか。

659 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:24:17 ID:yEDjJ+X80
>>655
うわさ話を面白がってる程度なのは事実だが、それはこのスレのみんなそうだろう。
まさか自分は正義のために書き込んでるとか思ってる奴いないよねw

まあバカの相手はせんとこ

660 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:25:06 ID:HvcEl/Zb0
お前等の感性は一般人やネットイナゴと乖離してるんだから
そのへん考慮して書き込みしろよ工作員
とレス指定せずに書き込んでみる

661 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:25:35 ID:lHhfDnv20
>>644
それうしおとととらのあとがきで描いてたヤツだっけ?
雷句が送ったのかな。
安西絡んでた覚えがあるんだが。
すげー大笑いした。

662 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:26:21 ID:VXgG6mWmO
そういえば雷句のものと思われるファックスに、
他の人に相談して連載続行を決めたみたいな下りがあったから、
その頃は師匠に相談って事もあったかもな。
ソレがアシの怪我の件と同様に歪められちゃったとか。

663 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:26:56 ID:lHhfDnv20
>>649
ピックルの方ですか?

664 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:27:46 ID:6QBHJHqt0
ライクが「俺一人でやる。みんなには迷惑かけない。何があっても黙っててくれ」
って言いそうな性格だなぁってのは作品から感じ取れるよなw
弁護士と相談して、攻撃方法考えてる時に変な茶々入ったらむしろ邪魔になる。
ライクに同情的な作家は、その辺ちゃんと押さえた応援してんだよね。
冠を支援しに来る奴は、真逆の方向に弾撃ちまくってどんどん冠の立場悪化させてる。

それと、ライクは独身で子供いないんだよね? そりゃ身軽だよな。
既婚で子供いて連載かかえてる作家が、出版社に楯突ける訳がない。
友達より女房子供が大事に決まってるし、それについてライクが文句言ったり
しないと思うけどね。

665 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:28:24 ID:5W/iRdT20
要するに小学の編集は、とにかく作家を見下すポジションにいたいんだろ。
というか普通に、漫画家は下請け感覚なのがナチュラルに伝わってくる。
うちで描かせてやっている、金出しているのはこちら、
こんなことでいちいち文句言ってるんじゃねーよ、という本音が透けてみえる。
何が問題にされているのか、最初の認識からしてズレているので、
ネット擁護も噛みあわない。
プロ野球のまるで野球に興味がないけどサラリーマンとして関わっている
フロントによく似ている。

666 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:28:46 ID:0449Rc260
学館の悪行は実名漫画家からより具体的に指摘されている。
冠擁護は具体的なのは「ライクに友達がいないからパーティー参加してくれ」
「打ち合わせに来たのに冠が知らずに遅れてしまい謝罪した」の2件だけ。

これはいかに? まあ裁判の結果を待とうぜ? どの派閥もさ

667 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:29:13 ID:lHhfDnv20
>>664
井上は奥さんいたけどジャンプ切りました

668 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:29:17 ID:HvcEl/Zb0
速報してくれるといいな

669 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:30:33 ID:2v/S877Q0
>>664
だからこそ余計にまゆたんの狙撃手ぶりが際立つんだよねー。

仕込みなしでコレだったら凄すぎる。
雷句とは接点なさそうな感じなのに…。

670 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:31:00 ID:yEDjJ+X80
>>665
まあ小学館はナベツネの間隔に近いな。
プロ野球に代理人制度ができるかどうかって時に、ナベツネは「選手ごときが弁護士雇うなどふざけるな!」的な事を悪びれもせずに言ってたが、
完全に小学館もそんなスタンスなんだろうな。

671 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:31:16 ID:JoFKlnM/0
>>664
安西も嫁さんいましたがサンデーから一度逃げました

672 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:31:29 ID:g3HWbj1r0
法治国家に住んじゃ駄目なやつが多いのに絶望した。

673 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:32:00 ID:yEDjJ+X80
>>668
最初はお互いの主張をそのまま述べ合って終わりだから、大して面白い事はないと思うぞ。
小学館が何を書いてきたかは興味あるが。

674 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:32:28 ID:NCo9GzcR0
藤田ファックスの事について
マンガの内容に関する怒りのFAX
安西ファックスの内容について
普通の人がされたら喜ぶような事でまったく非は無いを
雷句が怒ってFAXした
何年か前に聞きました、いつの事だかわかりません。
アシの知り合いはこの件に関して「どうでもいい」


675 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:32:59 ID:3SGLTLUv0
>>667
そりゃ干された所で孫の代まで遊んで暮らせるだけの蓄えあるだろうしなw

676 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:33:57 ID:XO4cAxWP0
この業界そんな話いくらでもあるよー、あの時はへこんだなーが
何故か雷句擁護になっちゃう読解力

677 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:34:07 ID:lHhfDnv20
>>674
>普通の人がされたら喜ぶような事でまったく非は無いを
kwsk

678 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:34:48 ID:5W/iRdT20
ライクやまゆたんは小学館作家としては、反抗的で文句の多いタイプなのかもしれないが、
一般人としては、ちょっと扱いの難しいお客さんくらいの人間たちでしかない。
よくも悪くも、内罰的な(たみーみたいなの)人間じゃないと、
まずサンデーで連載を始めるのは難しいんだろうね。
自称編集者も、それが確信できないと連載させられないと言ってたし。
あの書き込みには真実が含まれていると思う。

679 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:35:33 ID:3SGLTLUv0
>>675
どうせライクブログの月光批評程度の文章のFAX内容を
糞小学館が憲法9条並に超拡大解釈をして広めたんだろうな

680 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:37:21 ID:lHhfDnv20
>>674
あと時期もね。
雷句がストレス抱えて骨折った頃なら、正直しょうがないと思う。
追い込んだ小学館のスケジュール管理責任。

681 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:37:28 ID:2v/S877Q0
あの小学館のFAX流出のときに
他にもネタがある…みたいなこと書いてあったよね?

もし藤田や安西にFAXしたのが本当なら
あの晒し行為が雷句に不利な方向で炎上したら
続報をアップさせるつもりだったんじゃねーの??


682 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:38:30 ID:8bR/znEz0
してどうするって感じだがな

683 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:39:36 ID:lHhfDnv20
>>674
マンガの内容で時期特定できるかな?

684 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:41:51 ID:g3HWbj1r0
流れを全く無視するが、33巻はちゃんと重版かかるんだね。

685 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:42:44 ID:2v/S877Q0
>>682
雷句はファンにも見放され
一般人や藤田ファンからもフルボッコ!

どうせネットなんて匿名なんだから
犯人なんて特定できっこないし
低脳漫画家と編集者様は
頭の出来が違うってことを思い知らせてやる!

…みたいな?
厨房そのままのメンタリティで暴走したんじゃね。


686 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:44:33 ID:VXgG6mWmO
そんなファックスがホントにあるならアップすれば確実に雷句に不利になったろうに、
なんでブログ主は逃げたんだろうね?
あの動きで逃げたって事はマジで「助けてください」とかそんな内容なんじゃあるまいね?

687 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:44:54 ID:lHhfDnv20
これだけ編集っぽい書込が続くのは何なのかね。
よっぽどサンデー編集部にダメージ出てる裏返しなんだろうか。

688 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:45:45 ID:XO4cAxWP0
>>681
素朴な疑問だけど、そのFAXを全部持ってるのは雷句だけだよね?
漫画家同士の私信を編集部に提出する必要は無いわけで。

689 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:47:31 ID:2v/S877Q0
>>686
そんなFAXが実際にあるのかどうか判らんが
会社の意向に逆らい、一部の編集者が暴走して
あのFAXを晒しあげたと仮定するのであれば

速攻で会社に犯人の特定をされ
キッツイお叱りを受けた…なんて可能性が高いんじゃね?
どうせ浅はかな私怨でアップしたんだろうし。

690 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:47:55 ID:NCo9GzcR0
むかしにアシの知り合いがぽろっと言ってた事なので
これ以上は自重します
藤田マンガも雷句マンガも読んだ事ないので私には内容で
判断はできないです
まさか何年後にこんなことになるとは!

ファックスの時期は多分5年くらい前の話だろうとおもいます
藤田先生の良さは良く聞きましたよ

と、なんか書いて後悔しました
さよなら



691 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:50:02 ID:lHhfDnv20
>>688
もし、仮に藤田や安西が「こんなFax来たけど編集部通して仲裁できない?」と渡していたら
持ってる可能性あるけどね。
まぁ、Fax流して法務部から大目玉くらってるらしいので、編集部からのFax流出はこれ以上ないと思うけど。

692 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:50:42 ID:6QBHJHqt0
そうか、奥さんいても逃げ出すほどの酷さなのか…
金持ち井上はともかく安西はよっぽど大変だったんだな。

俺はライクの漫画はずっと好きなんだけどさ。
陳述書が出た時、初代〜3代目と伝聞で叩かれてる冠は、
編集としての言い分もあるだろうなと思ったんだよ。
漫画家ってエキセントリックな人が一般企業より多いし、
週間連載ならみんな寝不足でキレまくってるだろうから
扱いにくいだろうなって。
FAXネタ来たときも、ああライクは子供天才だからやりかねない
なあくらいは思ったよ。

でもその後の小学館の印象工作、写真家のありえない裁判、
土日祝休みに定時帰宅、原稿取りに行かないとか、まゆたん狙撃、
橋口藤栄の頭の悪いブログと立て続けに見ちゃってもうね…
あんなに世間知らずで扱いやすそうなライクを、なんで上手いこと
走らせられなかったんだ。謎すぎる。

693 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:50:45 ID:lHhfDnv20
>>690
いくじなし

694 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:52:02 ID:J18JcBGj0
>>ID:NCo9GzcR0
不味い餌だな
工作するならもうちょっとマシなネタ作れよ

695 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:52:51 ID:HvcEl/Zb0
今日は少しは日本語通じる編集が裁判の件で不在だから
他の奴がいつもよりハッスルしてんのかな

696 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:54:56 ID:yEDjJ+X80
>>690

>>649
>あと、ここに流れていないような事も聞きましたが・・・
>ちなみに・・・・・・やっぱりやめておこう

の部分が、あからさまにスレ住人の気を引くためのギミックなので、基本的にあなたがただの伝聞アシスタントだとは信用できません。
どう見ても、違う立場の人がこの件と遠い立場をわざと装っていると判断しました。

697 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:56:33 ID:IrDXEXnQ0
大目玉喰らってる話は確定なの?
事実なら痛快ではある。

698 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:58:25 ID:NCo9GzcR0
確か私の記憶なので定かではないのですが
藤田先生がいつも雷句(自分の弟子だから)を仲裁して頭を下げていた
今回このような事になって一番悲しんでいる



699 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:58:39 ID:8bR/znEz0
前スレかどっかにあったな
小学館がFAX流出犯の晒しageする予定あるよって話

裁判もうすぐ?

700 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 10:59:55 ID:3SGLTLUv0
つかもう裁判始まるかって時にこんなループ話なんかしてねーで
法学科の奴あたりが法律解説でもしてくれよw

701 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:01:07 ID:lHhfDnv20
>>697
340 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/07/26(土) 19:33:47 ID:1ZIZeqQp0
小学館に苦情のメールした。複写転載禁止とあったのでニュアンスでお伝えする。

メールを出して丸2日後の返信があった。聞いた事は

・公開されたFAXが本物であれば貴社の個人情報の取り扱い・社員のモラルを激しく疑う。
・本モノでも偽モノでもFAX公開行為は貴社を貶める行為であるが発生から1週間なんの
 公式声明も出さないのは? 警察に捜査依頼もしないのか?
・公開から1週間以上経過しているのに何ら行為を移さないのであればこの行為は
 貴社管理の下行われたと見ざるを得ない。

返答ニュアンス

・各方面で調べている最中なんだぜ?
・事態はやっちゃったなーこれ? って感じで結果公開も検討してるんだぜ?
・詳細は教えないんだぜ?

702 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:01:21 ID:2v/S877Q0
>>692
まず第一に週間漫画連載そのものが
漫画家、編集者の双方にとって
負担やストレスが大きいってのが理由なんじゃね?

それに加えてカードゲームやアニメ化
劇場版アニメの公開などなど
無理に無理を重ねていたために
双方の不満が溜まりやすい状況があり

不満を溜め込み連載をこなしていくうちに
双方、修復不可能な溝にまで成長したとか?
そもそも週間連載に加え
アニメ化、カードに劇場版公開などは

雷句だけではなく、編集者にとっても
とても負担が大きいものだったと思うんだけどね。
これは編集者を庇うってよりも
小学館や編集部側全体の見通しの甘さを責めてるんだけど。

勿論、編集者だって忙しいんだから
雷句にちょっとぐらい失礼なことしたって
罰はあたんないよねー? …なんて理由が
通用するはずもないことは当然なんだけど。


703 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:02:51 ID:wCfUrCYr0
>>698
最初っからこれだったらだれも相手にしなかっただろうに
釣られちゃったね

704 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:03:13 ID:lHhfDnv20
>>698
編集さん確定って事でいいんでしょうか

705 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:04:44 ID:lHhfDnv20
>>702
それでも土日はきっちり休む小学館編集部
無論自宅にFax厳禁

706 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:05:00 ID:6QBHJHqt0
アシの印象ってやつだけどさ。入った時期とかで全然違うんだよね。
橋口と冠の「バーカ」だって、雰囲気知ってる奴は「ホント仲いいなあ」で流すけど
知らない新人アシだったら「恐ろしいところに来てしまった!」って真っ青だろ。
アシの話の又聞きなんてほんと信用ならんよ。
同じ先生んとこいた人でも、印象って真逆な事多いから。

698の友達(本人か?)ってのがそんな内輪の話をベラベラ外で喋るアシだとしたら、
ほぼ特定されてると思うけど大丈夫なのか?

707 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:05:16 ID:QaSEctT00
>>698
最後の行断言するってことは最近藤田のアシ経由で
聞いたってことでOK?

708 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:06:22 ID:/87Mkdua0
>>621
藤なんとか先生のブログによると
あの陳述書は冠が名誉毀損で訴えようとしてもギリギリ認定してもらえない
実に狡猾な陳述書(笑)らしいので
雷句への嫌がらせ以外ではやらないんじゃね。

709 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:07:19 ID:lHhfDnv20
>>707
お知り合いは現役藤田アシさんですか
4〜5人に絞れますね。

710 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:07:45 ID:2v/S877Q0
>>708
むしろ雷句の嫌がらせでもできないんじゃね? …に一票かなw

今回の件で会社から懲戒免職でも食らえば
また別の展開が待ってるかも知らんが。

711 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:08:13 ID:3SGLTLUv0
どう見ても脳内ソースにマジレスなんて相当ネタに餓えてるんだな・・・
なんだこの生ぬるい空気

712 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:09:22 ID:2v/S877Q0
裁判までの賑やかしなんだから
硬いことは言いっこなしです。

713 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:11:41 ID:NCo9GzcR0
アシに知り合いがいるニートですが何か?
もう裁判はじまってますね


714 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:12:24 ID:HvcEl/Zb0
>>713
いいぞもっとやれ

715 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:12:25 ID:IrDXEXnQ0
>>701
それはおもしろいな。ただ調査中ってすぐ言わないのは何だかな。

716 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:12:38 ID:/87Mkdua0
ジュビロのいい話ならガセだろうが釣りだろうがかまわねぇ藤田信者の俺。

717 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:15:26 ID:NCo9GzcR0
サンデーもジャンプもマガジンもアシ同士が仲いいのが多いんですよ
だから足歴が長いとみんなつながってる


718 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:18:19 ID:HvcEl/Zb0
>>717
知ってる

それからそれから?

719 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:19:16 ID:NCo9GzcR0
藤田信者の方がいたので補足します
藤田先生の職場はマンガで喧嘩するそうです
それだけの為に書き下ろしてですよ

720 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:20:12 ID:NCo9GzcR0
でも私も家事をします
2ちゃんにこんな時事間を裂いてしまって後悔しました


721 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:20:42 ID:QaSEctT00
>>717
じゃあ烈火の頃安西が巻末コメントで言ってた、
ショタコンでマコーレー・カルキンの写真集持ってるアシが
今どうしてるかだけでも教えてくれw

722 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:20:48 ID:df5l7tBxO
にげるなあああ

723 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:21:31 ID:NCo9GzcR0
マコーレー・カルキンの写真集持ってるアシ
が誰の事だかわかりません

724 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:21:46 ID:tzKaMb5x0
長年やってたり、プロアシになると、そこらへんの情報出さないよ。


内情出す奴となんて受け入れて貰えんからな。

725 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:22:00 ID:XO4cAxWP0
もうそろそろ法廷入れ替えタイムかな

>>706
俺の中の冠像は毒蝮三太夫。

726 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:22:18 ID:G2OwDAlM0
裁判情報うpwktk

727 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:27:18 ID:HvcEl/Zb0
アシやってる友達が藤田のとこのアシから聞いた話を書き込んでみましたがなにか?系か

728 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:28:51 ID:wCfUrCYr0
>>723
何で日本語が片言なんですか?

729 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:29:43 ID:lHhfDnv20
>>723
藤田は雷句のトコに激励電話かけてるよね(島本かもしれんが)。
そっちについては情報なしですか。

730 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:29:44 ID:6QBHJHqt0
そろそろかな。
2chからだが応援の念を送っておくよ。
ライクがんがれ。

731 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:30:31 ID:IrDXEXnQ0
FAXの出ところ捏造だけが怖いな。
ただ今日の裁判とは関係ないと思うが。

732 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:31:01 ID:i4n2FKlKO
開廷か

733 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:33:04 ID:QaSEctT00
>>723
えーそういうの絶好の語り草になると思うんだが、
全く噂でも聞いたことない?

734 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:34:02 ID:HvcEl/Zb0
>>733
持ってる奴が居る事はいいネタだけど
そいつの動向なんてネタにならんだろw

735 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:34:53 ID:X/FR/5VdO
藤田安西の件は、元サンデー作家から聞いた。

736 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:36:03 ID:lHhfDnv20
>>735
kwsk

737 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:37:00 ID:N5m6pCU70
テイルズオブヴェスペリアがもうすぐ発売だね
みんなはもう予約は済ませた?

店頭PV
ttp://jp.youtube.com/watch?v=r5yZBTXAp48
PVは今回もカッコイイ
秘奥義が派手そうで期待!

オーバーリミッツ大暴れ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=2qDXKrvaE9A
3Dテイルズなのにまるで2Dテイルズのようなコンボ攻撃
連続魔法でコンボが繋げられるリタと空中系スキルが豊富なジュディスは面白そう

738 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:37:22 ID:IrDXEXnQ0
おもしろいネタだったらぽろっ、じゃなくてもっとしゃべってるだろうから、
いずれにしろたいしたネタじゃないんじゃ。
出所あいまいな情報工作が本当に学缶は好きみたいだから、泣けてくる。

739 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:40:19 ID:NCo9GzcR0
>長年やってたり、プロアシになると、そこらへんの情報出さないよ。

そうですね、自分のふがいなさに泣けてきますが
こういう事件の前、ずっと前に聞いたことです

> 藤田は雷句のトコに激励電話かけてるよね(島本かもしれんが)。
それはネラーが勝手に思ってる事です

>えーそういうの絶好の語り草になると思うんだが、
私自身漫画を読まないのでわからないんですよ

>藤田安西の件は、元サンデー作家から聞いた。
あなたの気持ちはわかりますが、その作家に迷惑がかかるんで
発言はやめて下さいね

740 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:41:49 ID:QaSEctT00
>>734
いや誰のことだよって盛り上がらないか?
どうもショタコン公言してそうなニュアンスだったしw
素直に感動したぜ俺。

741 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:43:48 ID:NCo9GzcR0
つりでした
さようなら

742 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:45:33 ID:YUXHM5fR0
今きた雷句は今頃公判中か?
ざっと流れ読んできたけど馬鹿だなあおまいら
本物なら、実際見てきたとかいう訳ないだろ・・・
内容ぼかして見てきた場所と状況と立場晒すとか、頭悪いにも程があるwwwwwww
オフレコのネタ2chに書き込んじゃう痛い友人持っちゃっただけなのかも知らんがw
こんな調子じゃFAXって単語今後もいっぱい釣り餌にされそうだなw

743 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:45:54 ID:X/FR/5VdO
739
わかってるよ、ここまででギリギリだ
だからこそこの話は語り種になんかならねぇ
こうしてストップかかるからな
少なくとも一般人の耳には入らない

744 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:46:03 ID:lHhfDnv20
>>739
>それはネラーが勝手に思ってる事です
じゃこれ誰?

>そして、先日の私のブログに書いた「迷惑なんて気にするな!」と言いそうな先輩漫画家さんからのお電話もいただきました。(笑)
やはり熱いのですよ・・・あの人。ワハハ。
http://88552772.at.webry.info/200806/article_4.html

745 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:47:36 ID:QaSEctT00
>>741
早いよw
直前のレスの効果なんか3分じゃんw

746 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:47:42 ID:lHhfDnv20
>>743
手口が冠っぽいんですが

747 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:48:33 ID:2v/S877Q0
>>744
個人的には椎名だと睨んでるけどな。
陳述書で名前が出て
実際に迷惑かけちゃったわけだし。

むしろ椎名には事前に連絡済で
電話は小山先生の可能性もあるけどなー。

748 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:50:21 ID:YUXHM5fR0
>>741
>>743
なんという裏切りwwwwww

749 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:50:24 ID:lHhfDnv20
>>747
椎名って熱いんか?
そうならイメージ変わるな〜。

750 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:50:43 ID:IrDXEXnQ0
本当にループで情けないんだが、
ライクの人格を取り沙汰しても小学のイメージは上がらないぞ。
というかとにかく小学は過去の財産(それも良質の作家様の遺産だが)
にあぐらをかいて、怠慢すぎ。
ちょっとは危機感持てよな。無理なんだろうけど。

751 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:50:53 ID:a0fdxWSn0
>>747
小山先生なら「あの人」とは言わないだろう。
熱いに合わせてあの砕けた言い方だから藤田か島本と言われてるわけで。

752 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:51:51 ID:HvcEl/Zb0
ここで安西説

753 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:53:33 ID:yEDjJ+X80
あの「あの人」はどう考えても藤田だろ。
島本とか椎名とか、そんな引っかけ問題やるような文脈じゃないぞ。


754 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:53:56 ID:BaVmA7p3O
裁判1回目終わった。
反論無しで15分弱で終了。
夏だから学生っぽいのがやたらいた。

755 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:54:13 ID:2v/S877Q0
>>749
椎名って人柄はともかく
漫画には暑苦しいくらいの情熱を捧げるでしょ。

雷句の記述じゃ何を持って熱いのかは判らんけど。


756 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:54:46 ID:2v/S877Q0
>>754
ナイス スネーク!

性欲は持て余しますか?

757 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:54:57 ID:NCo9GzcR0
さぁ誰かわかりませんが、雷句先生の脳内か意図的に書いているのか
誰だかわかりませんが違う人です
藤田&島本先生は電話してないです

>743
まさかあなたは・・・www2ちゃんで時間をつぶして後悔したのに
まだ離れられない私を笑っている人ですか
業界と関係ない私は寂しいひとなので許して下さい


758 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:55:03 ID:7D/eNHxc0
終わった。
時間にして6分30秒
でも疲れた

759 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:55:35 ID:yEDjJ+X80
>>754
小学館側の反論無し?
マジで?

760 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:56:43 ID:NCo9GzcR0
裁判教えて

761 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:57:30 ID:IrDXEXnQ0
ほう。それなら潔くて賢いな。この後何もしないのならばだが。

762 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:59:09 ID:a0fdxWSn0
藤栄の言い草だとなんかあるみたいだったから、
藤栄の謝罪→消し→沈黙は裁判までのポーズで、裁判で新事実→反撃再開
狙いかとも思ってたんだが。

無いって事は藤栄の謝罪は普通に来るのかねえ。
原稿終わっても更に次回公判までひっぱたら笑う。

763 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:59:21 ID:2v/S877Q0
>>759
これ以上の炎上を避けるために
紛失原稿の価値だけに論点を絞る作戦なのかねー。

まぁ…妥当な判断だとは思うが。

764 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:59:29 ID:IrDXEXnQ0
>>757
何で断言できるの?
誰も見てないところで、やりとりしてるかもしれない。
編集には建前しか語ってないかもしれんぞw

765 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 11:59:41 ID:7D/eNHxc0
詳しくはブログでやるだろう
スピーチ内容もマスコミっぽい人達がプリント欲しがっていたから、そのうち出るよ

766 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:00:08 ID:Xxon9qof0
裁判の内容リアルタイムでここに書いちゃっていいのか?

767 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:00:16 ID:ERrVnxPSO
7分位で終わったよ。
どうも小学館側は和解の方に持って行くみたい。
傍聴人は中学生の女の子が多い印象。
オークションに出した原画を持って来てたみたい。複製かも。
以上、法廷内に入れなかったが、傍聴した人達の話を小耳に挟んだ奴の情報でした。
あ、ロビーで隣に座っている単行本見てた女の子に記者がインタビューしてきた。
雷句と弁護士は記者引き連れて別室移動。
次回は9月22日だとか。

768 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:01:25 ID:B6H763Hz0
ライク空回り乙、手玉にとられたな

769 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:01:44 ID:BaVmA7p3O
すまん、裁判傍聴が初めてだからよく把握できてないんだが、
冒頭で小学館側から損害賠償以外に言及してる原告の言動を指導してくれ、と言ってたわ。

そして、学生っぽいのにマスコミが声かけてた。

770 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:01:46 ID:ACaAIsC30
拍子抜け

771 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:01:50 ID:yEDjJ+X80
>>767
>傍聴人は中学生の女の子が多い印象。

マジで?
お子様読者の情熱恐るべしだな・・・
俺らなんかよりはるかに純粋に雷句応援してるんだろうなー。

772 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:02:01 ID:A6DoRB3H0
俺の思い込みかも知れんが、
この雷句の件があって以降、
ジュビロはサンデー連載に情熱を失いつつあるのではなかろうか?
「からくり」はいい加減とはいわないが何かグダグダな終わり方したし、
「月光」もいまいち煮え切らない感じがする
シンデレラは「うしとら」の一角の焼き直しみたいだしなぁ

773 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:02:09 ID:5fKMBA5h0
>>766
公開裁判だから問題ないよ。
へぇ、小学館側は争わないのか。意外だな。

774 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:03:04 ID:3xQ5r3OY0
スネークな方々乙です
裁判の結果よりこれを機会に色々内部改善して欲しいな小学館
でも次回9月なら我慢できずにまた工作しそうだ…

775 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:03:20 ID:nFgbsGZa0
小学館の答弁書はどうなってるのかな

776 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:03:21 ID:a0fdxWSn0
ここまでどう見ても小学館が空回ってたがw
手玉に取られたのは、公式文が雷句にだろう。

777 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:04:53 ID:df5l7tBxO
スネーク乙
早かったんだな終わるの

778 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:05:00 ID:4o+ju1Dp0
次回9月!?

779 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:05:14 ID:B6H763Hz0
ライク先生、今相当いらいらしてるでしょw
またアシ殴るなよ、今度は傷害罪だぜwwwww

780 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:05:24 ID:7D/eNHxc0
でも、やっぱりスピーチ前に特定従業員へのことは控えてくれっては釘をさしてたけどなぁ
和解か

781 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:05:25 ID:a0fdxWSn0
編集者の言動は指導しないんですね。わかります。

782 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:05:36 ID:yEDjJ+X80
>>769
>損害賠償以外に言及してる原告の言動を指導してくれ、と言ってたわ。

へー。
小学館側の要求はそれだけか。
情報戦戦うつもり無いのか。

それとも指導もらったら、それを楯に雷句の陳述書による名誉毀損行為を、裁判無しで批判してくるつもりだろうか?

783 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:05:57 ID:2v/S877Q0
>>778
そんなもんじゃね?

伊達や酔狂で
サライ裁判が長引いたわけじゃないってことでそ。

784 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:06:24 ID:Alm6qwvuP
>>772
思いこみだろう…

785 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:06:40 ID:Xxon9qof0
>>773
ああ公開だったのかサンクス

786 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:06:42 ID:IrDXEXnQ0
ここで一気に小学館が全面謝罪(形でもいいから)とかしたら、
クリーンイメージは保てて、大きな財産を得られるんだが。
1枚板じゃないうみたいだし、難しいんだろうなぁ。

787 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:07:34 ID:2v/S877Q0
>>780
陳述書以外では特に言及してないような気もするけどねー。

つか…雑誌でのインタビューとかのこと言ってんの??
だったら自分達がまず襟を正せと言いたいけど。


788 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:07:59 ID:NCo9GzcR0
>743
すいません、私の思った人ではなかったようです
その人から電話がかかってきますたw
2ちゃんみるといろいろ書きたくなるし
かといってこの話は触れちゃいけないような気がするし
考えてみれば、どうでもいい話と言えば
どうでもいいんですよね

>764
編集から聞いたわけではないので




789 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:08:09 ID:A6DoRB3H0
判決期日じゃなくて、次回弁論期日が指定されたってことは、小学館は争うつもりでは?
争わないなら全面自白成立だから、即日結審して判決(原告完全勝訴)だって不可能じゃないわけだし。

790 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:08:27 ID:yEDjJ+X80
小学館の企業論理からしたらここは「社員を守る」というのは間違いなく大義だからなあ。
小学館は社員を守る企業という原則を守りつつ、この裁判は収束させる方向か・・・

小学館としては利口だが、俺ら野次馬にとってはかなりつまらない展開。

791 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:08:41 ID:UInz1KUXO
小学館側の指導要求が通って、裁判官に雷句さん指導されたのですか?

792 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:09:54 ID:PQss46VR0
>>779
韓国人みたいな奴だな
勝手に勝利宣言するなよ

793 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:10:32 ID:7AJ8/W6m0
>>750
少年誌はもうダメかもね
新人にろくなのがいないし、つい最近で爆発的なヒットを飛ばしたデスノートだってベテラン同士が組んだ漫画だし
個性を伸ばすだけじゃなくてもっと社会全体(漫画で言えば読者)を見つめた作品作りをさせないとダメだと思う

ただ、それは読者に媚びるということではない
たとえオナニー漫画でもちゃんと全体を見て
「どうすれば面白いか」と考えて描いている漫画は総じて面白い、はず

794 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:11:53 ID:nFgbsGZa0
詳しいことは雷句本人か、弁護士のブログが更新されないとムリみたいだな

795 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:11:54 ID:yEDjJ+X80
>>789
口頭弁論で何も反論用意してないと言うことは「争う」意志はないんじゃないの?
後は裁判の判決で賠償金額決めてもらって、それで収束かと。
即日結審ではあまりにも小学館が土下座っぽ過ぎるし、それは普通やらんでしょう。

796 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:11:54 ID:lHhfDnv20
>>754
乙〜!!

797 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:12:37 ID:5fKMBA5h0
>>778
来月はお盆休みあるからね。
裁判所の中の人は公務員だから交代で夏休み取るし、
来月は実質あまり裁判期日を入れたがらないよw
次回が9月なら早い方だと思う。裁判内で和解するのかな。

798 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:12:53 ID:lHhfDnv20
>>757
編集さん確定なんですが。

799 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:13:30 ID:lHhfDnv20
>>758
乙〜!!
御苦労さまでした。

800 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:13:37 ID:IrDXEXnQ0
ぶっちゃけ巧妙で腹ただしいんだろうが、
陳述書でもたいしたこと言ってるわけじゃないからな。
本当に自滅によるところが大きい。
じっと黙っていれば、今のこの少なくともネット上での影響はなかった。

801 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:14:06 ID:Alm6qwvuP
ID:NCo9GzcR0は釣りだった事にして終わらせてるのに
ぐだぐだ書き込んで何がしたいんだ

802 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:15:51 ID:i4JbfE1n0
結局なんか、まぁこんなもんかって感じだけど
小学館がよくなるってことだけは今後なさそうなんだな

803 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:17:21 ID:A6DoRB3H0
>795
いや、準備書面さえちゃんと提出しとけば、
初回弁論期日だけは欠席した場合でさえ陳述擬制が働くから、
口頭で争う意思を申し述べる必要はないはず。←「準備書面の通りです」でOK
で、判決期日の指定でも和解勧告でもなく、弁論期日指定だったんでしょ?
被告側に争う意思がなければ、弁論期日の指定はしないと思うんだが…

804 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:17:45 ID:2v/S877Q0
>>802
これぐらいのちっぽけな裁判ひとつで
会社の姿勢が劇的に変わるなんてのはありえないでしょ。

ただ…業務文書やFAXの類の流出に関しては
せめて一般企業なみの管理を徹底して欲しいものだけど。

805 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:18:12 ID:lHhfDnv20
>>767
乙〜。
和解にするならちょっと小学館見直した。

806 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:18:56 ID:IrDXEXnQ0
とりあえず、紛失時におけるライクの原稿代金提案が
フォーマットになるってことでいいのか?

あとはライクが普通に新連載できれば、
大出版のありようについて問題提起されたということで、この件自体は終了、
あとはそれぞれが身を処してね、になる訳だが。

807 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:18:57 ID:8bR/znEz0
>>767
前の工作でよく見た「裁判なんぞに使うオークションに騙されて原稿買った人カワイソス」
的論法が封じ込まれたってことでいいのかな
>>788
邪魔

808 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:18:59 ID:YUXHM5fR0
>>754
>>767
おつかれ〜

小学館サイドの主張は次回来るのかな?
今年の内に何度公判あるのかわからんが、追ってくの大変そうだなこれは・・・



本日のバカ
ID:B6H763Hz0

809 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:20:18 ID:wl8faX890
>>804
すくなくとも上場企業ではそういう認識の所は皆無だと断言できる。10年後に存続してるかどうかも怪しい3流企業はどうかしらんけど。

810 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:21:05 ID:wl8faX890
>>767
中学生のょぅι゛ょの写真うp

811 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:21:40 ID:T9gts3vb0
>>780
>特定従業員

ワロタ

812 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:22:16 ID:mTCHdofl0
ttp://news23.jeez.jp/img/imgnews46839.jpg

813 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:22:20 ID:IrDXEXnQ0
>>809
出版でこんなことしたら致命傷としか思えないのだがなぁ。
怖くて、冗談もFAXできなくなるよ。

814 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:23:34 ID:12n2yxjt0
まぁ、ガキの相手をするのにガキと同じ行動は取らないってこと。賢明な判断だ。
これから真綿で首を締めるようないやらしいやり方で和解に持ち込むって展開だな。

815 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:23:36 ID:PQss46VR0
>>807
女の子が何十万も出せないと思うんで
サイトからプリントアウトしてきたんじゃないのかな
そんな応援、うらやましい

816 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:24:19 ID:5fKMBA5h0
>>803
小学館側の面子もあるだろうから、
「次回は和解期日ですよ」とはアナウンスしないんじゃないのかな。
とりあえず小学館側の答弁書の内容が明らかになっていないから、
争うつもりなのか、和解方向なのか、まだよく分からないね。
雷句ブログの更新待ちだな。

817 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:24:30 ID:pi/H54uI0
傍聴乙
学館の中の人は誰が居ましたか?

818 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:24:53 ID:YUXHM5fR0
>>758
見逃してた・・・おつしたw
プリント配ってたのって雷句側?

819 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:25:17 ID:lHhfDnv20
>>788
役目終わったから消えろ

820 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:25:20 ID:yEDjJ+X80
>>803
陳述擬制されるについて、その場で小学館側の準備書面は誰も読まないのかな?
雷句と弁護士が受けとって終わりでは、傍聴席が意味無し過ぎる。

その小学館側の準備書面が、報告くれた人の「反論無し」に近い内容だったんじゃないの?

821 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:27:02 ID:QaSEctT00
損害賠償以外に言及してる原告云々言ったってことは、
小学館が損害賠償以外で反論する気はなさそうだが。
だったら藤栄の立場ないじゃん?
雷句のアシも要請があれば出廷すると聞いてブログに書いてんのに。

822 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:27:43 ID:nFgbsGZa0
裁判用語での和解なんて雷句は呑まないだろね
小学館側としては、紛失は事実で賠償しなくてはならないのは既定だから
今後その金額を下げるための交渉に当てたいって事だと思う

823 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:28:15 ID:lHhfDnv20
>>821
ああいうお馬鹿さんがこれ以上出ないようにする配慮かもしれんね。

824 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:28:48 ID:mTCHdofl0
>>821
だから
「うちがそんな真似するか!勝手にアホなこと書いてんじゃねぇ!」
って小学館に怒られたんじゃね。

825 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:30:19 ID:lHhfDnv20
>>822
雷句はガッシュの裏事情公開して、気はすんでると思うよ。
後は編集部が態度改めればいい訳で。
少なくとも原稿紛失は今後減少するんじゃない?

826 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:31:05 ID:IrDXEXnQ0
この辺、日本の裁判事情はよくわからんが、
マジで反論なしなら、法務部というか小学館上層部も無能じゃないな。
はっきり言って、商売的には一番正しい。

あとは公式部分の対応だねぇ。
面子が保てる範囲で、できるだけ低姿勢で謝罪して、
ネット上でじたばたしなければまたサンデー買ってやってもいい。

827 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:31:08 ID:HvcEl/Zb0
これほど裁判がわかる人とわからない子にハッキリ分かれるとは思わなかったw

828 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:31:33 ID:i4JbfE1n0
>>824
いやいや、「そうだ」とも「そうでもない」とも言わない姿勢だろ。小学館は。

829 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:32:23 ID:2v/S877Q0
後、小学館側の取りうる対応としては
疑惑のFAX流出に関して
雷句の裁判とは別問題として
さっさと疑わしい奴を処分しちゃうことかな。

雷句に何か指摘される前に
関係者を処分し
自らの襟を正すことで
企業としての姿勢を示すこともできるし。

ただの外野の賑やかしとしては
是非とも小学館には
斜め上の対応をお願いしたいところだけどさ。

830 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:33:29 ID:IrDXEXnQ0
>>827
その辺どうなの?
もしかして1回目は訴訟側が言うだけ言う形式なの?

831 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:34:18 ID:PQss46VR0
>>826
非公式な部分で次々に反撃して自爆してるからな
内部の統率とれてないんだろな
組織がボロボロになってそう

832 :767:2008/07/28(月) 12:35:20 ID:ERrVnxPSO
あー、ちゃうちゃう。
持って来てたのは雷句だよ。多分。
俺は入れなかった人だから断定できないけど。

田園都市線の馬鹿野郎orz
それ以前に、2度寝した俺の馬鹿野郎orz

833 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:35:34 ID:12n2yxjt0
>>825
勝訴して陳述書の内容を事実化させるのが目的だから雷句は絶対引かない。
雷句は陳述書の鸚鵡返し、小学館は粛々と和解案提示って感じになると思う。

834 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:36:29 ID:mTCHdofl0
>>830
>>5のサライ裁判の過程読んでくればある程度わかるんじゃねーの

835 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:37:45 ID:YUXHM5fR0
>>824
なんか藤栄って実は何の事情も知らなくて、あの中身全部嘘で
ただの痛い2ちゃんねらーに思えてきてるんだが・・・
本当に関係者なのかあいつ?
思わせぶりなこと言ってるくせに、実のある話って自分の日記と思い出だけだし・・・

>>828
いや、これはまったく触れないつもりなんじゃね?
もともと原稿紛失に対する補償を求める裁判なんだし
スレの初期に、今回の提訴は争点が主張とずれ過ぎててうまくいかないかもって、話があったけど
これはその可能性が大分強まってきてるかもしれない・・・

836 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:38:17 ID:sVk4Iek/0
両手ぶらりノーガードVS徹底ガードの構図になるのか

837 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:38:24 ID:12n2yxjt0
雷句がネットオークションに出したのはイラスト、陳述書では原稿ということになってるけど。
何で一瞬でばれる嘘を書いたんだろう。

838 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:39:48 ID:A6DoRB3H0
>820
読まない(読まなくても読んだものとみなされる)
ただ、今回は被告側弁護人は在廷してたようだから、欠席ではないわけで、
建前としては準備書面を読み上げるべきなんだけど、
普通、当事者には事前に送達されてるからって省略されちゃうことが多いらしい

>816
いや、和解期日っていうかね、
裁判上の和解の場合、
薬害訴訟みたいに時間がかかるものもあるけど、
当日に裁判長が双方当事者に勧告して、その日のうちに済ませちゃうことが多いんだってさ

839 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:40:50 ID:HvcEl/Zb0
>>837
イラストの原稿のどこが嘘かkwsk

840 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:41:21 ID:nFgbsGZa0
和解交渉していても裁判は進むからね
最終的に判決待ちになる事を考えて、原稿に美術的価値無しは訴えてくると思う

841 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:42:36 ID:yEDjJ+X80
雷句の本心は意趣返しだと思うから、感情的にはすでに気は済んでると思う。
でも簡単に和解してしまっては自分を支持、支援してくれてる有象無象たちに対して筋が通せないから、
和解は極力避けるだろう。
きちんと判決が出るようには持って行くはず。

842 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:42:57 ID:L1oQ4yTC0
答弁書の内容は、省略?
じゃあ、弁護士か雷句のブログまちか。

小学館側は代理人(弁護士)だけ?

843 :767:2008/07/28(月) 12:43:28 ID:ERrVnxPSO
あ、しまった。レス番忘れてた。
>>832>>815へのレスね。

844 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:44:21 ID:51bLtMgCO
>>839
ヒント
イラストは描き下ろし
原稿は連載中だったもの

845 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:45:00 ID:XvUUBJdZO
裁判の経過についてくやしく


846 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:45:07 ID:mTCHdofl0
>>835
あの内容、冠に電話で聞いたって部分はようへい関連だけで
あとは冠擁護する俺の信義に答えてくれた、とかいう名無しソースなわけで

あれだ、ガセメールでもつかまされたんじゃないか。

847 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:45:08 ID:8bR/znEz0
>>843
なんだー文章が繋がって「女子中学生が絵持ってきた」
のかと思ってたよ残念

848 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:45:56 ID:yEDjJ+X80
>>838
サンクス。
読まないのかよ。
傍聴席の人、マジ意味無しで可哀想じゃん。
まあ雷句と弁護士の人が今日中に公開してくれるんだろうけど・・・


849 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:48:22 ID:HvcEl/Zb0
>>844
その認識狂ってるよ?

850 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:48:31 ID:YUXHM5fR0
小学館が和解目指してるってのも
雷句がもう気が済んでるってのも、見方甘くないか?

提訴の主題である紛失原稿のみにしぼって戦おうとする小学館と
そのバックステージについて主張したい雷句とで、争点の食い違いがでて
途中でそれについての裁判所側の判断が示されるんじゃないかと思ってるんだが

851 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:51:40 ID:nFgbsGZa0
観客としては、証人尋問まで行ってくれないと困るw

852 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:52:09 ID:3SGLTLUv0
まぁ時間がすぎて遊んでるうちにもういいや
って気分になってもおかしくはない罠
昔の商売敵と、何年後かに会ったら一緒に酒飲んで・・・よくある話やし

853 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:52:10 ID:r42+SgQe0
なんだ「異議あり!!」って叫んだり木槌が連打されたりはしなかったのか・・・

854 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:53:20 ID:i4JbfE1n0
小学館「和解金は払ってヤンよ。でもできるだけ安くしろよな。あとくだらねぇことしゃべんじゃねぇ」
雷句「まだ話はおわってねぇ!」
こんな感じか?

855 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:53:41 ID:2v/S877Q0
>>851
現役漫画家が 「ちょっと待ったぁ!」 とか言って
法廷に乱入してきたら絵になるよなー。

そんなのあり得ないとは思いつつも。

856 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:54:01 ID:YUXHM5fR0
>>846
ガゼつかまされて踊らされたっつうのもなあ
義憤とか正義のためにやってるとはとうてい思えないんだよな
あの電波な主張とか、22日の炎上演出するためのあのひどいやり口といいw
あれでソースが嘘だったら、俺の中ではもう痛い2ちゃんねら作家っていう最低の評価でFAしそうだ

857 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:54:16 ID:L1oQ4yTC0
>>850
素人考えかもしれないが、
本訴と関係ない部分にこだわるようなら、
さっさと和解って言いそうな気もする。裁判官が。
そこであまり長いことねばると逆効果だが、弁護士さんの腕の見せ所だな。

858 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:55:17 ID:L1oQ4yTC0
>>853
普通は、訴状と答弁、原告と被告の意見をみんなで確認しあうとこで、終わりじゃね?

859 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:55:32 ID:yEDjJ+X80
>>850
紛失原稿のみに絞ったら、小学館に「戦う」材料は無いと思うんだ。
紛失の非は小学生が見ても小学館にあるんだし、やることは金額を決めてもらうだけじゃん。


漏れは雷句の「漫画家のために戦う」なんていう大義名分は全然信じて無くて、
本心は「俺をバカにしやがったあの野郎どもに思い知らせてやる」だと思うので、
もう提訴から最初の一週間で雷句の目的はほとんど達成されたんだと思う。
すでに本当の目的は達成済みである以上、あとは形式だけだ。

860 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:56:06 ID:nFgbsGZa0
特定従業員云々というのは、賠償額以外の余計な事に耳を貸すなって感じの
裁判官への釘差しなんだろな

861 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:57:02 ID:5hIb8UHK0
同じ日に靖国訴訟ってのも皮肉だな

862 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 12:59:13 ID:lHhfDnv20
下手に裁判で紛失の支払前例作られると、今度は印刷所その他に紛失罰則で支払わせる
賠償金金額にも波及して、他で裁判起こされる可能性もある。
示談でいいと思うよ。

863 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:00:47 ID:NIATZOS00
漫画の原画の価値は? 「金色のガッシュ!!」訴訟で作者が意見陳述
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080728/trl0807281236001-n1.htm

これ既出?

864 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:01:40 ID:tzKaMb5x0
>>862

何で、学館で無くなった責任が印刷所とかに降りかからないといけないんだよ。


印刷所で無くなったら、印刷所訴えればいいだけだ。

865 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:02:44 ID:HQAfRu3a0
>冒頭で小学館側から損害賠償以外に言及してる原告の言動を指導してくれ、と言ってたわ。
裁判で争ってないからな冠の件は、法廷に持ち込んで裁判長になにしてほしかったんだ雷句は

866 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:03:55 ID:L1oQ4yTC0
>>863
ありがとう。ここらへんは助かる。

>小学館側は、漫画原画の財産的な価値については、「現在は明確でない」と述べるにとどまった。

>法廷では多くの雷句さんファンが傍聴。雷句さんの意見陳述が終わると、拍手がわき起こった。

> 山崎裁判長は和解を勧告し、原告、被告双方が和解協議に応じることになった。
> 閉廷後、雷句さんは「多くの漫画家仲間やファンにも応援されているので、賠償額のすり合わせで和解するのではなく、価値を認めてもらいたい」と話した。



867 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:04:00 ID:YUXHM5fR0
>>857
ぐだぐだ争点ずらすなら法廷閉じますよ?って流れも考えられるってことかw
そうなったら雷句サイドがそれ回避するために、別件の提訴上げてくるってことも・・・あるかもなあ

>>859
もともと保障に関しては提示してるんだから、
それかそれに近い金額まで下げさせれば前面勝利って言っていいんじゃね?

雷句側は・・・オレがあの主張したやつだったら相手叩き潰すまでやめない
まあそれは私見だがw
ライクの主張って、小学館が提示してきた金額が低いのは、
漫画家の価値を認めず軽視してるから出たものだって言うものだから、それ抜きに戦う気ってあるのかな?

868 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:04:07 ID:8bR/znEz0
>>863
ほやほや

和解は無しね、どうなるやら

869 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:05:44 ID:8bR/znEz0
>>865
え?また冠さん専用擁護師ですか?おつかれさまです

870 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:06:01 ID:HvcEl/Zb0
>>865
逆じゃないかw
小学館は損害賠償以外に言及している部分をわざわざ取り上げてなにをしたかったんだろうw
自爆フルコースだなw

871 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:06:24 ID:nUajW/zP0
>>780
冠のことかーーーーー!!!

872 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:06:58 ID:2v/S877Q0
>>862
雷句にしても原稿紛失の際
賠償金額のフォーマットを決めるために
今回の裁判を起こしたわけじゃなくて

今まで出版社側に有利な形で
一方的に決められていた現状に
少しでも警鐘を鳴らしたかった…ってのが
裁判の主旨だと私は思うからなー。

この裁判以降の原稿紛失に関しても
個々の事情で判断されることになると思うけど。

小学館のカラー原稿料は安すぎ!
原稿紛失した挙句
そっちの勝手な言い分を呑めなんて冗談じゃない。
って雷句が声を挙げた意義は
今のままでも十分にあったと思うけどねー。


873 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:07:07 ID:8bR/znEz0
あ、よくみたら和解に応じるのか
ダメだなあ今日は読み間違いが多すぎる

874 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:09:36 ID:YUXHM5fR0
>>863
速いなwwwwwwwww
夕刊なんかには絶対負けねーぞって意気込みを感じるw
プロの根性ってすげえやw

>>865
冠持ち出すとか荒らす気満々だろおまw
つーかもし裁判所の判断が、冠のみ争点にないってされたとしたら、
雷句サイドからしたら悪くないんじゃね
直接関係したとする編集者については持ち出せるってことだから

875 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:09:44 ID:L1oQ4yTC0
>>868
 和解協議には応じるがというくだりを自分はこういう解釈したんだが、どうでしょう。
・ 金額交渉とは意味合いが違うこと、
・ ”原稿の価値”というものへの小学館側の認識を改めてもらいそれを言質をとること
・ その上で、価格を決めたい

2段目については、もしそうなら面白い展開もありえる。

876 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:10:39 ID:2v/S877Q0
>>873
違う。

和解のための話し合に応じるってだけ。
細かい条件の摺り合わせはまだだし
双方の主張が平行線を辿り
和解には応じられない…ってケースも当然あり。

交渉のテーブルにつくってのと同義語。


877 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:11:09 ID:HvcEl/Zb0
和解に応じるっても、和解の方向で話し合う事に対して応じるってだけで
内容によっちゃ決裂するしな

878 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:12:15 ID:12n2yxjt0
改めて思ったけど、藤田が応援する事は無いだろうな
あのおっさん漫画文化という大義名分大嫌いだろ

雷句は「やるんなら最後までやり通せよ」「・・・まぁ、がんばれ」を応援として受け取ってそうで怖い。

879 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:12:52 ID:2v/S877Q0
>>863
それにしても早えーw

ネットならではの速報性だよなぁ。

880 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:13:15 ID:8bR/znEz0
>>876
>>877
俺たちのたたかいはこれからってことね
了解

881 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:13:50 ID:3SGLTLUv0
雷句の目的がサンデー編集潰しなら妥当だと思うが
本気で漫画家〜云々考えてたとしたら、絶対に変わらんと思うけどな
現場就労者が不利なのはこの業界、ひいては日本にすら限ったことでなし

882 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:14:20 ID:nFgbsGZa0
雷句のメンツが立つ金額と小学館が応じられる額にはかなりの差があると思うんで
和解はないね、たぶん

883 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:16:21 ID:wQcx4dK30
小学館みたいな大企業にとっては330万円くらいなんでもないようなイメージあるけど
そうでもないのか?

884 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:16:23 ID:6QBHJHqt0
和解か〜
だとしたら小学館見直すな。
写真家みたいなネチネチ裁判するんだとばっかり思ってたから。

あれ? 俺の評価レベルめっちゃ下がってる?

885 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:16:31 ID:EXAQkbDZO
>>小学館側は、漫画原画の財産的な価値については、「現在は明確でない」と述べるにとどまった。

あんだけ連載を延ばしておいて、漫画を出版している側が、

「作品の価値を把握していない、でも価値は認めない!」
ってのは悲しいな。看板漫画だったハズなのに。


886 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:17:30 ID:2v/S877Q0
>>881
雷句ひとりが声を上げたところでどうにもならんでしょ。

今回の裁判を受けて
同じような立場に甘んじている人たちが
次々と行動に移すようなことにならない限りは
そう簡単に業界全体が変わるようなことはないと思う。

でもまぁ…私は人間てもうちょっと頭が良いと信じてるから
現場の改革にしても、待遇にしても
緩やかではあっても改善されると思いたいね。


887 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:19:20 ID:i4JbfE1n0
>>883
雷句の原稿についての330万だけならはした金だろうけど、原稿の価値として
認めてしまえば今後の紛失に際してもそれだけの金を払わなきゃならんくなるし、
なくさないための環境構築・維持コストもそれなりになるんじゃないの

888 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:20:11 ID:YUXHM5fR0
>>882
それ逆じゃね?
雷句が主張する額と、小学館のメンツが立つ金額のすり合わせだろ
小学館にしたらたかが300万別に払う分には問題ないが、もめた末金額6倍払わされた
なんて前例作られるわけにはいかないわけだから

889 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:20:24 ID:2v/S877Q0
>>883
正直、330万円って金額は屁でもないと思うけど

小学館側としては今回の裁判で
他の漫画家までもが付け上がり
編集部のコントロールを受けなくなるのを
何より恐れてるんじゃねーの?


890 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:22:02 ID:wQcx4dK30
>>887
そうは言ってもどうせ小学館のことだから何度でも繰り返しそうだな
そこでまた裁判できる漫画家なんて限られてくるだろうし

891 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:22:10 ID:lHhfDnv20
和解協議に双方応じたみたいだね。
お疲れ様でした。

892 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:22:39 ID:3etJqe4N0
ライクの算定は1P当たり価値30万+慰謝30万
ぶっちゃけこんな条件あっさり飲んだら、
小学館が余所の出版社から憎まれるだろ。

893 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:22:45 ID:HQAfRu3a0
>>885
作品の価値なんか時価だろ、次の公判までに雷句が死んだら青天井で上がるんじゃないか
そんなもん出版社で価値なんて明確に判断できないだろ

894 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:23:27 ID:5fKMBA5h0
N+にスレ立ったよ。
【裁判】漫画の原画の価値は? 「金色のガッシュ!!」訴訟で作者が意見陳述 傍聴席から拍手 裁判長は和解を勧告 東京地裁
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217217245/

895 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:23:40 ID:NnocFdfZ0
というか雷句以外に、原稿紛失をした分の補償額にも関係するんじゃないの?
原稿紛失なんて特異な例じゃないし、他の出版社にも影響があると思うが。

896 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:24:27 ID:YUXHM5fR0
それにしても和解にしたらえらいとか言ってるやつは本気?バカなの?
和解協議か法廷かの違いなんて、裁判所が法的拘束力ある決定だすかどうかの違いだけだろ

897 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:24:42 ID:yEDjJ+X80
>>893
実際裁判官もこんな超流動的な物の金額決めてくれって言われても困るよな。
和解にしてくれってのは裁判官の悲痛な本音っぽい。

898 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:25:34 ID:NnocFdfZ0
そういや判例あったはずだな。学研だかの。
あれと今回は何が違うの?

899 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:26:05 ID:b+RpphA/0
漫画なんか読んでたら司法試験受からないしなw

900 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:27:00 ID:i4JbfE1n0
>>886
改善はされる…よりもはやく、この実情を見て漫画家たちの受け皿に
なるような良環境をもつ漫画ビジネスを立ち上げる奴が出てきて、そっちに
漫画家が流れていく、ってことになりそうには思う。

901 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:27:44 ID:2v/S877Q0
>>896
N速+からの転載だけど

>>どんな裁判でも和解を勧めるのは基本。
>>長ったらしい判決書かなくて良いし
>>自分の出した判決が上級審で覆されることもないし
>>和解してくれるのは良いことずくめ。

裁判官からしてみたら
和解が一番楽ちんみたいね。

902 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:28:41 ID:wl8faX890
薬害裁判で国が国民と争って上告するのを三宅の爺さんとかが一喝してたが、まさしくそんな図式だな。
小学館の生き恥の晒しっぷりワロスw

903 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:29:33 ID:nFgbsGZa0
>>888
雷句としても最初に提示された金額付近じゃ和解できないでしょ
小学館にしても請求額が今回のみに限定できれば問題ないだろうけど今後に影響する
今後も紛失はあるwと思ってるはずだし、中小の他社だって困るし
紛失汚損で高額賠償じゃ、製版所も保険掛けなきゃ仕事受けてくれなくなるだろね

904 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:29:58 ID:/p2h+KxO0
流れを読まずに傍聴人がカキコ

小弁:弁論なし。ただしうちの社員の名前とかだしたら注意しろゴルァ
雷弁:もとからそんなつもりありませんが何か?
雷句:漫画は日本の誇れる文化。多くの人が注目している。
   台湾・韓国・中国からなんかも応援メッセージがあった。
   原稿なくされて賠償額がしょぼい(=原稿を軽くみてる)では
   漫画家のモチベーションはさがってしまう
   請求額が高いと思われるかもしれないが
   高い請求額が判例になってもなくさなければ問題にならないし
   むしろなくさないための努力をこそしてほしい。
裁判:小学館側の意見は?
小弁:ない
裁判:ポジフィルムって?
小弁:それについては後で(雷句側と)話し合いたい
裁判:ぶっちゃけ和解しない?
雷弁:和解はしてもいいけど、金額云々の和解はない。
   体制とかちゃんと考え直すなら和解するかもしれない。
小弁:答弁書の通り
裁判:ぶっちゃけ次どうする?
雷弁:とりあえず日時だけ設定しておこうぜ
小弁:裁判官に任せる

こんな感じだった。

905 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:30:17 ID:Hpn6b3LU0
雷句はサザビーズで原稿をオークションにかけるべきだと思うんだ
1枚1000万円とか値が付いたら、それが公式な価値ってことになるわけだし
フィギュアだって、本気で精魂込めて作れば1億円の値が付く場合もあるわけで

906 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:32:35 ID:HvcEl/Zb0
>>904
そういう欲しかったThx!

…普通の下手こいた企業と同じだわw
テンプレどおりっつーか

907 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:33:34 ID:S2X3RzdE0
>904
あー、やっぱり管理体制の方が重要だって考えなのね。

それにしても最初の提示額5万はないよw
前例あるのかもしれないけど低すぎると思われても仕方ないって。

908 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:33:54 ID:2v/S877Q0
>>904
おー…さんくす。

きっと小学館側の書類にはポジフィルムって記載があるのね?
つまり原稿を紛失しても出版には影響ないから

「漫画原稿には価値なんてないんだぴょーん」 作戦でいくのか。

…モノクロ原稿ならともかく
カラー原稿でその作戦はちょっと無理がないか?
今後、画集やワイド版を出版するときにも
いろいろ不都合なことがあるんだし。

909 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:36:54 ID:8bR/znEz0
>>892
安っ

910 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:37:12 ID:7AJ8/W6m0
>>905
オークションは作品の価値を決めるものではなく単なる価格の競り合いじゃね?
それで価値を決めるのっていうのはどうかと思うが・・・

911 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:38:49 ID:HvcEl/Zb0
>>910
誰かが勝手に付けた価値よりよっぽど信用できるけどな

912 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:38:54 ID:YUXHM5fR0
>>903
影響ッたってたいしたこと無いじゃん
これが白黒に1000万とか払えッてんならともかく
カラーで300万程度なら値段としてたいした事無いんじゃないか?
まあ勝手な想像なんだけどさ・・・実損があるって言われるとそんな気もするし

メンツがってのは実は単語の認識の違いなのか?
どうも同じことをメンツって言うか実利って言うかで、食い違っちゃってるような気がしてきたw

913 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:40:28 ID:O1owVwGi0
民事は原告と被告の価値観や考え方の違いとかで訴訟がおきる事が多いから
和解にもっていく方向にあるみたいね
判決だとどちらか一方にしか利益ないけど和解だとお互い様になるから


914 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:40:46 ID:7AJ8/W6m0
>>910
まあ、それもそうだが

915 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:41:08 ID:8bR/znEz0
   請求額が高いと思われるかもしれないが
   高い請求額が判例になってもなくさなければ問題にならないし
   むしろなくさないための努力をこそしてほしい。
       ↑↑
これが最重要だな
そもそもなくさなきゃ問題にならないもんな
原稿紛失アタリマエの風潮じゃなくなればいいんだもんな
テンプレに入れなくちゃだわ
新スレまだかな

916 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:41:33 ID:YUXHM5fR0
>>904
おつw
テンプレ入り決定だな

917 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:41:36 ID:7AJ8/W6m0
安価ミス>>914>>911宛てね

918 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:43:28 ID:S9yL7iPi0
>>904
乙。大変もっともな言い分で。
小学もまあ普通のこと言ってる。

919 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:50:28 ID:pIVsTpXt0
>>894
安すぎるだろ常考

920 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:51:04 ID:12n2yxjt0
>>908
ま、対話の途中でいきなり訴えたようなものだからね。ポジフィルムの件は訴状にも入ってる。

921 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:52:23 ID:OpQ0e2Jt0
ttp://ranobe.com/up/src/up287061.jpg
ttp://ranobe.com/up/src/up287062.jpg

922 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:52:30 ID:zunSsMpF0
「金色のガッシュ!!」訴訟で雷句さんが意見陳述 傍聴席から拍手も
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217217628/

923 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:53:55 ID:3SGLTLUv0
>>904
小弁はリスクを最小限にとどめようって感じだね
現状ならベストの選択だろう

924 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:54:02 ID:Hpn6b3LU0
>896
いや、和解にも確定効(法的拘束力)はある
確定判決との違いは公開か原則非公開かくらいしかなさそう

925 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:57:05 ID:2v/S877Q0
>>920
ういっす。

再度、陳述書を読んで確認したわ。
あえて茨道に踏み込んでるような気がするけどな…雷句。
紛失原稿の件も含めて
今後の出版には支障がないことを認めつつ
(勿論、カラー原稿の再現性の問題などはあるけど)

漫画原稿の価値そのものをどう評価するか?
ってとこまで行くのか…凄いや。


926 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:57:12 ID:S9yL7iPi0
安い・・・。未だに5万の主張なのか。
どうにもセコいな、小額館。
紛失だらけで、要求額を飲めないのかもしれないが。

927 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 13:57:19 ID:G2OwDAlM0
>>904
thx
論点はやっぱりがっかんのずさんな管理体制か
そこから社員教育の話になるのかな

928 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:01:03 ID:YUXHM5fR0
>>924
おう、それは分かってるぜ
それを法廷がだすか、当事者同士で決定するかの違いで合ってるよね
あと違うのは判例が出るかどうか?
これは後々を深読みすると結構重要って聞いたような気がする
だから裁判官は微妙な案件にはかかわりたくないのが本音だとかどうとかw

929 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:02:21 ID:3SGLTLUv0
企業的にはベストだろうけど
このスレ的にはつまらねええwwww
さすが小学館空気読めねえぜ

930 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:03:58 ID:GqI7mkjn0
>>904
>小弁:弁論なし。ただしうちの社員の名前とかだしたら注意しろゴルァ
真っ先に冠派wからの物らしき意見から入んのか、小学館側はwww

931 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:07:00 ID:tzKaMb5x0
つか、5万って「損害賠償」分含んでもやすいよなー。

932 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:10:34 ID:arACIKp50
>>930
冠ってよっぽど立場強いのかなw

933 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:14:47 ID:0+c+pAiX0
なんか住民が外に遠征してるのか過疎ってるな

934 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:18:46 ID:8bR/znEz0
スレ散らばってるもんな
今のうちに新スレ立てたいが生憎立てられないのだよ

935 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:19:27 ID:YUXHM5fR0
向こうは盛り上がってるなあ
相変わらず次スレたたない本スレとは大違いだ・・・こっそり行ってきたがやっぱりダメだった・・・
900かいなかったら誰か頼む〜

そういや+の方にめずらしく、現場しってそうな書き込みあるな
さすがに公判日は注目度高いのかな?

936 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:21:10 ID:G2OwDAlM0
普通に平日昼間ってのもあるんじゃね?

937 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:24:45 ID:evLNa3Bf0
テンプレどうする?
>>1-2>>4-5>>904は確定として、藤栄ブログの騒動はまとめサイトにもあるから
>>2あたりに一言加えるくらいでいいような気がするが

938 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:25:27 ID:i4JbfE1n0
でも夏休みだろ

939 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:29:32 ID:3SGLTLUv0
というか昨日も裁判前日で日曜にも関わらず少なかったしな
つかそれでも二ヶ月で十五年くらいやってるコナンの倍伸びてるってのは
サンデーさん、どーよw

940 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:30:45 ID:YUXHM5fR0
>>937
いいと思う
藤なんとかは動きないし、もういらないな
>>19ってどっかに入んないかな

941 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:34:04 ID:wl8faX890
みんなν速にいったか?

942 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:35:43 ID:DcR+sB6+0
雷句は結局、相手に絶対的な非がある原稿紛失にかこつけて、その他諸々の貯まりに貯まった
恨みを晴らしてるようにしか見えない。
どう考えても「漫画界のため」ってのは烏滸がましすぎるな。

一方小学館の方は、裁判の趣旨である「原稿紛失」が自分たちの過失である事を認めてる以上
原稿紛失と関係ない個人攻撃してんじゃねえよ!ぐらいしか言えないだろう。
原稿の価値とかの問題は、それこそ司法の判断にゆだねるしかないだろうし。

結局この問題って、ただのいがみ合いだろ?それも個人レベルの。
それを、自分の正当性のためだけに、業界全体の大問題にしようとしてるのが雷句。
はっきり言ってどっちもどっちだし、こんな手段に出た雷句の方が人間的にキモい。

がチャ切り→主観
仕事しない→主観(自分が怒ると仕事するようになった=自分の思うとおりに動くようになった)
遅刻常習→具体的な数字と回数を述べよ
原稿郵送→お前も編集と会う事を避けてたって自分で言ってんじゃん。
原稿料安い→これは事実。小学館は異常に安い。

雷句の陳情書やインタビューは、当然だが雷句の主観が丸出しで客観性が乏しい。
新條まゆなんか、便乗してケナしてるだけだしw
「Hな漫画は描きたくなかった」って、お前が好きで描き始めたんじゃん。
今の少女漫画エロ本化に一番寄与した主犯が、今更何言ってんの?w

943 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:36:46 ID:8bR/znEz0
コピペうぜ

944 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:37:30 ID:wl8faX890
即あぼーんw

945 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:40:31 ID:S9yL7iPi0
しかし失うものの巨大さとリスクを考えれば、
あの程度の陳述書じゃ、私怨とも考えにくいぞ。
金額にいたっては論外だし。

作家としての個人的な資質として、(彼にとっての)
理不尽を許容して、次に行くことができなかったというのが
真相に近いと思っている。
黙って移籍だと、きっとそこがブレちゃうんだろう。
ニュアンスは想像できる気がする。
で、次スレは?

946 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:41:31 ID:evLNa3Bf0
むしろ>>19>>904と藤栄入れるか
裁判の目的と一回目の概要は離さない方がいいと思う
雷句側からの反応も出たら追加していけばいいかと

適当に入れてみた

【裁判の目的】
今回、裁判を起こした第一の目的は、編集者にマンガ原稿の価値を認めさせることですが、
それはあくまでも表面上のことであり、
その底流には、マンガ家を軽んじ始めた編集者の仕事の姿勢を改めて欲しいという、
私自身の切なる願いがあったればこそなのです。
色々と耳の痛い話も多いと思いますが、一人でも多くの編集者が私の訴えに耳を傾けて、
自分の態度を見直すなり、何かしらの行動を起こしてくれたなら、
こうして私が声を上げたい見もあったのではないかと思っています。
(創2008・8月号より抜粋)

【第1回口頭弁論(傍聴人まとめ)】
小弁:弁論なし。ただしうちの社員の名前とかだしたら注意しろゴルァ
雷弁:もとからそんなつもりありませんが何か?
雷句:漫画は日本の誇れる文化。多くの人が注目している。
   台湾・韓国・中国からなんかも応援メッセージがあった。
   原稿なくされて賠償額がしょぼい(=原稿を軽くみてる)では
   漫画家のモチベーションはさがってしまう
   請求額が高いと思われるかもしれないが
   高い請求額が判例になってもなくさなければ問題にならないし
   むしろなくさないための努力をこそしてほしい。
裁判:小学館側の意見は?
小弁:ない
裁判:ポジフィルムって?
小弁:それについては後で(雷句側と)話し合いたい
裁判:ぶっちゃけ和解しない?
雷弁:和解はしてもいいけど、金額云々の和解はない。
   体制とかちゃんと考え直すなら和解するかもしれない。
小弁:答弁書の通り
裁判:ぶっちゃけ次どうする?
雷弁:とりあえず日時だけ設定しておこうぜ
小弁:裁判官に任せる

■新着情報
○ネット内での反応
まとめBlog新着情報ページ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/blog-entry-3.html
(情報収集に御協力を、ジャンル問わずプロの意見ネットで拾ったら書き込みお願いします)

○藤栄ブログ騒動まとめ
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/57.html

947 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:48:14 ID:YUXHM5fR0
裁判関係まとめるのいいね
新着と藤栄まとめは>>2に入れて

■新着情報
○ネット内での反応
まとめBlog新着情報ページ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/blog-entry-3.html
(情報収集に御協力を、ジャンル問わずプロの意見ネットで拾ったら書き込みお願いします)

■雷句派の反応
http://lawyer-tomohikoono.com/archives/2008/06/post_107.html(小野智彦)担当弁護士
http://blog.mayutan.com/ (新條まゆ)
http://book.geocities.jp/monene39/index.html (松永豊和)

■小学館(少年サンデー編集部)派の反応
http://ameblo.jp/hassy19677/ (橋口たかし?) 閉鎖
http://websunday.net/toreaders.html (小学館 「少年サンデー」編集部)

■真偽不明
雷句からサンデー編集部・小学館国際部へのFAXのようなものを晒したブログ(既に閉鎖)
http://s02.megalodon.jp/2008-0714-1807-38/blog.goo.ne.jp/ppppp11_001 (ウェブ魚拓)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/66/b0/8a88785099aabb002a8b612313c945cd.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/2f/d3aa39f9fb693f7d2f9ae46782debd91.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/4c/f0c489977f30cd4d6484ed5a1d9225c3.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/ff/ba885f0b3aaf5154e449a3a443e1fd24.jpg

そのほか、各所の反応はまとめページから

■雷句誠の小学館提訴に対する漫画家・業界関係者の発言まとめ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/blog-entry-1.html
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/20.html

○藤栄ブログ騒動まとめ
http://www6.atwiki.jp/nitiyou/pages/57.html


こんな感じでどうかな?

948 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:53:48 ID:evLNa3Bf0
確かに新着は別にした方がいいね

>>1>>947>>4>>5の後に

【裁判の目的】
今回、裁判を起こした第一の目的は、編集者にマンガ原稿の価値を認めさせることですが、
それはあくまでも表面上のことであり、
その底流には、マンガ家を軽んじ始めた編集者の仕事の姿勢を改めて欲しいという、
私自身の切なる願いがあったればこそなのです。
色々と耳の痛い話も多いと思いますが、一人でも多くの編集者が私の訴えに耳を傾けて、
自分の態度を見直すなり、何かしらの行動を起こしてくれたなら、
こうして私が声を上げたい見もあったのではないかと思っています。
(創2008・8月号より抜粋)

【第1回口頭弁論(傍聴人まとめ)】
小弁:弁論なし。ただしうちの社員の名前とかだしたら注意しろゴルァ
雷弁:もとからそんなつもりありませんが何か?
雷句:漫画は日本の誇れる文化。多くの人が注目している。
   台湾・韓国・中国からなんかも応援メッセージがあった。
   原稿なくされて賠償額がしょぼい(=原稿を軽くみてる)では
   漫画家のモチベーションはさがってしまう
   請求額が高いと思われるかもしれないが
   高い請求額が判例になってもなくさなければ問題にならないし
   むしろなくさないための努力をこそしてほしい。
裁判:小学館側の意見は?
小弁:ない
裁判:ポジフィルムって?
小弁:それについては後で(雷句側と)話し合いたい
裁判:ぶっちゃけ和解しない?
雷弁:和解はしてもいいけど、金額云々の和解はない。
   体制とかちゃんと考え直すなら和解するかもしれない。
小弁:答弁書の通り
裁判:ぶっちゃけ次どうする?
雷弁:とりあえず日時だけ設定しておこうぜ
小弁:裁判官に任せる

こんな感じだった。


で、いいのかな
よければスレ立てチャレンジしてみるけど

949 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:53:56 ID:8bR/znEz0
すっきり乙

950 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:55:35 ID:D3EGOEhJ0
>948
8行目が
>こうして私が声を上げたい見
になってるが、
>こうして私が声を上げた意味
では?

951 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:58:34 ID:YUXHM5fR0
>>950
確認した、「意味」だね

>>948さんお手数だけど、そこだけ直してお願いします!

952 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 14:59:07 ID:urqYxjvC0
>>947
URL頭の「h」抜けよ

953 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:02:21 ID:wl8faX890
>>952
なんでだよ

954 :948:2008/07/28(月) 15:02:48 ID:evLNa3Bf0
駄目でした
修正したの置いておいたので次の人よろしく
テンプレは>>1>>947>>4>>5と以下で


【裁判の目的】
今回、裁判を起こした第一の目的は、編集者にマンガ原稿の価値を認めさせることですが、
それはあくまでも表面上のことであり、
その底流には、マンガ家を軽んじ始めた編集者の仕事の姿勢を改めて欲しいという、
私自身の切なる願いがあったればこそなのです。
色々と耳の痛い話も多いと思いますが、一人でも多くの編集者が私の訴えに耳を傾けて、
自分の態度を見直すなり、何かしらの行動を起こしてくれたなら、
こうして私が声を上げた意味もあったのではないかと思っています。
(創2008・8月号より抜粋)

【第1回口頭弁論(傍聴人まとめ)】
小弁:弁論なし。ただしうちの社員の名前とかだしたら注意しろゴルァ
雷弁:もとからそんなつもりありませんが何か?
雷句:漫画は日本の誇れる文化。多くの人が注目している。
   台湾・韓国・中国からなんかも応援メッセージがあった。
   原稿なくされて賠償額がしょぼい(=原稿を軽くみてる)では
   漫画家のモチベーションはさがってしまう
   請求額が高いと思われるかもしれないが
   高い請求額が判例になってもなくさなければ問題にならないし
   むしろなくさないための努力をこそしてほしい。
裁判:小学館側の意見は?
小弁:ない
裁判:ポジフィルムって?
小弁:それについては後で(雷句側と)話し合いたい
裁判:ぶっちゃけ和解しない?
雷弁:和解はしてもいいけど、金額云々の和解はない。
   体制とかちゃんと考え直すなら和解するかもしれない。
小弁:答弁書の通り
裁判:ぶっちゃけ次どうする?
雷弁:とりあえず日時だけ設定しておこうぜ
小弁:裁判官に任せる

こんな感じだった。

955 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:06:17 ID:nUajW/zP0
【裁判】漫画の原画の価値は? 「金色のガッシュ!!」訴訟で作者が意見陳述 傍聴席から拍手 裁判長は
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217217245/


956 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:10:08 ID:Yk4Zv8/K0
傍聴してきたけど、拍手なんて起こってねーよ。
個人的には、拍手が起きて裁判官が「傍聴人は静粛に」って言ってくれるのを期待してたけど、起きなかった。
先に入廷していた雷句はめがっさ緊張してた。席についてから下を向いて意見陳述の内容を小声でブツブツで練習してたし。
で、後から小学館側の人が二人入廷。
そのあたりで、裁判所の職員から、裁判の前にカメラで法廷内を二分間撮影するから写りたくない人は、その間部屋を退室しててもかまいません。
てなことを言われる。で、実際、五人ぐらい若い子が退室。学校サボってきたのかな?
で、裁判官入室、全員起立、二分間撮影、で裁判開始。
最初に、雷句さんの意見陳述かと思ったけど、その前に小学館側から
「裁判に関係のない当社の社員に対する批判はやめていただきたい」との発言。
冠のことは言うなっていうこと?この発言をした人は、もう見るからに切れ者っていうか仕事には厳しい、デキる男。って感じだった。
こんな人と喧嘩したり裁判したりするのは、俺だったらごめんだ。
で、それにたいして雷句さんの弁護士「それは大丈夫です」
で、雷句さんの意見陳述。
は、大体記事のとおりだけど、冒頭で傍聴席のファンに向かって「本日はありがとうございます」
って言ったのにびっくりした。傍聴人はいないものとしてやるんじゃないのか?
でも、本当に緊張してたんでしょう。なんか「初めて結婚式でスピーチする人」みたいだった。
で、裁判官が「被告側は原稿の紛失の非は認めるんですね」とか「両者とも和解とか応じられますか?」
とか話を進めていた。でも、なんかまだ証拠が揃ってないとかそんな理由で雷句さん側の弁護士が
「もっかいぐらい公開弁論してから、和解には応じていきたい」みたいなことをいっておしまい。
十分ぐらいで終わった
終わって法廷の外に出たら、人が沢山いてびっくり。雷句さんは廊下で記者の取材を受けていたけど、他の人が多くて別室に移動。
で、ファンも解散

957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:15:58 ID:uzmgq+Ph0
今若い子らって夏休みじゃないの

958 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:22:18 ID:8bR/znEz0
せめて主観抜きで書いてくれないと何とも

959 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:37:10 ID:AQmebH000
>>956
レポおつです。
ところで、あなたは何歳くらい?

960 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:39:18 ID:S9yL7iPi0
何つーか微妙に偏向してるなw

しかし冠はやっぱりそんな重要人物なのか?
ネット上はともかく陳述書ではたいした触れ方でもないのに。

961 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:40:59 ID:HvcEl/Zb0
ホコリが出るから冠を叩くな!
いいか?絶対だぞ!絶対叩くなよ!

って事なんだろ

962 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:43:46 ID:D3EGOEhJ0
冠という人のことは知らんが、
悔しければ小学館を勝訴させるべく補助人として訴訟参加すればいいのにな
ちゃんとそういうシステムが用意されてるわけだし

963 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:47:55 ID:Yk4Zv8/K0
夏休み。 そうでしたね。学生だったのなんてはるか昔で。
主観抜き。すいません。ファンとして最初から「雷句いい奴。小学館ケチ」みたいな色眼鏡で見てたものでして。
年齢。多分、法廷にいたファンの中で最年長です。

あと、書き忘れていましたが、裁判が始まる直前に、最前列に座っていた若い男性が二人。
ぶっちゃけ、会場のいた雷句ファンに共通していた、いわゆるオタクっぽさが全然ない若者二人が退室して
その席にスーツの中年男性が座りました。
多分、小学館の人だったんじゃないかな?って思いました

964 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:49:30 ID:GqI7mkjn0
>>960
法務・ライツ部TOP自ら2chに冠女房のどうでもいい話の削除依頼出しに来るくらいだし
なんか小学館的に冠にあるのかなぁ、って深読みできちゃう展開ばかりだよなw

965 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:52:30 ID:0+c+pAiX0
>>963
おっさんにしては若々しい文章書けてると思うぞ

966 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:54:37 ID:AQmebH000
>>963
956の文章はヤング過ぎですよ〜。

にしても、藤栄先生の「他の作家やスタッフも出廷するかもよ…ニシシ」ってのは
なんだったんだろうね。

967 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:54:40 ID:8bR/znEz0
>>963
おつかれさま
ついでに新スレ頼むよ

968 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 15:56:48 ID:m1IgpELw0
冠は他人に平気で死ねとかいうくせにネットやブログで悪口書かれるのを神経質なまでに恐れている

それだけならただのケツの穴の小さい男なんだけど、なぜか小学館法務部はそんな冠に手を貸す不思議

969 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:00:19 ID:yEDjJ+X80
>>956
>この発言をした人は、もう見るからに切れ者っていうか仕事には厳しい、デキる男。って感じだった。
>こんな人と喧嘩したり裁判したりするのは、俺だったらごめんだ。

>でも、本当に緊張してたんでしょう。なんか「初めて結婚式でスピーチする人」みたいだった。


何か無理矢理形容詞作ってるな。

970 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:01:35 ID:S9yL7iPi0
嫁の話が出てる時点で、要は普通に出世ルートで玉の輿な気が
するんだけどね。
本件とは関係ないけど、社内にアンチを抱えてはいそう。

971 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:05:39 ID:Yk4Zv8/K0
すいません。ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
で、できませんでした。

文章は普段 ネットかラノベぐらいでしか活字を読まないせいで、歳相応の文章を書けないんだと思います。
会社でもよくレポートや企画書のときに注意されます。

972 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:11:15 ID:vx57nu1s0
社員の家族にまで話が及ぶのはそらよくないだろうけど
その編集さんの嫁さんがどんな人か知らないもんね、話出てたっけ

973 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:11:46 ID:S2X3RzdE0
スレ立て自分も駄目でした。

>966
はったり??
結果的に、梯子を外されちゃったような形だよなー。
どの道無傷じゃいられないんじゃないか?

974 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:18:40 ID:tzKaMb5x0
【ガッシュ】雷句が小学館を提訴&裏話を暴露★117
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1217229469/l50

ためしにやったら立った。
テンプレ等気にしてないので、変更・ミスがあってもキニシナイ!

975 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:20:00 ID:3SGLTLUv0
>>960
ぶっちゃけ今回の件の前からサンデー関連では散々叩かれてたから
サンデー読者以外にも知名度高まったってだけ

976 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:20:39 ID:8bR/znEz0
>>974
ありがとう!
しかしいつになったら半角直るのやら

977 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:21:37 ID:arACIKp50
>>974
乙!

978 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:24:45 ID:vx57nu1s0
スレ立て乙
あんまりこだわない意味なら冠さんて人
名前が売れる形になったのかなあとボンヤリ思った

979 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:31:51 ID:S9yL7iPi0
スレ縦乙。

>>978
本件とは関係なく、ネットで冠の嫁は鬼!という話が流れた。
で、小学館のお偉方が動いた。

980 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:38:04 ID:pI0GE0nc0
>>979
本件とは関係なくネットで噂になったことを
無理に本件とからめて批判してるのはどっちかとw

981 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:48:23 ID:vx57nu1s0
社内の人事関係とか作者関係にも影響が出せるとか
口を挟む機会のあったような人なら、社員の家族だからと言っても
話が出ても致し方ない所があるのかなと思ったんで
どんな人か聞いてみたかったんだが
結局、編集の嫁さんてその辺りの実際は出てなかったのかな、と

982 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:52:15 ID:pI0GE0nc0
>>981
確か2ちゃんの鬼嫁だかの板だかスレに書き込みがあって
冠の嫁がうちの夫はすごいのよ、とかいっているよとかいう内容だったっけ?
書いたのは冠嫁の友達だったか・・・だいぶ前にあったことで
なんか小学館が自ら2ちゃんに削除要請をして、自爆したw

しなければただの噂話で終わったものをw

983 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:58:36 ID:YUXHM5fR0
>>974乙かれー

冠茂新伝説



290 名前: 名無しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2008/07/28(月) 14:41:35 ID:9uBmowQV0

>>277サンデーではないのかな?wikiに確認にいったら改編されててワロタwww

1995年に完結した『14歳』以後、漫画は休筆中。理由には長年の執筆による腱鞘炎が悪化したことと、
「14歳」連載時、新任編集者に、ゲンコツを描いた紙を持ってこられ「手はこう描くんですよ」と言われたことから始まる小学館との関係の悪化が挙げられる。
1971年『おろち』執筆以降、小学館の諸雑誌を主たる発表の場としてきた楳図にとって、こうした扱いは屈辱的なものであったと想像できる。
楳図はこの事件を単に新任編集者一人の性格の問題とは見ず、芸術志向の作品を描いてきた自分に対する、出版社の商業主義的な圧力と見てとったようである[1]。

小学館との関係は、その後、『月刊IKKI』等が楳図を継続的に大きく取り上げ、また、幻といわれた初期作品や絶版状態にある代表作を復刻刊行したり、
等によって徐々に回復しているが新作を描くには至っていない。 ちなみにこの新任編集者とは、例の『金色のガッシュ』の著者・雷句誠氏のブログに取り上げられていたあの問題編集者の事である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%B3%E5%9B%B3%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%81%8A

●ちなみにこの新任編集者とは、例の『金色のガッシュ』の著者・雷句誠氏のブログに取り上げられていたあの問題編集者の事である。


984 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 16:58:43 ID:AQmebH000
>>971
いやいや乙っすよ
俺も行きたかった…

985 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:00:30 ID:arACIKp50
>>983
ほんとかこれww

986 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:01:10 ID:vx57nu1s0
>>982
成る程、まあその書いた内容を見たらまた色々だったかもしれないですしね
どもでした

987 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:03:49 ID:t8CsQ2OO0
>>983
飯塚?

988 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:04:05 ID:4JfIYb3T0
>>985
あまりにもしっくりハマり過ぎてて
逆に信じられないw

989 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:06:17 ID:ZerkJ+yu0
>ちなみにこの新任編集者とは、例の『金色のガッシュ』の著者・雷句誠氏のブログに
>取り上げられていたあの問題編集者の事である

冠なの?ねえねえ?

990 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:07:47 ID:L0Z6U0j4O
>>982
「〇〇ちゃんに赤ちゃんをつれてきなさ〜い」ってお腹に子供押し付けた話しか知らんかった。
こっちは冠の母親だっけ?
これも2の板とヤフー記事コメントとに書かれてヤフーは実際消されたんだよな…。

>>983
吹いたwww

991 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:12:35 ID:vx57nu1s0
>>983
なんかコメントするのが難しい・・・・

992 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:13:14 ID:YUXHM5fR0
>>983
そういやそういう可能性もあんのか
なんでか冠って勝手に決め付けてたw

冠さんさーせんwwwwwwwwwww

つーかマジなのかなこれ
だれか教えてw

993 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:16:05 ID:EtH9nALt0
埋めでどうでもいい話 ごめん
そういえば、去年だったかな
「小学館から出ているものの中で好きなのは「ギャンブルッ!」です。」って
面接で言ったら内定もらったって書き込みを2ちゃんで見た記憶があるんだけど
あれどこでだったかな。ギャンブルッ!スレかな
どうしてるかなあの人、サンデー編集部に入れたのかな。

994 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:17:46 ID:arACIKp50
>>982
これだな

>挙句、「「ジャぱん」という発想は、この子の夫の「冠茂」が考案したもの、いわば子のこの夫が原作者なんですよ。」
>と自慢しまくっていました。(当時TVアニメの放送が始まったばかりの時期でした。)

>イケメンの立教ボーイで、親が金持ちで青山にビルを持っていて、奥さんは買い物の荷物を自分で家に持ち帰ったことがない
>(高いものばかり買うので、「後でお持ちします」状態だ)とか・・・散々自慢しまくっていました。


995 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:27:51 ID:L0Z6U0j4O
>>994
あぁ、これなら見た。嫁の方の母親だったか
一族で品がなさそうだな。

996 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:28:16 ID:yvOaKH0U0
>>994
> 親が金持ちで青山にビルを持っていて

一ツ橋にビルの方が面白かったのに。
ネタ的に。

997 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:29:16 ID:4ur2EWxk0
997ならライク完全勝利

998 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:29:26 ID:vx57nu1s0
・・・・・・消しといてもらってよかったんじゃないですか
(中略)の部分もまだありそうですが

そういうの喜んで読む人もいるんでしょうが
今回の事に関しては本当にどうでもいい話ですね

999 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:30:31 ID:a0fdxWSn0
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1214207783/
yahooは消したからお前も消せよって言い方だな。

1000 :名無しさんの次レスにご期待下さい:2008/07/28(月) 17:32:15 ID:nUajW/zP0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)